| RSS |
  
投稿日時: 17/11/10 (81 ヒット)

11月7日〜9日に、パシフィコ横浜で開催されました
第19回図書館総合展フォーラム・ブース展示は、好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。

■サンメディア主催フォーラム
11月8日 (水)13:00〜14:30
第6会場(アネックスホール206)

テーマ:
集え!ディスカバラー
メンターと探る新たなディスカバリーサービス

メンター:
飯野 勝則 様(佛教大学図書館 専門員)
北山 信一 様(鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係)

司会:
馬淵 沙織、大和田 啓太(株式会社サンメディア e-Port)




▼ブースにもたくさんの方にお立ち寄りいただきました


投稿日時: 17/11/07 (106 ヒット)

パシフィコ横浜にて図書館総合展が開催中です!

ぜひサンメディアのブースにお立ち寄りください。
皆様のお越しをお待ちしております。




投稿日時: 17/10/06 (483 ヒット)

第19回図書館総合展が今年もパシフィコ横浜にて開催されます。
サンメディアは今年もフォーラムを開催します!
ブース展示、ブース前プレゼンテーションも行います。

ブース来訪のご予約を承っております。
担当者がお待ちするようにいたします。

もちろんブース来訪のご予約をいただかなくても
ブースにはいつでもご自由にお立ち寄りください。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
●第19回 図書館総合展・学術情報オープンサミット●
日時:2017年11月7日(火)〜11月9日(木)
場所:パシフィコ横浜 ほか
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


フォーラム、ブース来訪予約のお申込を受け付けております。
誠にお手数ですがご希望の方は事前にお申込みの上、お越しくださいませ




■サンメディア主催フォーラム

日時と場所:
11月8日 (水)13:00〜14:30
第6会場(アネックスホール206)

テーマ:
集え!ディスカバラー
メンターと探る新たなディスカバリーサービス


メンター:
飯野 勝則 様(佛教大学図書館 専門員)
北山 信一 様(鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係)

司会:
馬淵 沙織、大和田 啓太(株式会社サンメディア e-Port)

概要:
国内で初めてディスカバリーサービスが佛教大学でスタートしてから7年が経過しました。
その間に検索対象として収載されたコンテンツの種類と量は年々増え続け、
国内のコンテンツ搭載量も年々増えています。
また今年は大きく検索の精度やユーザーインタフェースも改良されてきました。
このような中で、日頃ご利用のディスカバラーの皆様にディスカバリーサービスの今後は
どのようになっていくのか、利用者は何を望んでいるのかについて、どこを目指すのか、
メンターと一緒に探っていきたいと思います。
皆様も会場に集まって大いに語り合いませんか?



■展示ブースにもお越しください!
話題のディスカバリーサービスSummonや、360シリーズ、RefWorks、
PierOnline、医中誌Web、ARROWなどサンメディアが扱うサービスの最新情報や、
図書館様向けの最新情報をご案内いたします。
ぜひサンメディアのブースにお立ち寄りくださいませ。

■ブース来訪予約
ブースでは詳しいご説明やご相談も可能です。
担当者がブースでお待ちするようにいたしますので、ぜひご予約の上お越しください。

・今まできけなかったことや気になっていたことをきいてみたい
・実際の画面を使ったデモンストレーションを見てみたい
・自館に最適のソリューションを提案してほしい
・導入に関して具体的な事例をきいたり、不明点についてききたい など



※ブース来訪予約がなくても、ブースにはいつでもご自由にお立ち寄りください。



■ブース前プレゼンテーション(ご予約不要)
図書館様向けの最新の情報をブース前プレゼンテーションでお届けします。
フォーラム前後の空き時間に開催しておりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。
※ブースプレゼンの参加ご予約は不要です。お気軽にお越しください。

日時と場所:
・11月7日(火)9日(木)…11:40〜12:50、14:40〜15:20、17:10〜18:00
・11月8日(水)…17:10〜18:00
サンメディアブースにて

テーマ:
・ディスカバリー:新しくなった利用統計から読む!学生が図書館に望むこと
・学術情報間のボーダレス化:シームレスにつながるドキュメントデリバリーと電子ジャーナル
・文献情報の「管理」から「活用」へ! 新RefWorksの広がる利用方法
・選書のコツ 利用統計と多様な選択肢を活用しよう
・医中誌Webバージョンアップ-検索から見る電子化と便利機能
ほか
※すべて仮題となっております。



↓印刷に便利なご案内パンフレットをダウンロードいただけます。




投稿日時: 17/08/02 (647 ヒット)

■2017年8月営業案内■

-----------------------------------------------------
▼ドキュメントデリバリーサービス
 平常通り営業
 ※お盆期間中のため配達等で遅延が生じる場合もございます。

-----------------------------------------------------
▼代行検索
通常通り営業いたします。

-----------------------------------------------------
▼インデキシング
8月14日(月)・15日(火)は、下記のメールアドレスにてご用件 をお受けいたします。
irs@ sunmedia.co.jp
※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
返信は、16日(水)以降とさせていただきます。

-----------------------------------------------------
▼著作権許諾

8月14日(月)・15日(火)は、下記のメールアドレスにてご用件 をお受けいたします。
ccs@ sunmedia.co.jp
※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
返信は、16日(水)以降とさせていただきます。

-----------------------------------------------------
▼インターネット、電子コンテンツ関連(e-Port)

8月14日(月)・15日(火)・16日(水)は、下記のメールアドレスにてご用件 をお受けいたします。
e-port@ sunmedia.co.jp
※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
返信は、17日(木)以降とさせていただきます。


投稿日時: 17/08/01 (584 ヒット)

7月28日(金)に、西南学院大学図書館で開催しました
学術情報ソリューションセミナーは好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。

▼会場の様子



▼展示ブースにもたくさんの方にお立ち寄りいただきました




投稿日時: 17/07/25 (650 ヒット)

7月21日(金)に、札幌医科大学記念ホールで開催しました
学術情報ソリューションセミナーは好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。


