| RSS |
  
投稿日時: 10/06/15 (4879 ヒット)



第6回学術情報ソリューションセミナーを、今年も元気に開催いたします!
昨年同様、札幌、東京、大阪、福岡の全国4ヶ所での開催となります。


なお、今年は各会場にて「Early Birdセミナー」を開催いたします。

会場ごとのテーマは下記のとおりです。

【東京・大阪】
初心者でも分かる学術認証システム−Shibboleth(シボレス)
−仕組みと国内の事例のご紹介−
(国立情報学研究所様)

【福岡・札幌】
PubMed活用ワンポイントレッスン
(株式会社サンメディア)

開始時刻につきましては、下記プログラムをご覧ください。
前回のご案内から、開始時刻が早まっておりますので、合わせてご確認いただ
けますと幸いです。

この機会にぜひ、「Early Birdセミナー」からご参加ください!



┏┓
┗■ お申込
  └─────────────────────────────────

下記のいずれかよりお申込下さい。


▼お申込フォーム
東京、大阪、札幌会場はこちら
http://www.sunmedia.co.jp/form
※札幌会場の情報交歓会にご参加いただける方は、「ご意見ご要望ご質問」欄
に、「情報交歓会参加」と記載していただけますと幸いです。

福岡会場はこちら
≪Early Birdセミナー≫
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20100622_earlybird.html
≪学術情報セミナー2010≫
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20100622.html

▼e-mail: event@sunmedia.co.jp までメールをお送りください。

▼fax:こちらより、お申込用紙と印刷に便利なご案内パンフレットをダウンロードいただけます。

【東京会場】

【大阪会場】

【福岡会場】

【札幌会場】




 今年のテーマ:
  【図書館、情報サービスとユーザー
  〜学術情報アクセスへの新たなアプローチ〜】


インターネットで利用できる学術リソースが増えてくる中で、これらのリソースから利用者が必要な情報を的確に入手することは
益々重要となっている。
一方、図書館が所蔵する多くの学術情報も利用者にたくさんの有効な情報を提供する。
こういった図書館の持つリソースすべてを有効に活用するために、ディスカバリーサービスが注目されてきている。
ソリューションセミナーでは、このディスカバリーサービスの紹介、
取り組みの報告などを通じて、ディスカバリーサービスとは何かについて分かりやすく解説いたします。
また、各出版者やデータベースベンダーの最新で耳寄りな情報も提供いたします。


皆様のご参加をお待ち申し上げます。


┏┓
┗■ 開催日と場所 (開始時刻が早まっております!)
 └─────────────────────────────────
▼6月22日(火) 福岡会場
 ≪EerlyBirdセミナー≫ 10:00開場 10:30-11:30
  PubMed活用ワンポイントレッスン 
  場所)九州大学付属図書館 2F 第1情報サロン
 
 ≪学術情報セミナー2010≫ 12:30開場 13:00-17:00
  場所)九州大学附属図書館視聴覚ホール
  http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/libinf/central/libraryhall_loc.html

  主催:九州大学附属図書館・株式会社サンメディア
  後援:九州地区大学図書館協議会
 
▼6月29日(火) 大阪会場 9:00開場 9:30-17:00
  場所)ヒルトンプラザ ウエスト8F
  http://www.hiltonplaza.com/map/index.html

  主催:株式会社サンメディア

▼7月2日(金) 東京会場 9:00開場 9:30-17:00
  場所)ベルサール六本木 1Fホール
  http://www.bellesalle.co.jp/bs_roppongi/access.html

  主催:株式会社サンメディア

▼7月16日(金) 札幌会場 9:30開場 10:00-17:00 18:00-情報交歓会
  場所)北海道大学学術交流会館 
  http://www.hokudai.ac.jp/bureau/map/map4.htm

