| RSS |
  
投稿日時: 20/10/01 (290 ヒット)

サンメディアでは、オンラインセミナーの「第2回 学術情報ソリューションセミナー on the Web」を
図書館総合展のオンラインフォーラムとして開催いたします。
第2回 on the Web セミナーでは、二つの講演をご用意いたしました。どうぞお楽しみください。

※今年の図書館総合展はすべてオンラインでの開催となります



■オンラインフォーラム Zoomでの開催)

日時:
11月4日(水)15:00-16:30

テーマ:
飯野勝則 × 北山信一
図書館システムのニュー・ノーマルを模索する
- 日本と世界の図書館システムを考える Vol.2-

演者:
飯野 勝則氏(佛教大学図書館 専門員)
北山 信一氏(鹿児島大学 学術情報部情報管理課 学術コンテンツ係)

概要:
 昨年の第21回図書館総合展にて好評を博したフォーラム
「日本と世界の図書館システムを考える」の 続編を開催いたします。
 国内でも新しいタイプのLSPを導入する大学も見られるなかで、
コロナ禍においてオンラインコンテンツの役割が大きくなってきています。
図書館やディスカバリーサービス、図書館システムのニューノーマルは何なのか、
前回に引き続き、佛教大学の飯野様と鹿児島大学の北山様のお二人に、
大いに語っていただきます。


※フォーラム毎に申し込みが必要です。



■オンラインフォーラム◆Webexでの開催)

日時:
11月6日(金)15:00-16:30

テーマ:
著作権法改正の動向ー権利制限を中心にー
どうなる、これからの図書館と学術情報流通

演者:
福井 健策氏
(弁護士(日本・ニューヨーク州)/日本大学芸術学部・神戸大学大学院 客員教授)

概要:
今年はダウンロード違法化の拡大適用や授業目的公衆送信補償金制度の早期施行などが
始まりました。
また、著作権分科会の法制度小委員会では、来年度に向けて図書館関係の権利制限規定の
見直し(デジタル・ネットワーク対応)の議論が、図書館関係の権利制限規定の在り方に
関するワーキングチームで行われています。このワーキングチームの委員を務められて
いる福井弁護士に、これからの図書館と学術情報流通がどのようになっていくのか、
最新の審議状況を踏まえてご講演をいただきます。


※フォーラム毎に申し込みが必要です。
※フォーラム△里申込期限は11月4日(水)となっております。



■オンラインブースも出展します!

サンメディアのオンラインブースでは、各商品の紹介や最新情報を動画でご覧いただけます。
ぜひアクセスしてください。

・Summon、RefWorks、医中誌Web、ARROW...ほか、各商品の最新情報
・著作権許諾申請代行サービスのご紹介

サンメディアブースURL:https://2020.libraryfair.jp/booth/2020/56






*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
●第22回 図書館総合展(オンライン開催)●
会期:2020年11月1日(日)〜11月30日(月)
コアタイム:11月4日(水)5日(木)6日(金)9:00〜18:00
https://2020.libraryfair.jp/
※図書館総合展のサイトは10月上旬に公開される予定です。
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


投稿日時: 20/09/24 (296 ヒット)

本日14時20分頃において発生しておりましたARROWのシステム障害は、
現在復旧しサービスがご利用いただける状態となっております。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。


投稿日時: 20/09/24 (283 ヒット)

現在、システム障害のためARROWのログインページにつながりにくくなっております。
復旧次第サービスを再開いたします。
ご不便をお掛けして、誠に申し訳ございません。

メールまたはFAXで文献複写のご依頼を受付けておりますので
お急ぎの方は以下宛先までご依頼下さい。


■お問い合わせ
株式会社サンメディア ドキュメントデリバリーサービス事業部
カスタマーサービスセンター
電話:03-5371-8541(平日8:30-17:00)
FAX:03-5371-3879
email:ask@sunmedia.co.jp


投稿日時: 20/07/09 (933 ヒット)

▼ドキュメントデリバリーサービス
 通常通り営業いたします。
 ※お盆期間中のため配達等で遅延が生じる場合もございます。

▼代行検索
通常通り営業いたします。

▼インデキシング
 13日(木)・14日(金)は、下記のメールアドレスにてご用件 をお受けいたします。
 irs@ sunmedia.co.jp
 ご不便をお掛けいたしますが、ご返信は、17日(月)以降となりますこと、ご協力とご理解を
 お願い申し上げます。