▼講演の様子





▼展示ブースにもたくさんの方のにお立ち寄りいただきました




投稿日時: 17/07/06 (3890 ヒット)

第13回学術情報ソリューションセミナーを、今年も元気に開催いたします!
東京、大阪、札幌、福岡の全国4ヶ所での開催となります。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


┏┓
┗■ 今年のテーマ
 └─────────────────────────────────

【Walk on the wild side 〜正解からの解放〜】

学術情報流通はこの15年間で大きな変化が見られました。
購読誌モデルからオープンアクセスモデル、ビッグディールの見直しと論文単位購入の普及、
新しい論文評価と研究評価、SNSによる情報の共有や評価など、学術情報をめぐる環境は大きく変わってきています。
すでに学術情報流通の60%はオープンアクセスであると言われています。
このように過去に「正解」であった流れが必ずしも現在も「正解」とは限らなくなりました。
学術情報流通に関わる立場から、「正解」と言われるメインストリートではなく、
その枠から解放された新しい様々な動きに注目します。


┏┓
┗■ 開催日と場所
 └─────────────────────────────────
2017年6月27日(火)【大阪】阪急うめだホール(阪急百貨店うめだ本店9階)
            大阪市北区角田町8番7号
            http://www.hankyu-dept.co.jp/umeda-hall/access.html
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)



2017年6月30日(金)【東京】日本橋三井ホール
            東京都中央区日本橋室町2-2-1COREDO室町1 5F
            http://www.nihonbashi-hall.jp/home/contact.html
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)



2017年7月21日(金)【札幌】札幌医科大学記念ホール
            札幌市中央区南1条西18丁目
            http://web.sapmed.ac.jp/jp/info/access.html
            主催:札幌医科大学附属総合情報センター・株式会社サンメディア
            後援:北海道地区大学図書館協議会
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)



2017年7月28日(金)【福岡】西南学院大学図書館
            福岡市早良区西新6丁目2番92号
            主催:西南学院大学図書館、株式会社サンメディア
            後援:九州地区大学図書館協議会
            https://opac.seinan-gu.ac.jp/library/
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)



┏┓
┗■ お申込
└─────────────────────────────────
Webフォームよりお申し込みください。

申し込みボタン




┏┓
┗■ プログラム
 └─────────────────────────────────

≪大阪会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2017年6月27日(火)  10:30〜17:20(開場10:00)(予定)

10:00〜 開場

10:30〜10:35 主催者挨拶

10:35〜10:55 【トレンドウォッチ】「学術著作物の利用 −許諾申請の現場から−」
            株式会社サンメディア CCS権利処理推進室
            堀 恭子

10:55〜11:55 【講演1】「研究データ管理サービス〜大学図書館とNIIの新たなチャレンジ〜」
            国立情報学研究所 オープンサイエンス基盤研究センター 特任研究員
            尾城 孝一 様

11:55〜12:15【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            IOP英国物理学会出版局東京事務所
            ワイリージャパン

12:15〜13:15 ランチ&休憩

13:15〜14:15 【講演2】 「ブロックチェーン技術と学術情報の流通」
            国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)
            研究部長/准教授/主幹研究員
            博士(学際情報学)
            高木 聡一郎 様

14:15〜14:35 【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            プロクエスト日本支社
            株式会社カルガージャパン

14:35〜14:45 休憩

14:45〜15:15 【事例発表1】 「日本血液製剤機構におけるARROW導入事例」
            一般社団法人 日本血液製剤機構 研究開発本部 研究開発推進部
            大槻 是代 様


15:15〜15:35 【セッション3】学術情報のトレンドと最新情報
            Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert / American Society of Plant Biologists
            シュプリンガー・ネイチャー

15:35〜15:55 【事例発表2】「『グループ学習エリア』から『ナレッジコモンズ』へ ―龍谷大学図書館における学生協働のあゆみ― 」
            龍谷大学図書館事務部
            村上 孝弘 様

15:55〜16:15 【e-Port Update】「すべてがシームレスにつながる 〜ドキュメントデリバリーと電子ジャーナル
                                      (Article Direct、PierOnline)」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、宍戸 茉莉

16:15〜16:25 休憩

16:25〜17:15 【セッション4】「ディスカバリーサービス事始め 〜知っているようで意外と知らないディスカバリーサービスの本当」
               株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 大和田 啓太
             「まなぶたSearchの4年 〜導入から現在まで〜」
               鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係 北山 信一 様

17:15〜17:20 閉会の挨拶






≪東京会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2017年6月30日(金)  9:30〜17:05(開場9:00)(予定)

9:00〜 開場

9:30〜9:35 主催者挨拶

9:35〜9:55 【トレンドウォッチ】「学術著作物の利用 −許諾申請の現場から−」
            株式会社サンメディア CCS権利処理推進室
            堀 恭子

9:55〜10:55 【講演1】「ブロックチェーン技術と学術情報の流通」
            国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)
            研究部長/准教授/主幹研究員
            博士(学際情報学)
            高木 聡一郎 様

10:55〜11:25 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            IOP英国物理学会出版局東京事務所
            プロクエスト日本支社
            ワイリージャパン

11:25〜11:45 【事例発表1】 「図書館システムとOPACを再び考える」
            実践女子大学図書館 事務部
            伊藤 民雄 様

11:45〜12:55 ランチ&休憩

12:55〜13:25 【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            株式会社カルガージャパン
            Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert / American Society of Plant Biologists
            シュプリンガー・ネイチャー

13:25〜13:45 【トレンドウォッチ】「医書.jp ― 電子配信サービスの最も新しい形 ―」
            医書ジェーピー株式会社 取締役
            金原 俊 様

13:45〜14:00 休憩


14:00〜15:00 【講演2】「研究データ管理サービス 〜大学図書館とNIIの新たなチャレンジ〜」
            国立情報学研究所
            オープンサイエンス基盤研究センター 特任研究員
            尾城 孝一 様

15:00〜15:20 【e-Port Update】「すべてがシームレスにつながる 〜ドキュメントデリバリーと電子ジャーナル
                                      (Article Direct、PierOnline)」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、宍戸 茉莉

15:20〜15:40 休憩

15:40〜16:30 【セッション4】「ディスカバリーサービス事始め 〜知っているようで意外と知らないディスカバリーサービスの本当」
               株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 大和田 啓太
             「京都大学における電子リソースの管理と提供 ―Summonを中心に―」
               京都大学附属図書館 学術支援課 電子リソース掛 大西 賢人 様

16:30〜17:00 【e-Port Update】「日本血液製剤機構におけるARROW導入事例」
            一般社団法人 日本血液製剤機構 研究開発本部 研究開発推進部
            大槻 是代 様

17:00〜17:05 閉会の挨拶






≪札幌会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2017年7月21日(金)  10:00〜16:20(開場9:30)(予定)

9:30〜 開場

10:00〜10:10 主催者挨拶

10:10〜11:10 【講演1】「札幌市図書・情報館のチャレンジ―都心にふさわしい知的空間を創る」
            札幌市中央図書館 図書・情報館担当係長
            淺野 隆夫 様

11:10〜11:20 休憩

11:20〜11:50 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            IOP英国物理学会出版局東京事務所
            プロクエスト日本支社
            ワイリージャパン

11:50〜12:05 【e-Port Update】「すべてがシームレスにつながる 〜ドキュメントデリバリーと電子ジャーナル
                                      (Article Direct、PierOnline)」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、宍戸 茉莉

12:05〜13:05 ランチ&休憩


13:05〜14:05 【講演2】「研究データ管理サービス〜大学図書館とNIIの新たなチャレンジ〜」
            国立情報学研究所 オープンサイエンス基盤研究センター 特任研究員
            尾城 孝一 様

14:05〜14:15 【セッション2】「学術情報のトレンドと最新情報」
            OUPオックスフォード大学出版局株式会社

14:15〜14:25 休憩

14:25〜14:40 【事例発表1】「学術雑誌の危機 〜彷徨える整備計画と神話〜(仮題)」
            札幌医科大学附属総合情報センター 図書係長
            武田 理香子 様

14:40〜15:05 【事例発表2】「小規模図書館における電子リソース管理システム(Intota ERM)の導入事例(仮題)」
            情報・システム研究機構 国立極地研究所
情報図書室
            南山 泰之 様

15:05〜15:25 【トレンドウォッチ】「米国大学図書館事例から考える将来の医学図書館像」
            東邦大学医学メディアセンター
            児玉 閲 様

15:25〜15:35 休憩

15:35〜16:15 【セッション3】「ディスカバリーサービス事始め 〜知っているようで意外と知らないディスカバリーサービスの本当」
               株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 大和田 啓太

               「文教大学におけるディスカバリーサービスの導入事例」
               文教大学 越谷図書館 情報サービス係 常盤 哲平 様


16:15〜16:20 閉会のあいさつ




≪福岡会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2017年7月28日(金)  10:00〜17:00

10:00〜 受付開始

10:00〜11:30 図書館自由見学

       ※ 11:00〜11:30に新図書館紹介(自由参加)を行います。
        お気軽にご参加ください!

11:30〜12:15 ランチ&休憩

12:15〜12:35 セミナー会場 開場

12:35〜12:40 主催者挨拶

12:40〜13:40 【講演1】「研究データ管理サービス〜大学図書館とNIIの新たなチャレンジ〜」
            国立情報学研究所 オープンサイエンス基盤研究センター 特任研究員
            尾城 孝一 様

13:40〜14:00 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            IOP英国物理学会出版局東京事務所
            プロクエスト日本支社

14:00〜14:10 休憩

14:10〜14:40 【事例発表1】 「資料移設から見えてきたこと」
            西南学院大学
            坂本 里栄 様


14:40〜15:00 【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            ワイリージャパン
            OUPオックスフォード大学出版局株式会社

15:00〜15:20 【e-Port Update】「すべてがシームレスにつながる 〜ドキュメントデリバリーと電子ジャーナル
                                      (Article Direct、PierOnline)」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、宍戸 茉莉

15:20〜16:00 【講演2】 「日本の学術論文:世界に向けて発信力を強化するために」
            エダンズ グループ ジャパン株式会社
            山下 幸侍 様

16:00〜16:10 休憩

16:10〜16:55 【セッション3】「ディスカバリーサービス事始め 〜知っているようで意外と知らないディスカバリーサービスの本当」
               株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 大和田 啓太
             「文教大学におけるディスカバリーサービスの導入事例」
               文教大学 越谷図書館 情報サービス係 常盤 哲平 様

16:55〜17:00 閉会の挨拶


※プログラムは変更となる場合がございます。ご了承ください。
※本セミナーに関する内容を雑誌に投稿される場合は、サンメディアまでご連絡をお願いいたします。



〜ご来場時の服装につきまして〜
当日スタッフは上着やネクタイを着用しないビジネスカジュアルスタイルでセミナー運営にあたります。
暑い折ですので、どうぞ軽装にてお越しください。



★∵.:*・☆.スタンプラリーも開催! .☆.。.:*,★
恒例のスタンプラリーを今年も開催します。
出展出版社のブースをまわってスタンプを集めると
抽選で素敵な賞品が当たります!


是非お近くの会場に足をお運びください。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。



◇=================================◇
学術情報ソリューションセミナーは下記の皆様にご協力をいただいております。
[協賛・協力出版社] 
・一般社団法人 学術著作権協会 
・IOP英国物理学会出版局東京事務所
・Ex Libris, a ProQuest Company
・OUPオックスフォード大学出版局株式会社
・株式会社カルガージャパン
・シュプリンガー・ネイチャー
・Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert / American Society of Plant Biologists
・プロクエスト日本支社
・ワイリージャパン
[あいうえお順]
◇=================================◇


投稿日時: 17/07/03 (889 ヒット)

6月30日(金)に、日本橋三井ホールで開催しました
学術情報ソリューションセミナーは好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。

▼講演の様子






▼展示ブースも大盛況でした!