  主催:株式会社サンメディア



┏┓
┗■ プログラム
 └─────────────────────────────────
【東京会場】

9:00 受付開始
9:30 主催者挨拶

≪Early Birdセミナー≫
9:35-10:05
◆初心者でも分かる学術認証システム−Shibboleth(シボレス)
−仕組みと国内の事例のご紹介−
阿蘓品治夫氏(国立情報学研究所 学術コンテンツ課)

≪第1部:学術情報へのアクセス:
コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
10:10〜12:00
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って
頂きます。

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・カルガージャパン
「トピック別雑誌(&書籍)横断型論文提供サービス〜in focus〜」

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・RSC(英国化学会)
「新提供商品、新機能、新統合プラットフォーム」

・THIEME(ティーメ)
「Science of Synthesis オンライン版と冊子版継続新シリーズ」

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

12:00 ランチ&コミュニケーション

≪第2部:みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?≫
13:20〜15:20
◆講演「ディスカバリーサービス:Summonで図書館が変わる!」
後東玲子氏(SerialsSolutions日本/韓国マネージャー)

◆問題提起「ディスカバリーサービス構築の経験から」
片岡真氏(九州大学情報システム部)

◆事例報告「図書館システムのリニューアルと新しい情報アクセスツールの検討」
飯野勝則氏(佛教大学図書館)

15:20 ドリンク&軽食

≪第3部:e-Port アップデート&ドリンクセッション≫
15:45〜16:45
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・ 「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラットフォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

17:00 閉会の挨拶


【大阪会場】

9:00 受付開始
9:30 主催者挨拶

≪Early Birdセミナー≫
9:35-10:05
◆初心者でも分かる学術認証システム−Shibboleth(シボレス)
−仕組みと国内の事例のご紹介−
(国立情報学研究所 学術コンテンツ課)

≪第1部:学術情報へのアクセス:
コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
10:10〜11:45
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って
頂きます。

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・RSC(英国化学会)
「新提供商品、新機能、新統合プラットフォーム」

・THIEME(ティーメ)
「Science of Synthesis オンライン版と冊子版継続新シリーズ」

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

11:45 ランチ&コミュニケーション

≪第2部:みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?≫
13:15〜15:15
◆講演「ディスカバリーサービス:Summonで図書館が変わる!」
後東玲子氏(SerialsSolutions日本/韓国マネージャー)

◆問題提起「ディスカバリーサービス構築の経験から」
片岡真氏(九州大学情報システム部)

◆事例報告「図書館システムのリニューアルと新しい情報アクセスツールの検討」
飯野勝則氏(佛教大学図書館)

15:15 ドリンク&軽食

≪第3部:e-Port アップデート&ドリンクセッション≫
15:30〜16:45
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・ 「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラットフォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

17:00 閉会の挨拶


【福岡会場】

<Early Bird セミナー>
【場所】九州大学付属図書館 2F 第1情報サロン

10:00 受付開始

10:30-11:30
PubMed活用ワンポイントレッスン
〜すぐに活用できるPubMed検索のコツ〜

* PubMedとは?
* PubMed検索の大事なチェックポイント:Details
* MeSHと Subheadingを活用した検索:Mesh Database
* その他の便利な機能(Limits、Single Citation Matcher、MyNCBI…)

堀恭子(株式会社サンメディア)

Early Bird セミナーのお申込みはこちら
※お手数ですが、学術情報セミナーにお申込みの方も、 Early Bird セミナー
に参加をご希望の方は、こちらからお申込みをお願いいたします。
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/events/20100622_earlybird.html


<学術情報セミナー2010>

12:30 受付開始
13:00 主催者挨拶

≪第1部:みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?≫
13:10〜14:50
◆講演「ディスカバリーサービス:Summonで図書館が変わる!」
後東玲子氏(SerialsSolutions日本/韓国マネージャー)

◆事例報告1「琉球大学でのSerialsSolutions導入の経験(仮題)」
大谷周平氏(琉球大学附属図書館)

◆事例報告2「ディスカバリーインターフェース構築について(仮題)」
井川友利子氏(九州大学附属図書館利用支援課)
越戸陽子氏(九州大学附属図書館医学図書館)

◆質疑応答

14:50 コーヒー&クッキー

≪第2部:学術情報へのアクセス:コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
15:00〜16:15
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って頂きます。

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

16:15 コーヒー&クッキー

≪第3部:e-Port アップデート≫
16:25〜16:50
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・ 「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラットフォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

17:00 閉会の挨拶

※プログラムは変更となる可能性がございます。ご了承ください。

【札幌会場】

9:30 受付開始
10:00 主催者挨拶

≪Early Birdセミナー≫
10:10-11:10
「PubMedを使いこなそう!」
堀恭子(株式会社サンメディア)

11:10 ブレーク

≪第1部:学術情報へのアクセス:
コンテンツとプラットフォームのアップデート≫
11:15〜12:30
各出版者様より、新しい商品や情報などのプロダクトレビューを行って
頂きます。

・NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
「新規創刊ジャーナル、Nature CommunicationsおよびNature Climate
Changeのご案内」

・英国物理学会出版局東京事務所 (IOPP)
「プラットフォーム統合とIOPscience extra」

・ワイリージャパン
「Wiley-Blackwellの新プラットフォームWiley Online Library」

・オックスフォード大学出版局株式会社
「OUPに移管する高インパクトジャーナルと新しいオンライン・リソース」

・プロクエスト日本支社
「ProQuest 次世代プラットフォームとそれに最適な新コレクション」

12:30 ランチ&コミュニケーション

≪第2部:メインセッション≫
13:45〜14:45
1、みんなで学ぼう!ディスカバリーサービスって、なに?
◆「ディスカバリーサービス「Summon」のご紹介」
株式会社サンメディア

14:45 コーヒー&クッキー

15:00〜16:05
2、各図書館様からの事例ご報告
◆「研究室から世界へ : HUSCAPから始まる学術コミュニケーション」
城恭子氏(北海道大学附属図書館)

◆「双方向型医学系サブジェクトリポジトリ技術基盤の形成 : 札幌医科大学
における主題リポジトリ構築の取り組み」
池崎康氏(札幌医科大学附属総合情報センター 総務・システムグループ)

◆「マスコットキャラクター”商大くん”の公式ブログ
『商大くんがいく!』」
長谷川奈々氏(小樽商科大学附属図書館 情報普及係)

≪第3部:e-Port アップデート&ドリンクセッション≫
16:05〜16:50
・RefWorksを活用しよう!-研究活動・製品情報整理・授業での活用-
・「国内雑誌オンライン化の展望と課題」〜PierOnlineの新プラット
フォームとアップデート〜
・医中誌Web,JDreamII 最近の機能追加のご紹介

16:50 閉会の挨拶

18:00 情報交歓会

※情報交歓会の会場等、詳細につきましては、別途ご案内申し上げます。


<<ディスカバリーサービスとは?>>


ディスカバリーサービスは、図書館の所蔵資料や契約して利用できる電子
リソースを一括で検索し、利用者に新しい「発見」を提供するサービスの総称
です。その一つに「Summon」があります。「Summon」は、GoogleやYahooの
ように図書館リソースを対象とした検索エンジンとして働き、利用者に役立つ
情報を的確に探しだすツールです。


ディスカバリーサービスについては、下記論文をご参照ください。


◆松下茂. 図書館資料の100パーセント活用をめざして Unified Discovery Service 「Summon」. 薬学図書館. 55(1), 2010, 68-73.


◆リチャード・リーヴィ, 後東玲子, (馬淵沙織 訳). トピックス 新しい電子リソース管理と将来の展望:(株)サンメディア主催第5回学術ソリューションセミナー. 薬学図書館. 54(4). 2009, 286-290.


◇=================================◇
学術情報ソリューションセミナーは下記の出版社の皆様にご協力をいただいております.  

