JDream:

ホーム | 2007年12月 »

JSTPatMファイル 機能追加のお知らせ

2007年7月9日(月)より、JSTPatMファイル(大学等向け特許・文献統合データベース)の、機能追加が行われました。

<追加された機能>
1.文献情報の回答表示画面での抄録、索引の表示
2.回答表示画面からのダウンロード(文献、特許)

※JDreamII固定契約をご契約のうえJSTPatMファイルをご利用頂いている機関様が対象となります。JSTPatMファイルのみを無料でお使いいただいている機関様は、機能の追加はありません。
これを機にJDreamIIをご契約いただけますよう、お願い申し上げます。

※JSTPatMファイルは、大学、大学共同利用機関、高等専門学校向けのサービスとなります。

※JSTPatMファイルは、現在試行サービス中です。

詳細はこちらのお知らせをご確認ください。
http://pr.jst.go.jp./new/info20070709.html

Posted by e-port : 2007年7月10日

新機能追加のお知らせ(7月9日(月)より)

7月9日(月)より、以下2点の新機能が追加されます。

・機関名ブラウザのリリース
機関名辞書を検索・閲覧し、JDreamII検索語入力エリアへ反映することができます。
これにより、機関名の表記ゆれを解消し、より正確な検索集合を作成することができます。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070629001.html

・YourCollectionのリンク先設定数増加
YourCollectionに設定可能なリンク先が最大3つになります(現在は1つです)。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070629002.html

詳細は各URLよりご確認ください。

Posted by e-port : 2007年7月 5日

メンテナンスのお知らせ

7月6日(金)~8日(日)に掛け、順次JDream各サービスのメンテナンスが行われます。

メンテナンス期間
1.JDreamIIサービス(医学・薬学予稿集全文データベースおよびJ-DOCSを除く)
 ご利用停止時間:7月7日(土)23:00 - 7月8日(日) 23:00
2.JDreamIIサービス(医学・薬学予稿集全文データベース)
 ご利用停止時間:7月8日(日) 9:00 - 7月8日(日) 23:00
3.JDreamIIサービス(J-DOCS)
 ご利用停止時間:7月8日(日) 9:00 - 7月8日(日) 23:00
4.JDreamIIサービス(管理者メニュー)
 ご利用停止時間:7月6日(金)18:00 - 7月8日(日) 23:00
5.JDream Daily サービス
 ご利用停止時間:7月7日(土)23:00 - 7月8日(日) 23:00
6.JDream Petit サービス
 ご利用停止時間:7月7日(土)23:00 - 7月8日(日) 23:00

詳しくは、以下のお知らせをご覧ください。
http://pr.jst.go.jp/new/info20070627.html

Posted by e-port : 2007年7月 5日

ログインURLが変更となります

7月8日(日)より、JDreamIIログインページのURLが変更されます。

■変更日:2007年7月8日(日)23:00 (メンテナンス終了後より)

変更後しばらくの間は、旧URLにアクセスすると、新URLに自動的に転送されます。
ログインページを「お気に入り」「ブックマーク」等にご登録いただいている方は
新しいURLへの変更をお願いいたします。

◆JDreamIIトップページについては、変更ありません。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/

◆詳しくは、以下のお知らせをご覧ください。
http://pr.jst.go.jp/new/info20070627-2.html

Posted by e-port : 2007年7月 5日

新機能が追加されました

以下の3機能が、6月4日より追加されております。

■選択アップロード機能の追加
これまでは、保存した検索式は一括して実行することしかできませんでしたが、
複数行からなる検索式の、行を選択して実行させることができるようになりま
した。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070530001.html

■日本語異表記辞書ブラウザの追加
これまでは五十音別の一覧形式で提供されていましたが、単語の一部から検索
可能な異表記ブラウザが追加されました。
異表記語に加え、同義語と、その同義語に対応する異表記語までを確認するこ
とができます。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070530002.html

■内訳表示画面からの日本語異表記表示機能の追加
これまでは、どのような異表記語で検索されているかを調べるには、異表記辞
書閲覧画面にて確認する必要がありましたが、内訳表示画面から異表記を簡単
に確認できるようになりました。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070530003.html

詳細は各URLよりご確認ください。

Posted by e-port : 2007年7月 3日