投稿日時: 17/06/29 (863 ヒット)

6月27日(火)に、阪急うめだホールで開催しました
学術情報ソリューションセミナーは好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。

▼会場の様子



▼展示ブースにもたくさんの方にお立ち寄りいただきました




投稿日時: 17/06/12 (1091 ヒット)

平素は弊社WebサービスARROWをご利用頂きありがとうございます。

弊社では、以下の日程におきましてサーバーのメンテナンスを実施いたします。
メンテナンス作業中は、ARROWのサービスを一時休止いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■サーバーメンテナンス実施日時
2017 年 6月 18 日(日) 9:00〜13:00

▼ご案内文書(下記URLをクリックするとPDFファイルが開きます)
http://www.sunmedia.co.jp/information/ARROWmaintenance20170612.pdf


投稿日時: 17/04/25 (1017 ヒット)

 5月1日(月)と5月2日(火)の営業は下記となります。

<各商品、部門のご案内>

▼ドキュメントデリバリーサービス/ 代行検索
 平常通り営業
 ※ゴールデンウィーク中のため配達等で遅延が生じる場合もございます。

▼著作権許諾
 ccs@ sunmedia.co.jp
 上記メールでご用件をお受けいたします。
 返信は、5月8日(月)以降とさせていただきます。
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。

▼インターネット、電子コンテンツ関連
 e-port@ sunmedia.co.jp
 上記メールでご用件をお受けいたします。
 返信は、5月8日(月)以降とさせていただきます。
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。


投稿日時: 17/03/31 (2108 ヒット)

a プレスリリース

2017/3/31
株式会社サンメディア
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所様
日本初Intota ERMを導入

株式会社サンメディア(本社:東京都中野区本町3-10-3 PORTビル 取締役社長:松下 茂)は、大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所様に、電子リソース管理システムとしてIntota ERM(※1)を試験的に導入し、3月15日に稼動しました。
Intota ERMの導入は国内初であり、同研究所では今後1年間で実務を通じて有用性の検証を行うとのことです。今後益々重要性が増すと思われる、電子リソース管理の実践例として注目されます。


※1 Intota ERMとは
Ex Libris a ProQuest Companyが提供する、データベースや電子ジャーナルなど電子リソースの契約情報を管理するシステム。
担当者間の情報共有や引継ぎを一元化されたプラットフォームで行うことにより電子リソースの管理に伴う問題の迅速な解決が可能。トライアル、利用状況、コストパフォーマンスの検証、カスタマイズ等、図書館を運営する上で必要とされる管理メニューを総合的に提供する。
国立極地研究所 http://www.nipr.ac.jp/
Ex Libris a ProQuest Company http://www.exlibrisgroup.com/

株式会社サンメディア e-Port 連絡窓口:
164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
e-port@sunmedia.co.jp


投稿日時: 17/03/03 (1256 ヒット)

第13回学術情報ソリューションセミナーにて、今年も図書館員や情報担当の
皆様からの発表を募集いたします!

今年で6年目を迎えるこの企画は、アンケートでも毎年ご好評を頂いております。

セミナーには、大学、企業、研究機関、病院など様々なバックグラウンド
をお持ちの方が参加されます。
そんなセミナーで是非皆様の図書館や機関での取り組みを発表してみませんか?

昨年は全4会場にて下記の取り組みをご発表いただきました。

■電気通信大学様
「リテラシーにディスカバリー:電気通信大学での活用事例」

■関西労災病院様
「近畿病院図書室協議会 共同リポジトリ事業について」

■京都大学様
「近畿イニシアの活動10年とこれからの課題」

■北海道大学様
「北海道大学学術成果コレクションHUSCAPのダウンロード分析でみる
 オープンアクセスの効果」

■私立大学図書館協会東地区部会研究部 西洋古版本研究分科会様
「他大学協働型のスキル継承のあり方
 〜西洋古版本を扱うための知識をより多くの図書館員に知ってもらう
 ということ〜」
     
【発表例】
・図書館や機関内で行っている新しい取り組み
・図書館や機関内で収集した情報やデータを、具体的に活用している事例
・図書館で行っている工夫
・海外の図書館の取組発表
・利用数をあげる為の工夫
  …等

もちろんこちらのテーマ以外のご発表も広く募集しております。

皆様からのご応募をお待ちしております!
ご質問もお気軽にお寄せください。

┏┓
┗■ 応募先
└─────────────────────────────────
下記フォームよりご応募ください
https://business.form-mailer.jp/fms/85b0aca223033

┏┓
┗■ 開催日と場所
 └─────────────────────────────────
2017年6月27日(火)【大阪】阪急うめだホール
            大阪市北区角田町8番7号 阪急百貨店うめだ本店9階
            http://www.hankyu-dept.co.jp/umeda-hall/access.html

2017年6月30日(金)【東京】日本橋三井ホール
            東京都中央区日本橋室町2-2-1COREDO室町5F
            http://www.nihonbashi-hall.jp/home/contact.html

2017年7月21日(金)【札幌】札幌医科大学記念ホール
            札幌市中央区南1条西18丁目
            http://web.sapmed.ac.jp/jp/info/map.html
                     
●昨年のセミナーの様子はこちら
(東京会場)
http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=246

(大阪会場)
http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=247

(札幌会場)
http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=249

※ご参加のお申込み方法やプログラムの詳細は、追って掲載させていただきます。


投稿日時: 17/02/27 (1005 ヒット)

サンメディアは、平成28年度 日本薬学図書館協議会中堅職員研修会を共催いたします。
テーマは「薬学、生命科学分野の学術論文の作成、入手、提供の際に注意すべき著作権」で、
学術情報ソリューションセミナーや図書館総合展フォーラムでおなじみの
福井健策氏(弁護士)にご講演をいただきます。
また、企業や大学からの事例発表もあります。
詳しくは、下記をご覧ください。

http://www.yakutokyo.jp/news/2017/02/24/104

皆様のご参加をお待ち申し上げます。


投稿日時: 17/02/07 (1832 ヒット)

ARROWの製薬会社向け説明会を2月14日に大阪で開催いたします。
また、東京では2月16日に「INFOSTA OUGライフサイエンス分科会」でARROWの紹介を
させて頂くことになりました。

               
■ 開催日と場所・申込方法

開催日:2017年2月14日(火)14:00〜16:00 
場所:アプローズタワー13階貸会議室
   〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19
   http://www.hhbm.hankyu-hanshin.co.jp/meeting/applause/access/
申込方法:メールまたはFAXで参加される方の機関名、ご所属、氏名、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。
メール:arrow_info@sunmedia.co.jp
FAX:03-5371-3879

■ 説明会の問合せ先:
 株式会社サンメディア ARROW広報室
 〒164-0012 東京都中野区本町3-10-3PORTビル
 E-Mail: arrow_info@sunmedia.co.jp
 TEL:03-5371-8541 FAX:03-5371-3879

*INFOSTA OUGライフサイエンス分科会(2017年2月度,第348回)でのご紹介は、
 会員のみのご参加となります。


投稿日時: 17/02/07 (1703 ヒット)

2017年1月16日(月)にサンメディアの新たなWEBサービス「ARROW」(Article delivery for Researchers Of the World)のサービスがスタートいたしました。

ARROWは、従来のオーダーシステムNeoplanetsに代わるだけでなく、様々なサンメディアのサービスの入口となります。文献の入手、著作権許諾の申請、社内データベースとの連携をARROWひとつで行うことができるようになり、お客様の学術情報の収集を強力にサポート致します。まずはARROWによる文献提供がスタート致しました。

■ARROWホームページURL:https://sunmedia-arrow.jp/


投稿日時: 16/12/26 (1247 ヒット)

<年末年始営業のご案内>
 年内は12月28日(水)まで、 新年は1月5日(木)より通常通り営業いたします。
 12月29日(木)から1月4日(水)までは各部署下記のメールアドレスにてお受けいたします。
 返信は、1月5日(木)以降とさせていただきます。

<各商品、部門のご案内>

▼ドキュメントデリバリーサービス/インデキシング / 代行検索
 ask@ sunmedia.co.jp
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。

▼著作権許諾
 ccs@ sunmedia.co.jp
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。

▼インターネット、電子コンテンツ関連
 e-port@ sunmedia.co.jp
 ※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください。


投稿日時: 16/12/09 (4470 ヒット)

2017年1月16日(月)にサンメディアの文献WEBオーダーシステムNeoplanetsは
新たなWEBサービスARROW(Article delivery for Researchers Of the World)として
サービスを開始いたします。

それに伴いNeoplanetsのご利用は2017年1月13日(金)をもちまして終了いたします。
Neoplanetsを通じてご利用頂いていたドキュメントデリバリーサービスは、
引き続きARROWにてご利用頂くことができます。

今後ARROWは、Neoplanetsに代わるだけでなく、文献の入手、著作権許諾の申請、
社内データベースとの連携をARROWひとつで行うことができるようになり、
様々なサンメディアのサービスの入口となる予定です。

今後ともARROWより弊社のドキュメントデリバリーサービスをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。


■ARROWサービス開始までのスケジュール
・2016年12月中旬〜: ARROWのログインID・パスワードのご案内
・2017年1月13日(金): 午後10時Neoplanetsのサービス終了
・2017年1月14日(土)〜15日(日): WEBサービス停止期間
・2017年1月16日(月): ARROWサービス開始

■本件についてのお問い合わせ先
ドキュメントデリバリーサービス事業部 カスタマーサービス
TEL:03-5371-8541  FAX:03-5371-3879
e-mail:ask@ sunmedia.co.jp
※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください


▼ご案内文書(下記画像をクリックするとPDFファイルが開きます)



投稿日時: 16/11/11 (1500 ヒット)

11月8日〜10日に、パシフィコ横浜で開催されました
第18回図書館総合展フォーラム・ブース展示は、好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。

■サンメディア主催フォーラム
11月9日 (水)13:00〜14:30
第5会場(アネックスホール205)

「集え ディスカバラー Next Discovery 〜新たなディスカバリーサービスを語ろう!〜」

話題提供:
[コーディネーター]飯野 勝則 様(佛教大学図書館 専門員)
[コーディネーター]馬淵 沙織(株式会社サンメディア e-Port)
北山 信一 様(鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係)
上野 友稔 様(電気通信大学 附属図書館)
大熊 高明 様(丸善雄松堂株式会社 学術情報ソリューション事業部 電子・ソリューションセンター長)




■サンメディア主催フォーラム
11月10日 (木)13:00〜14:30
第1会場(アネックスホール201)

「講演:学術著作物の二次利用:転載と翻案 〜どんなところに注意が必要か?」

講演者:
福井 健策 様(弁護士・ニューヨーク州弁護士 日本大学藝術学部 客員教授)




▼ブースにもたくさんの方にお立ち寄りいただきました


投稿日時: 16/09/30 (1925 ヒット)

第18回図書館総合展が今年もパシフィコ横浜にて開催されます。
サンメディアは今年はフォーラムを2つ開催します!
ブース展示、ブース前プレゼンテーションも行います。

また今年もブース来訪のご予約を承っております。
担当者がお待ちするようにいたします。

もちろんブース来訪のご予約をいただかなくても
ブースにはいつでもご自由にお立ち寄りください。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
●第18回 図書館総合展・学術情報オープンサミット●
日時:2016年11月8日(火)〜11月10日(木)
場所:パシフィコ横浜 ほか
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


現在、フォーラム、ブース来訪予約のお申込を受け付けております。
誠にお手数ですがご希望の方は、事前にお申込みの上、お越しくださいませ

※下記フォーラムのお申し込み受付は終了しました
11月10日 (木)13:00〜14:30
第1会場(アネックスホール201)

テーマ:
講演:学術著作物の二次利用:転載と翻案
〜 どんなところに注意が必要か?