▼著作権許諾
 8月11日(火)・12日(水)・13日(木)・14日(金)は、下記のメールアドレスにて
 ご用件をお受けいたします。
 ccs@ sunmedia.co.jp
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
 ご不便をお掛けいたしますが、ご返信は、17日(月)以降となりますこと、ご協力とご理解を
 お願い申し上げます。

▼電子コンテンツ関連(e-Port)
 8月11日(火)・12日(水)・13日(木)・14日(金)は、下記のメールアドレスにて
 ご用件をお受けいたします。
 e-port@ sunmedia.co.jp
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
 ご不便をお掛けいたしますが、ご返信は、17日(月)以降となりますこと、ご協力とご理解を
 お願い申し上げます。


投稿日時: 20/06/29 (928 ヒット)

6月24日(水)・25日(木)・26日(金)に、開催しました
学術情報ソリューションセミナー on the Webは好評のうち終了いたしました。

ご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。

▼こちらのメンバーでお届けしました


投稿日時: 20/06/08 (2511 ヒット)

「第1回学術情報ソリューションセミナー on the Web」のプログラムが決定しました。
3日間にわたり充実した内容でお届けします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

申し込みボタン

※本セミナーはオンラインセミナーです(配信はZoomを利用いたします)。参加を希望される方は上記より事前申し込みをお願いいたします。
※お申込みいただいた方に、後日録画を視聴いただけるURLをお送りいたします。当日ご都合が合わない方もぜひお申込みください。



┏┓
┗■ 今年のテーマ
 └─────────────────────────────────

【Power of Scholarship,Cooperation and Solidarity】

オープンアクセスの進展は、さらに出版速度を上げるためのPreprintサーバーによる
論文流通や出版後の査読実施や査読プロセスの透明化を目指す動きへと広がってきています。
現在、人類が何度も経験して乗り越えてきた感染症が、また新たな形で世界を覆っています。
この中で、研究者、学術出版者、学術流通ベンダーは、多くの関連論文の発表や
その流通のオープンアクセス化で、それぞれの役割と責任を最大限に発揮しています。
出版速度の向上と流通の速さは、学術情報を通じて感染症の拡大を食い止める闘いに貢献しています。
今、図書館を含む学術情報流通に関わる全てのステークホルダーには、
協力と連帯を通じて学術研究成果の力を最大限に高めるための貢献が求められています。
第1回学術情報ソリューションセミナー on the Webがその目的実現の一つの取り組みになることを願っています。




┏┓
┗■ 開催日
 └─────────────────────────────────
1日目 2020年6月24日(水)  14:00〜16:30(予定)
2日目 2020年6月25日(木)  14:00〜16:40(予定)
3日目 2020年6月26日(金)  14:00〜16:30(予定)

※タイムテーブル入り案内状は下記からダウンロードできます




┏┓
┗■ お申込
└─────────────────────────────────
下記のWebフォームよりお申し込みください。

申し込みボタン





┏┓
┗■ プログラム
 └─────────────────────────────────

▼2020年6月24日(水)  14:00〜16:30(予定)

14:00〜14:10 主催者挨拶

14:10〜14:40【   講演   】<2022年に向けた目録所在情報サービス再構築の具体的な取組み
               (学術情報基盤オープンフォーラム2020ーダイジェスト)>
               国立情報学研究所 学術基盤推進部 学術コンテンツ課
               学術コンテンツ整備チーム
               NACSIS-CAT/ILL担当係長
               村上 遥 様

14:40〜15:10【 セッション 】学術情報のトレンドと最新情報
               <Power of Scholarship, Cooperation and Solidarity>
               OUPオックスフォード大学出版局株式会社

               <「リモート環境下の学習・研究支援への取組み」
               〜電子資料利用促進サポートと利用傾向〜>
               プロクエスト日本支社

               <医療現場と医学研究をつなぐオープンな情報配信へカルガーの新たな取り組み>
               株式会社カルガージャパン

15:10〜15:20 休憩

15:20〜15:40【  事例発表  】<電気通信大学附属図書館Ambient Intelligence Agoraの取り組み>
               国立大学法人電気通信大学学術国際部学術情報課学術情報サービス係
               上野 耕平 様

15:40〜16:10【 e-Port Update】<Power of Science!  〜Faculty Opinionsで広がる発見のチャンス〜>
               株式会社サンメディア e-Port
               伊藤 ミナミ

16:10〜16:25【  事例発表  】<札幌医科大学附属総合情報センターの取り組み最前線の現場から:感染対策と利用者サービス(仮題)>
               札幌医科大学附属総合情報センター 主査
               池 康 様

16:25〜16:30 翌日のご案内、プレゼント企画

─────────────────

▼2020年6月25日(木)  14:00〜16:40(予定)

14:00〜14:10 主催者挨拶

14:10〜14:40【 事例発表 】<Summon A to S -一橋大学附属図書館ディスカバリー改修事例->
               一橋大学 学術・図書部学術情報課 レファレンス係
               尾城 友視 様
               一橋大学 学術・図書部学術情報課 雑誌情報係
               柴田 育子 様

14:40〜14:45【Sunmedia Update】<Anytime Anywhere Article Direct>
               株式会社サンメディア ドキュメントデリバリーサービス事業部
               古賀 めぐみ

14:45〜14:55【Sunmedia Update】<こんな時どうすればいい?ー 遠隔授業や投稿論文と著作権>
               株式会社サンメディア CCS 権利処理推進室
               堀 恭子

14:55〜15:25【 事例発表 】<新型コロナウィルス感染症対策 〜状況の変化に合わせて〜>
               西南学院大学 学術支援部 図書情報課
               山下 大輔 様

15:25〜15:35 休憩


15:35〜16:35【   講演   】<データの価値を再発見する:オープンサイエンスの実現に向けた基盤構築>
               情報・システム研究機構
               国立情報学研究所 オープンサイエンス基盤研究センター
               南山 泰之 様


16:35〜16:40 翌日のご案内、プレゼント企画

─────────────────

▼2020年6月26日(金)  14:00〜16:30(予定)

14:00〜14:10 主催者挨拶

14:10〜14:40【   講演   】<APCによるOAモデルは万能か?>
               国立情報学研究所
               オープンサイエンス基盤研究センター
               特任研究員
               尾城 孝一 様

14:40〜15:00【 セッション 】学術情報のトレンドと最新情報
               <新型コロナウィルス感染症パンデミック下におけるシュプリンガー・ネイチャーの支援について(仮題)>
               シュプリンガー・ネイチャー

               <デジタルファースト、研究者ファースト-T&Fの研究・学習サポートの紹介(仮題)>
               Taylor & Francis

15:00〜15:15【   講演   】<JUSTICEのOA2020ロードマップ―その後の歩み>
               国立情報学研究所 学術基盤推進部
               図書館連携・協力室(JUSTICE事務局)
               平田 義郎 様

15:15〜15:25 休憩


15:25〜16:25【   講演   】<研究力強化を担うURAとは、研究広報とは>
               京都大学学術研究支援室(KURA)
               企画広報グループ 副グループリーダー
               白井 哲哉 様

16:25〜16:30 閉会のご挨拶、プレゼント企画
-----------------------------------------------------------------------------------

※プログラムは変更となる場合がございます。ご了承ください。


★∵.:*・☆.プレゼント企画を実施! .☆.。.:*,★
毎日セミナー終了時にキーワードをお伝えします。
3つのキーワードをすべて集めて応募していただくと
抽選で豪華景品が当たります。ぜひ3日間ともご参加ください。



皆様のご参加をお待ち申し上げます。



◇=================================◇
学術情報ソリューションセミナーは下記の皆様にご協力をいただいております。
[協賛・協力出版社] 
・IOP英国物理学会出版局東京事務所
・Ex Libris, a ProQuest Company
・OUPオックスフォード大学出版局株式会社
・株式会社カルガージャパン
・シュプリンガー・ネイチャー
・Taylor & Francis Group
・プロクエスト日本支社
・ワイリージャパン
[あいうえお順]
◇=================================◇


投稿日時: 20/05/21 (1439 ヒット)

毎年ご好評いただいていおります「学術情報ソリューションセミナー」は
集客型のセミナーによる新型コロナウイルスの感染拡大防止のため
来年の同時期まで延期することといたしました。