・IOPP英国物理学会東京事務所様

・株式会社カルガージャパン様

・NPG ネイチャーアジア・パシフイック様

・OUPオックスフォード大学出版局株式会社様

・ ProQuest日本支社様/RefWorks-COS様/SerialsSolutions様

・Thieme/RSC英国王立化学会様

・ワイリージャパン様

[アルファベット順]
◇=================================◇




投稿日時: 10/06/08 (2306 ヒット)



6月8日(火)より、PierOnlineに「治療学」が追加されました。

PierOnline/「治療学」
https://www.pier-online.jp/0386-8109/contents_index.php

ライフサイエンス出版HP/「治療学」紹介ページ
http://www.lifescience.co.jp/cr/index_cr.html 
  
▼ 「治療学」とは…
「治療学」は、ライフサイエンス出版が発行する内科とその周辺領域における
治療理論を臨床に結び付ける総合学術雑誌で、読者対象は各科臨床医です。
毎号特集形式で、進展をとげる病因・病態論から臨床研究の最新知見までを
網羅し、治療の理論と実践を高い情報密度でまとめ上げています。
治療の位置付けや課題を平明に解説する座談会は好評です。

▼ご購読方法
1)年間購読
PierOnline は、パッケージ商品ではございません。
「治療学」1誌から年間購読が可能です。
また、冊子体の購読は必要ありませんので、 PierOnline(電子ジャーナル)
のみのご契約が可能です。

2)PayPerView
1論文単位での、 PayPerViewでのご購読も可能です。


◆PierOnlineとは…
国内の医学・薬学・看護学などの雑誌を扱う電子ジャーナルホスティング
サイトです。現在「治療学」を含め30誌を提供しています。
次のような特長があります。

・最新号をすぐに閲覧することができます
 一部雑誌を除き、冊子体発行日当日より閲覧可能です。

・最新の目次情報をメールでお知らせ(TOCアラートサービス)
 簡単な登録で、最新の目次情報をメールでお届けします。

・全文検索が可能です
 テキスト PDFでのご提供になりますので、スキャニングデータでは不可能
 な全文検索が可能です。

・データベースとリンクしています
 二次情報データベース(PubMed、医中誌Web、JDream?など)とリンク
 しています。検索結果からダイレクトに全文を閲覧することができます。
   
・搭載データは、出版社が提供する高画質PDF。図表もくっきり鮮やかです。

・リンクリゾルバーに対応するOpenURL仕様です。

・PierOnline収載誌以外の雑誌も、RSSサービスの「目次郎」で最新の目次
 情報を配信しています。

・ご利用機関ごとのダウンロード数やアクセス数などのご利用ログがすぐに
 得られます。

・法人契約していない雑誌についても、PayPerViewサービスにて1論文単位で
 閲覧できます。


<まずはお試しください!>
「治療学」の追加により、ますます魅力的になったPierOnline。
1ヶ月間の無料トライアルも受け付けておりますので
この機会に是非お試しください。
御見積のご依頼もお待ちしております。


★出版社の皆様へ

・貴社の学術誌を電子ジャーナルで提供してみませんか?データの作成から
販売計画まで丁寧にコンサルティングをいたします。
・PierOnlineシステム〔プラットフォーム〕のご利用は無料です。
・出版社様向けの専用管理画面からご利用状況をいつでも簡単に
ご覧いただけます。


────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-3-3 肥後橋パークビル4F 
Tel:06-6444-7720 Fax:06-6444-7730
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 10/04/27 (2428 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『Beyond the Content Management
  −SAVVYによる効率的なデータベース構築・管理と
                   ライツソリューション−』

―――――――――――――――――――――――――――――――

 製薬業において、医薬品学術情報データベースは、自社の医薬品に
関する情報を、迅速かつ正確に医療機関担当者に伝えるために、なく
てはならない存在です。本セミナーでは、社内で学術情報データベース
を構築・運用している方を対象に、インハウス学術情報データベース
構築の最新動向をお伝え致します。なお、データベースコンテンツの
権利処理ソリューションや昨今話題になっている、文献複写著作権問題
に関しても、最新情報と権利処理の実態に関して、分かり易く解説
致します。

【大阪会場】
  日 時:平成22年5月19日(水)14:00〜16:50(受付13:30〜)
  場 所:日本電子計算株式会社 大阪支店
  地 図:http://www.info-brdg.co.jp/map_osaka.html

【東京会場】
  日 時:平成22年5月21日(金)14:00〜16:50(受付13:30〜)
  場 所:JJK会館 7階B会議室
  地 図:http://www.jjk.or.jp/map.html

【参加者】 大阪会場 20名様(無料)
      東京会場 40名様(無料)

【主 催】 ジップインフォブリッジ株式会社
      (http://www.info-brdg.co.jp)
      株式会社サンメディア
      (http://www.sunmedia.co.jp)
      有限会社ティ辞書企画
      (http://www.tdic.co.jp)

プログラム

14:00〜14:05 ごあいさつ

14:05〜14:45「著作権処理も安心!製品情報データベース運用とコンテンツの
       著作権」
       (株式会社サンメディア) 

14:45〜15:20「学術情報データベースの動向とこれからのSAVVYデータベース」
       (ジップインフォブリッジ株式会社) 

15:35〜16:05「学術コンテンツにシームレスにアクセス!インターネット時代の
       製品情報データベースとリンクリゾルバ」
       (株式会社サンメディア)

16:05〜16:40「ダイヤルロック辞書搭載 医学薬学系マルチファンクション
       シソーラス辞書 MedicaMappのご紹介」
       (有限会社ティ辞書企画)

16:40〜16:50 質疑応答


◆--------------↓メール受講申込みフォーム↓---------------------◆
参加希望の方は、以下の必要事項を明記の上、
event@sunmedia.co.jp まで返信をお願いします。

・参加者情報(第4回SAVVYライツソリューションセミナー)
【会  場】
【会 社 名】
【部 署 名】
【氏  名】
【フリガナ】
【電話番号】
【E-mail 】
 ※ 会場名は東京会場 or 大阪会場のいずれかを選択して下さい。
◆---------------↑メール受講申込みフォーム↑---------------------◆


お問い合わせ先
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544


投稿日時: 10/04/14 (2348 ヒット)

4月12日(月)に ヴィラフォンテーヌ汐留で開催しましたSerialsSolutionsアップデートセミナーは、好評のうち終了いたしました。

講演後は会場内にて懇親会を開催し、打ち解けた雰囲気の中、
SerialsSolutions担当者へ直接ご要望をお伝えいただいたり、
ご参加の皆様同士での情報交換を行っていただきました。

ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。






投稿日時: 10/03/24 (2579 ヒット)



┏━
┃┏ SerialsSolutionsアップデートセミナー開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オンライン化が進む図書館のニーズに対応する新しいオンラインリソース・マネジメント
〜SerialsSolutions 360 Counter,360 Resource Manager で「使える」図書館へ〜

SerialsSolutions 360 Counter,360 Resource Managerの電子リソース管理
ツールの概要・使用方法・活用事例などをご紹介いたします。セミナー後には
懇親会を開催致しますので、お気軽にご質問・ご相談いただければと存じます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

電子リソースの管理でお困りの方に、大変役立つセミナーです!
〜このようなお悩みをお持ちの方はぜひご参加ください〜

・限られた予算で本当に必要な資料をどうやって揃える?
・COUNTERなど利用統計データの活用方法が分からない…
・増え続ける電子資料の管理業務を効率化したい!

★360 Counterとは
COUNTERに準拠したデータベースの利用統計データを一元管理できるサービスです。利用統計
データの加工と分析にかかる時間を劇的に削減できます。
また、価格情報を登録することで、電子リソースの費用対効果を
評価することができますので、購入計画のための評価ツールとしても
ご利用いただけます。


┏┓
┗■ 日時と会場
 └─────────────────────────────────
日時:4月12日(月)13:30〜17:00 (開場13:00)
会場:ヴィラフォンテーヌ汐留コンファレンスセンター 3番会議室
http://www.hvf.jp/conference/map.html
JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線 新橋駅徒歩5分
(地下歩道直結)
ゆりかもめ・都営地下鉄大江戸線 汐留駅直結

┏┓
┗■ 定員と参加費
 └─────────────────────────────────
定員:30名
参加費:無料

┏┓
┗■ タイムスケジュール
 └─────────────────────────────────
13:30〜 ごあいさつ
13:40〜 セミナー講演
「図書館を変えるオンラインリソースマネジメント
〜360COUNTER、360RESOURCE MANAGER〜」
講師:Ashley Bass氏
(SerialsSolutions社 Technical Sales Consultant)
15:30〜 懇親会 ※軽食・ドリンク類をご用意しております。

┏┓
┗■ お申込
 └─────────────────────────────────
下記のいずれかよりお申込下さい。

●お申込フォーム
http://www.sunmedia.co.jp/form
●fax:こちらより、お申込用紙をダウンロードいただけます。
http://www.sunmedia.co.jp/information/2010ssseminar.pdf


タイムスケジュールが記載された印刷用のご案内状は下記をご覧ください。
下記画像をクリックするとPDFファイルが開きます。


投稿日時: 10/03/11 (2264 ヒット)

3月11日(木)に 九段下カンファレンスルームで開催しましたRefWorksアップデートwinterミーティングは、好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。






投稿日時: 10/02/17 (2722 ヒット)



現在サンメディアではアルバイトを募集しております。

詳しくはこちらをご覧ください。


投稿日時: 10/02/08 (2360 ヒット)



┏━
┃┏ RefWorksアップデートwinterミーティング開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学術情報マネジメントツールの新たなステージ 〜 RefWorks 2.0 〜

学術情報マネジメントツールとして皆様に広くご活用いただいているRefWorks
がこの春に新しくなります!!
新しいRefWorksは、デザインも一新されて、より見やすく使いやすい
レイアウト、直感的な操作を可能とするナビゲーションなど、多彩な機能面の
バージョンアップをいたします。

今回のセミナーでは、これら新しいアップデート情報をお知らせするとともに
国内外のRefWorks活用事例をご紹介し、RefWorksの新しい利用方法をご提案
いたしますので、学術情報マネジメントにおいて、今何が必要とされているか、
RefWorksで何が出来るのかという事を知る良い機会になります。

既にRefWorksを御利用いただいている方も、ご関心があるけれどまだ使った
ことがない方も、どなたでもご参加いただける内容となっておりますので、
是非ご参加ください。

〜こんな方はぜひご参加ください!〜
(研究者、図書館員など学術情報を扱われる方)
・RefWorksって何?
・研究者同士のコミュニティを活性化したい
・研究効率を上げたい
・業績集を作りたい
・RefWorksを効率的に使いたい
・文献の管理に困っている……


┏┓
┗■ 日時と会場
 └─────────────────────────────────
日時:2010年3月11日(木)13:20〜16:45(開場13:00)
会場:九段下カンファレンスルーム
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2 曙杉館(ショサンカン)4F
http://www.seminar-room.net/access/


┏┓
┗■ タイムスケジュール
 └─────────────────────────────────
13:20〜13:25 主催者挨拶

13:25〜14:25 ◆講演1 世界の導入事例 「RefWorks活用事例紹介」
〜RefWorksの導入・活用事例を通じて
躍進する図書館の成長戦略を学ぶ〜
Youngjun Choi 氏(ProQuest社)
逐次通訳:本多 菜穂子 氏(ProQuest日本支社)

14:25〜14:35 休憩

14:35〜15:00 「学術研究を支援するウェブサービス RefWorksのご紹介」
〜RefWorksのご紹介から、Webを活用した
サンメディアの新たなサポートサービスまで〜
株式会社サンメディアe-Port

15:00〜15:30 「RefWorks最新アップデートご紹介」
〜新しいインターフェイスRefWorks2.0等のご紹介〜
須田 佐知子 氏(ProQuest日本支社)

15:30〜15:40 休憩

15:40〜16:45 ◆講演2「九州大学での活用及び広報事例紹介」
兵藤 健志 氏・牧瀬 ゆかり 氏
(九州大学附属図書館 eリソースサービス室
eリソースサポート係 )

◆講演3「情報教育とRefWorks―国際基督教大学図書館の事例」
利根川 樹美子 氏
(国際基督教大学図書館 レファレンスサービス・センター)


┏┓
┗■ お申込
 └─────────────────────────────────
下記のいずれかよりお申込下さい。

●お申込フォーム
http://www.sunmedia.co.jp/form
●fax:こちらより、お申込用紙をダウンロードいただけます。
http://www.sunmedia.co.jp/information/2010RWwinterseminar.pdf

タイムスケジュールが記載された印刷用のご案内状は下記をご覧ください。
下記画像をクリックするとPDFファイルが開きます。


投稿日時: 09/12/22 (3694 ヒット)

カナダの政府機関であるNRC-CISTI(the National Research Council Canada
Institute for Scientific and Technical Information)は、カナダ政府に
よる大幅な予算削減方針により、CISTIドキュメントデリバリーサービスを
終了すると発表いたしました。

http://cisti-icist.nrc-cnrc.gc.ca/eng/ibp/cisti/newsletters/cisti-news/2009fall.html#tphp

このため、NRC-CISTIの持つリソースとドキュメントデリバリーサービスは、
民間のInfotrieve Canadaに継承されますが、サービス内容、料金、著作権
対応はすべてInfotrieveの内容となります。

http://www.infotrieve.com/

この変更に伴い、サンメディアとCISTIとのグローバルパートナーシップ契約
は2010年2月26日を持って終了いたします。そのためサンメディアでは、
これまで皆様にご利用を頂いてまいりましたCISTI経由でのすべての
ドキュメントデリバリーサービスを2010年1月31日をもって終了いたします。
この中には、PubMed経由でのドキュメントデリバリーサービスの
LoansomeDoc By SUNMEDIAも含みます。

突然のサービス中止にてご利用を頂いておりますお客様に大変なご迷惑と
ご不便をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。
またこれまでの皆様のご愛顧に心より感謝とお礼を申し上げます。

本件につきましてのご質問等は、サンメディアe-Portまでお問い合わせください。

なお下記の期間は、クリスマス&ニューイヤー休暇のためにCISTIのサービス
が休止いたします。重ねて悪しからずご容赦ください。

2009年12月24日(木)〜2010年1月4日(月)

今後のスケジュールや代替サービスについては下記のご案内文書をご覧くださいませ。

下記画像をクリックするとPDFファイルが開きます。


投稿日時: 09/12/15 (2232 ヒット)

<年末・年始の営業ご案内>

平素より、弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
弊社の年末/年始の業務ご案内は、下記となります。
予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

<年末・年始の営業ご案内>

●ドキュメントデリバリーサービス

・12月29日(火)午前中までのお申し込み分を年内の受付とさせていただきます。
・それ以降のお申し込みは、1月5日(火)付の受付で6日以降の納品とさせていた
だきます。
・お問い合わせへのご返答は、29日(火)17時までとさせていただきます。

●代行検索/インデキシング/翻訳/著作権・転載許諾等のリサーチサービス

・12月29日(火)午前中までのお申し込み分を年内の受付とさせていただきます。
・それ以降のお申し込みは、1月5日(火)付の受付とさせていただきます。納期等に
つきましてはご指定に間に合わない場合は、5日(火)にご連絡をさせていただきます。
・お問い合わせへのご返答は、29日(火)17時までとさせていただきます。

●e-Port関連(電子商品関連)

・12月29日(火)17時までのお問い合わせとご注文に対応をさせていただきます。
・1月5日(火)より、通常業務となります。


« 1 ... 11 12 13 (14) 15 16 17 ... 24 »

サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール