バックアップ・修復機能

ローカルにバックアップファイルを作成することが出来ます。
バックアップを取れるのは取り込んだレコードと作成した出力フォーマットです。(レコードは全レコードで一部のみの保存は出来ません。)
修復時は同じメニューから取り込みファイル(ZIP)を選択し、データを取り込みます。

1.
メニューバーの「レコード」(@)→「バックアップ/復元」(A)をクリックします。
 

 

2.
バックアップ/復元画面が開きます。
「バックアップ」または「復元」を選択し(@)、必要に応じ「レコードを含む」「RSSフィードを含む」にチェックを入れて(A
「バックアップの実行」ボタン(B)をクリックします。



SUNMEDIA Co,Ltd RefWorks Manual