360シリーズ Summon:

« 2008年6月 | ホーム | 2010年4月 »

登録データの出力が可能に

契約情報管理ツールである360Resource Managerにデータ出力機能が追加されました。
CSVテキスト、EXCEL、PDFなど、様々なフォーマットて登録した情報を出力することが可能です。
経年的な契約金額の推移やメンテナンス履歴等、記録したデータを再度運用いただくのにご活用いただけます。
また蓄積されたデータが大量になっても、文字列にて該当データをすぐに検索することが可能です。

2008年12月22日

重複データ調査結果レポート機能をリリース

これまで搭載されていたパッケージ間の収録データの重複チェックメニューにデータの
出力機能が追加されました。
重複調査結果のサマリーおよび各データのジャーナルとバックファイルの明細をその場で
取得いただけます。
出力データはタブ区切りで提供されますので、他のソフトウェアにて使用することも可能です。
こちらの機能はSerialsSolutionsをご契約のお客様は皆様ご利用いただけます。

ご利用は管理者画面の「Assessment Tools」→「Overlap Analysis 」からご利用ください。

2008年12月22日