その代わりに、まったく新しい企画として、
「第1回学術情報ソリューションセミナー on the Web」をオンラインセミナーとして開催
いたします。

開催日時は、6月24日(水)、25日(木)、26日(金)の3日間を予定しております。

ご参加のお申込み方法や、プログラムの詳細につきましては
メールマガジン「e-port up date」、HPやサポートサイトにてご案内させていただきます。

ぜひ下記フォームより配信のご登録をお願い申し上げます。
https://business.form-mailer.jp/fms/7e8a8e3722989

サンメディア オンラインサポートサイト
https://www.sunmedia.co.jp/e-port/online-support/


投稿日時: 20/05/12 (1437 ヒット)

2020年5月1日より、Advanced Engineering Forum, Key Engineering Materialsを取り扱う
Trans Tech Publications Ltd. (Scientific.Net)のタイトル14誌がArticle Directに加わりました。
全タイトルはArticle Directのパンフレットに掲載しておりますのでご覧下さい。

Article Directのパンフレットは以下URLからダウンロードできます。
http://www.sunmedia.co.jp/information/ArticleDirect20200512.pdf

Article Directは文献をインターネットでお届けするサービスです。
テレワーク中に至急で入手したい文献の手配先として、Article Directの活用をご検討下さい。

Article DirectはARROWから依頼できます。
■ARROW ホームページ https://sunmedia-arrow.jp/


投稿日時: 20/04/15 (1525 ヒット)

4月29日(水)から5月6日(水)までの期間、下記のように営業致します。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

▼ドキュメントデリバリーサービス

 4月30日(木)平常通り営業
 5月1日(金) 平常通り営業
 5月4日(月)〜5月6日(水)まで休業
 5月7日(木)〜平常通り営業

 *5月4日(月)〜5月6日(水)までの間は、文献の受付、入手手配、送付のお取り扱いを行いません。
 *5月1日(金)にお送りする文献の送付先等にご指定や変更がございましたら、5月1日(金)13:00までにご連絡下さい。それ以降のご依頼は、5月7日(木)以降の対応とさせて頂きます。
 *休業中にご用件がございましたら、
  ask@ sunmedia.co.jp のメールアドレスでご用件をお受けいたします。
  ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。
 *なお、ご返信は、5月7日(木)以降とさせていただきます。
 

▼代行検索 / インデキシング

 4月28日(火)まで平常通り営業
 4月29日(水)〜5月6日(水)まで休業
 5月7日(木) 〜平常通り営業

 *休業中にご用件がございましたら、
  ask@ sunmedia.co.jp のメールアドレスでご用件をお受けいたします。
  ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。
 *なお、ご返信は、5月7日(木)以降とさせていただきます。

▼CCS著作権許諾推進室

 4月28日(火)まで平常通り営業
 4月29日(水)〜5月6日(水)まで休業
 5月7日(木) 〜平常通り営業

 *休業中にご用件がございましたら、
  ccs@ sunmedia.co.jp のメールアドレスでご用件をお受けいたします。
  ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。
 *なお、ご返信は、5月7日(木)以降とさせていただきます。

▼e-Port 電子コンテンツ関連

 4月28日(火)まで平常通り営業
 4月29日(水)〜5月6日(水)まで休業
 5月7日(木) 〜平常通り営業

 *休業中にご用件がございましたら、
  e-port@ sunmedia.co.jp のメールアドレスでご用件をお受けいたします。
  ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。
 *なお、ご返信は、5月7日(木)以降とさせていただきます。


投稿日時: 20/04/08 (1654 ヒット)

昨日 (4/7)、新型コロナウイルス感染爆発を防ぐための緊急事態宣言が7都府県に出されました。

緊急事態宣言を受けて、弊社では学術情報提供サービスを通じてこれまで以上に社会的使命と
責任を果たして参る所存です。

特に医療従事者様やライフサイエンス分野の企業様、教育・研究機関様、研究者様への
学術情報提供においては、従来どおりにサービスを提供できる体制を整えておりますので、
ご安心してご利用ください。

<新型コロナウイルス(COVID-19)へのサンメディアの対応について>

下記をご参照ください。

「新型コロナウイルス(COVID-19)へのサンメディアの対応について」(2020年3月3日)
 http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=307

「新型コロナウイルス(COVID-19)へのサンメディアの対応について(2)」(2020年3月26日)
 http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=312

「 新型コロナウイルス(COVID-19)とイベントの主催、参加について」(2020年3月29日)
 http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=313

「延期のお知らせ:第16回学術情報ソリューションセミナー」(2020年4月6日)
 http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=314


(1) 2 3 4 ... 29 »

サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品





Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール