| RSS |
サンメディアNews : 第 6回 学術情報ソリューションセミナー≪Early Birdセミナー≫を開催いたします!
投稿日時: 10/06/15 (4880 ヒット)



第6回学術情報ソリューションセミナーを、今年も元気に開催いたします!
昨年同様、札幌、東京、大阪、福岡の全国4ヶ所での開催となります。


なお、今年は各会場にて「Early Birdセミナー」を開催いたします。

会場ごとのテーマは下記のとおりです。

【東京・大阪】
初心者でも分かる学術認証システム−Shibboleth(シボレス)
−仕組みと国内の事例のご紹介−
(国立情報学研究所様)

【福岡・札幌】
PubMed活用ワンポイントレッスン
(株式会社サンメディア)

開始時刻につきましては、下記プログラムをご覧ください。
前回のご案内から、開始時刻が早まっておりますので、合わせてご確認いただ
けますと幸いです。

この機会にぜひ、「Early Birdセミナー」からご参加ください!



┏┓
┗■ お申込
  └─────────────────────────────────

下記のいずれかよりお申込下さい。


▼お申込フォーム
東京、大阪、札幌会場はこちら
http://www.sunmedia.co.jp/form
※札幌会場の情報交歓会にご参加いただける方は、「ご意見ご要望ご質問」欄
に、「情報交歓会参加」と記載していただけますと幸いです。

福岡会場はこちら
≪Early Birdセミナー≫
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20100622_earlybird.html
≪学術情報セミナー2010≫
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20100622.html

▼e-mail: event@sunmedia.co.jp までメールをお送りください。

▼fax:こちらより、お申込用紙と印刷に便利なご案内パンフレットをダウンロードいただけます。

【東京会場】

【大阪会場】

【福岡会場】

【札幌会場】




 今年のテーマ:
  【図書館、情報サービスとユーザー
  〜学術情報アクセスへの新たなアプローチ〜】


インターネットで利用できる学術リソースが増えてくる中で、これらのリソースから利用者が必要な情報を的確に入手することは
益々重要となっている。
一方、図書館が所蔵する多くの学術情報も利用者にたくさんの有効な情報を提供する。
こういった図書館の持つリソースすべてを有効に活用するために、ディスカバリーサービスが注目されてきている。
ソリューションセミナーでは、このディスカバリーサービスの紹介、
取り組みの報告などを通じて、ディスカバリーサービスとは何かについて分かりやすく解説いたします。
また、各出版者やデータベースベンダーの最新で耳寄りな情報も提供いたします。


皆様のご参加をお待ち申し上げます。


┏┓
┗■ 開催日と場所 (開始時刻が早まっております!)
 └─────────────────────────────────
▼6月22日(火) 福岡会場
 ≪EerlyBirdセミナー≫ 10:00開場 10:30-11:30
  PubMed活用ワンポイントレッスン 
  場所)九州大学付属図書館 2F 第1情報サロン
 
 ≪学術情報セミナー2010≫ 12:30開場 13:00-17:00
  場所)九州大学附属図書館視聴覚ホール
  http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/libinf/central/libraryhall_loc.html

  主催:九州大学附属図書館・株式会社サンメディア
  後援:九州地区大学図書館協議会
 
▼6月29日(火) 大阪会場 9:00開場 9:30-17:00
  場所)ヒルトンプラザ ウエスト8F
  http://www.hiltonplaza.com/map/index.html

  主催:株式会社サンメディア

▼7月2日(金) 東京会場 9:00開場 9:30-17:00
  場所)ベルサール六本木 1Fホール
  http://www.bellesalle.co.jp/bs_roppongi/access.html

  主催:株式会社サンメディア

▼7月16日(金) 札幌会場 9:30開場 10:00-17:00 18:00-情報交歓会
  場所)北海道大学学術交流会館 
  http://www.hokudai.ac.jp/bureau/map/map4.htm

  主催:株式会社サンメディア



┏┓
┗■ プログラム
 └─────────────────────────────────
【東京会場】

9:00 受付開始
9:30 主催者挨拶

≪Early Birdセミナー≫
9:35-10:05
◆初心者でも分かる学術認証システム−Shibboleth(シボレス)
−仕組みと国内の事例のご紹介−
阿蘓品治夫氏(国立情報学研究所 学術コンテンツ課)

≪第1部:学術情報へのアクセス:
コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
10:10〜12:00
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って
頂きます。

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・カルガージャパン
「トピック別雑誌(&書籍)横断型論文提供サービス〜in focus〜」

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・RSC(英国化学会)
「新提供商品、新機能、新統合プラットフォーム」

・THIEME(ティーメ)
「Science of Synthesis オンライン版と冊子版継続新シリーズ」

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

12:00 ランチ&コミュニケーション

≪第2部:みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?≫
13:20〜15:20
◆講演「ディスカバリーサービス:Summonで図書館が変わる!」
後東玲子氏(SerialsSolutions日本/韓国マネージャー)

◆問題提起「ディスカバリーサービス構築の経験から」
片岡真氏(九州大学情報システム部)

◆事例報告「図書館システムのリニューアルと新しい情報アクセスツールの検討」
飯野勝則氏(佛教大学図書館)

15:20 ドリンク&軽食

≪第3部:e-Port アップデート&ドリンクセッション≫
15:45〜16:45
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・ 「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラットフォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

17:00 閉会の挨拶


【大阪会場】

9:00 受付開始
9:30 主催者挨拶

≪Early Birdセミナー≫
9:35-10:05
◆初心者でも分かる学術認証システム−Shibboleth(シボレス)
−仕組みと国内の事例のご紹介−
(国立情報学研究所 学術コンテンツ課)

≪第1部:学術情報へのアクセス:
コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
10:10〜11:45
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って
頂きます。

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・RSC(英国化学会)
「新提供商品、新機能、新統合プラットフォーム」

・THIEME(ティーメ)
「Science of Synthesis オンライン版と冊子版継続新シリーズ」

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

11:45 ランチ&コミュニケーション

≪第2部:みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?≫
13:15〜15:15
◆講演「ディスカバリーサービス:Summonで図書館が変わる!」
後東玲子氏(SerialsSolutions日本/韓国マネージャー)

◆問題提起「ディスカバリーサービス構築の経験から」
片岡真氏(九州大学情報システム部)

◆事例報告「図書館システムのリニューアルと新しい情報アクセスツールの検討」
飯野勝則氏(佛教大学図書館)

15:15 ドリンク&軽食

≪第3部:e-Port アップデート&ドリンクセッション≫
15:30〜16:45
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・ 「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラットフォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

17:00 閉会の挨拶


【福岡会場】

<Early Bird セミナー>
【場所】九州大学付属図書館 2F 第1情報サロン

10:00 受付開始

10:30-11:30
PubMed活用ワンポイントレッスン
〜すぐに活用できるPubMed検索のコツ〜

* PubMedとは?
* PubMed検索の大事なチェックポイント:Details
* MeSHと Subheadingを活用した検索:Mesh Database
* その他の便利な機能(Limits、Single Citation Matcher、MyNCBI…)

堀恭子(株式会社サンメディア)

Early Bird セミナーのお申込みはこちら
※お手数ですが、学術情報セミナーにお申込みの方も、 Early Bird セミナー
に参加をご希望の方は、こちらからお申込みをお願いいたします。
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20100622_earlybird.html


<学術情報セミナー2010>

12:30 受付開始
13:00 主催者挨拶

≪第1部:みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?≫
13:10〜14:50
◆講演「ディスカバリーサービス:Summonで図書館が変わる!」
後東玲子氏(SerialsSolutions日本/韓国マネージャー)

◆事例報告1「琉球大学でのSerialsSolutions導入の経験(仮題)」
大谷周平氏(琉球大学附属図書館)

◆事例報告2「ディスカバリーインターフェース構築について(仮題)」
井川友利子氏(九州大学附属図書館利用支援課)
越戸陽子氏(九州大学附属図書館医学図書館)

◆質疑応答

14:50 コーヒー&クッキー

≪第2部:学術情報へのアクセス:コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
15:00〜16:15
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って頂きます。

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

16:15 コーヒー&クッキー

≪第3部:e-Port アップデート≫
16:25〜16:50
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・ 「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラットフォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

17:00 閉会の挨拶

※プログラムは変更となる可能性がございます。ご了承ください。

【札幌会場】

9:30 受付開始
10:00 主催者挨拶

≪Early Birdセミナー≫
10:10-11:10
「PubMedを使いこなそう!」
堀恭子(株式会社サンメディア)

11:10 ブレーク

≪第1部:学術情報へのアクセス:
コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
11:15〜12:30
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って
頂きます。

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

12:30 ランチ&コミュニケーション

≪第2部:メインセッション≫
13:45〜14:45
1、みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?
◆「ディスカバリーサービス「Summon」のご紹介」
株式会社サンメディア

14:45 コーヒー&クッキー

15:00〜16:05
2、各図書館様からの事例ご報告
◆「研究室から世界へ : HUSCAPから始まる学術コミュニケーション」
城恭子氏(北海道大学附属図書館)

◆「双方向型医学系サブジェクトリポジトリ技術基盤の形成 : 札幌医科大学
における主題リポジトリ構築の取り組み」
池崎康氏(札幌医科大学附属総合情報センター 総務・システムグループ)

◆「マスコットキャラクター”商大くん”の公式ブログ
『商大くんがいく!』」
長谷川奈々氏(小樽商科大学附属図書館 情報普及係)

≪第3部:e-Port アップデート&ドリンクセッション≫
16:05〜16:50
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラット
フォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

16:50 閉会の挨拶

18:00 情報交歓会

※情報交歓会の会場等、詳細につきましては、別途ご案内申し上げます。


<<ディスカバリーサービスとは?>>


ディスカバリーサービスは、図書館の所蔵資料や契約して利用できる電子
リソースを一括で検索し、利用者に新しい「発見」を提供するサービスの総称
です。その一つに「Summon」があります。「Summon」は、GoogleやYahooの
ように図書館リソースを対象とした検索エンジンとして働き、利用者に役立つ
情報を的確に探しだすツールです。


ディスカバリーサービスについては、下記論文をご参照ください。


◆松下茂. 図書館資料の100パーセント活用をめざして Unified Discovery Service 「Summon」. 薬学図書館. 55(1), 2010, 68-73.


◆リチャード・リーヴィ, 後東玲子, (馬淵沙織 訳). トピックス 新しい電子リソース管理と将来の展望:(株)サンメディア主催第5回学術ソリューションセミナー. 薬学図書館. 54(4). 2009, 286-290.


◇=================================◇
学術情報ソリューションセミナーは下記の出版社の皆様にご協力をいただいております.  

・IOPP英国物理学会東京事務所様

・株式会社カルガージャパン様

・NPG ネイチャーアジア・パシフイック様

・OUPオックスフォード大学出版局株式会社様

・ ProQuest日本支社様/RefWorks-COS様/SerialsSolutions様

・Thieme/RSC英国王立化学会様

・ワイリージャパン様

[アルファベット順]
◇=================================◇





サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール