RefWorks:

ホーム > 最新アップデート情報 > CiNiiにRefWorksへのOpenURLを設定される際の注意点

CiNiiにRefWorksへのOpenURLを設定される際の注意点

CiNiiからRefWorksへのOpenURLを設定する際は下記の点にご注意ください。

■出力形式は『OpenURL(0.1)』を選択
※『OpenURL(1.0)』を選択した場合、RefWorksにインポート出来ない場合があります。

Posted by e-port : 2013年2月14日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sunmedia.co.jp/mt/mt-tb.cgi/116

コメント

コメントフォームに記入し投稿してください

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)