医中誌Web:

ホーム > 最新情報 > 研究デザインタグ全年代に付与、撤回論文について

研究デザインタグ全年代に付与、撤回論文について

2008年6月26日

研究デザインタグ全年代に付与、撤回論文について

▼研究デザインタグが全年代に付与されます

7月5日(土)より、研究デザインタグが全年代に付与されます。

・現在は、1999年以降のデータに「メタアナリシス」
「ランダム化比較試験(RCT)」「準ランダム化比較試験(CCT)」「比較研究」
「診療ガイドライン」のタグが付与されています。
・7月5日(土)より、1983年~1998年までのデータにも付与されます。
(RCT もしくはCCT)
・これにより、新たに約5,600件のデータに研究デザインタグが付与される
予定です。

▼撤回論文の扱いについて

雑誌等で「撤回論文」と発表された論文について、医中誌Web上からは
削除せず、【撤回論文】の記載とともに、データを残すことになりました。
7月5日(土)以降、5件の文献が該当します。

6月26日現在すでに医中誌Web上で【撤回論文】の記載がある文献は
以下となります。
文献番号:2008080989

カテゴリー




▼医中誌Webからフルテキストへ
PierOnline
MedicalFinder
AnnualReviewOnline