■サンメディア主催フォーラム

日時と場所:
11月9日 (水)13:00〜14:30
第5会場(アネックスホール205)

テーマ:
集え ディスカバラー Next Discovery
〜 新たなディスカバリーサービスを語ろう! 〜


コーディネーター:
飯野 勝則 様(佛教大学図書館 専門員)
馬淵 沙織(株式会社サンメディア e-Port)

プレゼンター:
北山 信一 様(鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係)
上野 友稔 様(電気通信大学 附属図書館)
大熊 高明 様(丸善雄松堂株式会社 学術情報ソリューション事業部 電子・ソリューションセンター長)

概要:
国内で初めてディスカバリーサービスが佛教大学でスタートしてから
6年を経過しました。その間に検索対象として収載されたコンテンツの
種類と量は年々増え続け、国内のコンテンツ搭載量も年々増えています。
また検索の精度やユーザーインタフェースも改良されてきました。
このような中で、ディスカバリーサービスの今後はどのようになっていくのか、
利用者は何を望んでいるのかについて、どこを目指すのか、
ディスカバラーの皆様にご意見や展望を語っていただきます。
皆様も会場に集まって大いに語り合いませんか?


■サンメディア主催フォーラム

日時と場所:
11月10日 (木)13:00〜14:30
第1会場(アネックスホール201)

テーマ:
講演:学術著作物の二次利用:転載と翻案
〜 どんなところに注意が必要か?


講演者:
福井 健策 様(弁護士・ニューヨーク州弁護士 日本大学藝術学部 客員教授)

概要:
学術論文に掲載された図表や写真・抄録を他の著作物やデータベースに転載したり、
学術論文の本文や抄録を翻訳して利用する二次利用の際には、著作権者から許諾が
必要となります。本講演では、著作物の二次利用に詳しい弁護士の
福井健策先生に事例を交えながら基本的な考え方を解説していただきます。
広告資材の制作や二次出版、論文執筆など他の著作物の利用をされる皆様に必須の講演です。




■展示ブースにもお越しください!
話題のディスカバリーサービスSummonや、360シリーズ、RefWorks、
PierOnline、医中誌Webなどサンメディアが扱うサービスの最新情報や、
図書館様向けの最新の情報をご案内いたします。
ぜひサンメディアのブースにお立ち寄りくださいませ。



■ブース来訪予約
ブースでは詳しいご説明やご相談も可能です。
担当者がブースでお待ちするようにいたしますので、ぜひご予約の上お越しください。

・今まできけなかったことや気になっていたことをきいてみたい
・実際の画面を使ったデモンストレーションを見てみたい
・自館に最適のソリューションを提案してほしい
・導入に関して具体的な事例をきいたり、不明点についてききたい など



※ブース来訪予約がなくても、ブースにはいつでもご自由にお立ち寄りください。



■ブース前プレゼンテーション(ご予約不要)
図書館様向けの最新の情報をブース前プレゼンテーションでお届けします。
フォーラム前後の空き時間に開催しておりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。
※ブースプレゼンの参加ご予約は不要です。お気軽にお越しください。

日時と場所:
・11月8日(火)…11:40〜12:50、14:40〜15:20、17:10〜18:00 の間
・11月9日(水)、10日(木)…17:10〜18:00
サンメディアブースにて

テーマ:
・ディスカバリーをディスカバリー!Summon利用者ガイダンスA to Z
・情報資源の活用を目指して 〜利用者教育の重要性〜
・ほしい文献をスマートに入手するコツ -サンメディアの新しいWebサービスARROWの活用-
・世界の図書館とNewRefWorks
ほか
※すべて仮題となっております。



★☆キャラクターグランプリに出場します!☆★
今年も「ピアピア」がキャラクターグランプリに出場します。
ピアピアもブースにてお待ちしておりますので応援していただけますと幸いです。

↓Twitterでも最新情報を発信しています
https://twitter.com/SUNMEDIA_eport



↓印刷に便利なご案内パンフレットをダウンロードいただけます。




投稿日時: 16/08/05 (1859 ヒット)

■2016年8月営業案内■
-----------------------------------------------------
▼ドキュメントデリバリーサービス

通常通り営業いたします。

-----------------------------------------------------
▼インデキシング / 代行検索

通常通り営業いたします。

-----------------------------------------------------
▼著作権許諾

8月12日(金)は、下記のメールアドレスにてご用件をお受けいたします。
ccs@ sunmedia.co.jp
※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
対応は、15日(月)以降とさせていただきます。

-----------------------------------------------------
▼インターネット、電子コンテンツ関連(e-Port)

8月12日(金)・15日(月)・16日(火)は、下記のメールアドレスにてご用件 をお受けいたします。
e-port@ sunmedia.co.jp
※ご利用の際には、@とsunmediaの間のスペースは詰めてください
返信は、17日(水)以降とさせていただきます。


投稿日時: 16/08/01 (1615 ヒット)

7月29日(金)に、九州大学中央図書館4階視聴覚ホールにて開催しました学術情報セミナーは
好評のうち終了いたしました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

▼会場の様子



▼展示ブースも大盛況でした




投稿日時: 16/07/19 (1627 ヒット)

7月15日(金)に、札幌医科大学記念ホールにて開催しました学術情報ソリューションセミナーは
好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。

▼会場の様子



▼展示ブースも大盛況でした




投稿日時: 16/07/04 (5966 ヒット)

第12回学術情報ソリューションセミナーを、今年も元気に開催いたします!
東京、大阪、札幌、福岡の全国4ヶ所での開催となります。
札幌会場は札幌医科大学様との共催、福岡会場は九州大学様との共催です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


┏┓
┗■ 今年のテーマ
 └─────────────────────────────────

【The Age of Discovery 〜コペルニクス的転回を超えた学術情報の新たな波〜】

学術情報流通の世界は新しい大きな変化の時代を迎えています。
すでにオープンアクセスは世界の学術情報流通の半数を越えようとしており、
オープンデータの拡大や学術コミュニケーション内での情報共有の拡大、
論文評価のオルトメトリクスの進展に加えて、出版社の合併や学術システムベンダーの統合など、
これまでの常識では容易に想定しえない動きが始まっています。
今回のセミナーでは、このような学術情報流通の新たな動きを皆様と一緒に捉えて、
その先に見えるものを模索するセミナーにしたいと思います。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。



┏┓
┗■ 開催日と場所
 └─────────────────────────────────
2016年6月14日(火)【東京】日本橋三井ホール
            東京都中央区日本橋室町2-2-1COREDO室町5F
            http://www.nihonbashi-hall.jp/home/contact.html
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)


2016年6月22日(水)【大阪】ナレッジキャピタル
            コングレコンベンションセンター
            大阪府大阪市北区大深町3−1
            グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタルB2
            http://www.congre-cc.jp/access/
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)


2016年7月15日(金)【札幌】札幌医科大学記念ホール
            札幌市中央区南1条西18丁目
            http://web.sapmed.ac.jp/jp/info/map.html
            主催:札幌医科大学附属総合情報センター・株式会社サンメディア
            後援:北海道地区大学図書館協議会
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)


2016年7月29日(金)【福岡】九州大学中央図書館4階視聴覚ホール
            福岡市東区箱崎6丁目10番1号
            https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/libraries/central/locations
            主催:九州大学附属図書館、株式会社サンメディア
            後援:九州地区大学図書館協議会
            ▼タイムテーブル入り案内状(クリックするとPDFが開きます)



┏┓
┗■ お申込
└─────────────────────────────────
東京、大阪、札幌会場は下記のいずれかよりお申込下さい。

▼お申込フォーム


▼e-mail
event@sunmedia.co.jp までメールをお送りください。

※弊社のお客様を対象としたセミナーです。お申込みはお客様を優先する場合がございます。

福岡会場のお申込みは下記フォームよりお願いいたします。
▼福岡会場参加申込フォーム





┏┓
┗■ プログラム
 └─────────────────────────────────
≪東京会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2016年6月14日(火)  9:00開場 9:30-17:00

9:00〜 開場

9:30〜9:35 主催者挨拶

9:35〜10:35 【講演1】 「オープンサイエンスの最新情報―メタデータの相互運用性を中心に―」
            機関リポジトリ推進委員会協力員・岡山大学附属図書館 大園 隼彦 様

10:35〜10:45 休憩

10:45〜11:25 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            プロクエスト日本支社
            OUPオックスフォード大学出版局株式会社
            ワイリージャパン
            Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert /
                              American Society of Plant Biologists

11:25〜11:45 【事例発表1】 「他大学協働型のスキル継承のあり方
             〜西洋古版本を扱うための知識をより多くの図書館員に知ってもらうということ〜」
            私立大学図書館協会東地区部会研究部 西洋古版本研究分科会
            ティムソン ジョウナス 様

11:45〜13:00 ランチ&休憩

13:00〜14:00 【講演2】 「人工知能関連技術の発展と自然言語処理による文献処理」
            静岡大学学術院 情報学領域行動情報学系列 准教授 狩野 芳伸 様


14:00〜14:30【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            シュプリンガー・ネイチャー
            IOPP英国物理学会出版局東京事務所
            株式会社カルガージャパン

14:30〜14:40 休憩

14:40〜14:55 「学術著作権協会(JAC) 著作権等管理事業者として」
            一般社団法人学術著作権協会 事務局総務 金山 伴子 様

14:55〜15:20 【e-Port Update】「サンメディアの文献入手ソリューション ArticleDirect+フルサービスドキュメントデリバリー」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、大和田 啓太

15:20〜15:40 【事例発表2】 「リテラシーにディスカバリー:電気通信大学での活用事例」
            国立大学法人電気通信大学 学術情報課 学術情報サービス係 上野 友稔 様

15:40〜15:55 休憩

15:55〜16:55 【セッション3】Summonの導入事例 〜 ディスカバリーサービスがつくる「NEXT」〜
            「20分で暴く! ディスカバリーサービスの正体 続編」
              株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 長谷川 智史
            「文教大学におけるディスカバリーサービス導入の事例報告」
              文教大学 越谷図書館 情報サービス係 常盤 哲平 様
            「鹿児島大学におけるデータベースガイダンスの事例とSummon利用動向」
              鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係 北山 信一 様

16:55〜17:00 閉会の挨拶





≪大阪会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2016年6月22日(水)  9:00開場 9:30-17:10

9:00〜 開場

9:30〜9:35 主催者挨拶

9:35〜10:35 【講演1】 「図書館と学術情報流通の現在」
            機関リポジトリ推進委員会協力員・千葉大学附属図書館 三角 太郎 様

10:35〜10:45 休憩

10:45〜11:15 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            OUPオックスフォード大学出版局株式会社
            プロクエスト日本支社
            ワイリージャパン

11:15〜11:35 【事例発表1】 「他大学協働型のスキル継承のあり方
             〜西洋古版本を扱うための知識をより多くの図書館員に知ってもらうということ〜」
            私立大学図書館協会東地区部会研究部 西洋古版本研究分科会 宮原 柔太郎 様

11:35〜13:00 ランチ&休憩

13:00〜13:20 【事例発表2】 「近畿病院図書室協議会 共同リポジトリ事業について」
            関西労災病院 寺澤 裕子 様

13:20〜13:50【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            株式会社カルガージャパン
            Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert /
                              American Society of Plant Biologists
            シュプリンガー・ネイチャー

13:50〜14:50 【講演2】 「誰のための検索? ―情報アクセス技術の発展と挑戦」
            関西大学 総合情報学部 博士(工学)/教授 松下 光範 様

14:50〜15:05 休憩

15:05〜15:25 【事例発表3】 「近畿イニシアの活動10年とこれからの課題」
            京都大学附属図書館利用支援課長 井上 恵美 様

15:25〜15:40 「学術著作権協会(JAC) 著作権等管理事業者として」
            一般社団法人 学術著作権協会 事務局長 黒川 恵 様

15:40〜16:05 【e-Port Update】「サンメディアの文献入手ソリューション ArticleDirect+フルサービスドキュメントデリバリー」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、大和田 啓太

16:05〜16:20 休憩

16:20〜17:05 【セッション3】Summonの導入事例 〜 ディスカバリーサービスがつくる「NEXT」〜
            「20分で暴く! ディスカバリーサービスの正体 続編」
              株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 長谷川 智史
            「TAF Search:本学の活用の現状」
              天理大学 総合教育研究センター 図書館学 教授 山中 秀夫 様

17:05〜17:10 閉会の挨拶




≪札幌会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2016年7月15日(金)  9:30開場 10:00-16:40

9:30〜 開場

10:00〜10:10 主催者挨拶

10:10〜11:10 【講演1】 「北大スラブ研だけにある資料あれこれ」
            北海道大学 スラブ・ユーラシア研究センター 准教授 兎内 勇津流 様
11:10〜11:20 休憩

11:20〜11:40 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            シュプリンガー・ネイチャー
            Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert /
                              American Society of Plant Biologists

11:40〜12:00 【事例発表1】 「北海道大学学術成果コレクションHUSCAPのダウンロード分析でみる
オープンアクセスの効果」
            北海道大学附属図書館 梶原 茂寿 様

12:00〜13:00 ランチ&休憩

13:00〜14:00 【講演2】 「オープンサイエンス推進と研究支援
〜大学図書館のあらたな挑戦〜」
            東京大学附属図書館 事務部長 尾城 孝一 様


14:00〜14:30【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            ワイリージャパン
            プロクエスト日本支社
            株式会社カルガージャパン

14:30〜14:45 休憩

14:45〜15:05 【事例発表2】 「他大学協働型のスキル継承のあり方
            〜西洋古版本を扱うための知識をより多くの図書館員に知ってもらうということ〜」
            私立大学図書館協会東地区部会研究部 西洋古版本研究分科会
            ティムソン・ジョウナス 様

15:05〜15:30 「国際研究者識別子ORCID―いま図書館員が知らなければいけないこと」
            ORCID, Inc. 宮入 暢子 様

15:30〜15:50 【e-Port Update】「サンメディアの文献入手ソリューション
            ArticleDirect+フルサービスドキュメントデリバリー」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、大和田 啓太

15:50〜16:00 休憩

16:00〜16:35 【セッション3】Summonの導入事例 〜 ディスカバリーサービスがつくる「NEXT」〜
            「20分で暴く! ディスカバリーサービスの正体 続編」
              株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 長谷川 智史
            「鹿児島大学におけるデータベースガイダンスの事例とSummon利用動向」
              鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係 北山 信一 様

16:35〜16:40 閉会の挨拶

18:00〜    情報交換会
会場:サッポロファクトリー(札幌市中央区北2条東4丁目)




≪福岡会場≫-----------------------------------------------------------------------

▼2016年7月29日(金)  12:30開場 13:00-17:20

12:30〜 開場、挨拶

13:00〜14:00 【講演1】 「オープンサイエンスの最新動向」
            情報・システム研究機構 国立極地研究所 情報図書室
            南山 泰之 様

14:00〜14:40 【セッション1】学術情報のトレンドと最新情報
            IOPP英国物理学会出版局東京事務所
            OUPオックスフォード大学出版局株式会社
            プロクエスト日本支社
            Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert /
American Society of Plant Biologists

14:40〜14:50 休憩

14:50〜15:10 【事例発表】「他大学協働型のスキル継承のあり方
             〜西洋古版本を扱うための知識をより多くの図書館員に知ってもらうということ〜」
            私立大学図書館協会東地区部会研究部 西洋古版本研究分科会
            宮原 柔太郎 様

15:10〜15:40 「九州大学伊都図書館における学習支援の取り組み」
            九州大学附属図書館伊都地区図書課参考調査係
野原 ゆかり 様

15:40〜16:10 【セッション2】学術情報のトレンドと最新情報
            株式会社カルガージャパン
            シュプリンガー・ネイチャー
            ワイリージャパン

16:10〜16:20 休憩

16:20〜16:40 【e-Port Update】「サンメディアの文献入手ソリューション
             ArticleDirect+フルサービスドキュメントデリバリー」
            株式会社サンメディア e-Port 前田 亜寿香、大和田 啓太


16:40〜17:20 【セッション3】Summonの導入事例 〜 ディスカバリーサービスがつくる「NEXT」〜
            「20分で暴く! ディスカバリーサービスの正体 続編」
              株式会社サンメディア e-Port 馬淵 沙織 長谷川 智史
            「鹿児島大学におけるデータベースガイダンスの事例とSummon利用動向」
              鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係 北山 信一 様

17:20〜 閉会の挨拶


※福岡会場のタイムテーブルは追って掲載いたします。
※プログラムは変更となる場合がございます。何卒ご了承ください。
※本セミナーに関する内容を雑誌に投稿される場合は、サンメディアまでご連絡をお願いいたします。




★∵.:*・☆.お弁当を持ってきて一緒にランチをしませんか.☆.。.:*,★
大阪会場、東京会場、札幌会場は会場内で昼食をとることができます。
お弁当を持参して、一緒にランチをしませんか。
サンメディアスタッフもご一緒させていただきます。



★∵.:*・☆.スタンプラリーも開催! .☆.。.:*,★
恒例のスタンプラリーを今年も開催します。
出展出版社のブースをまわってスタンプを集めると
抽選で素敵な賞品が当たります!


是非お近くの会場に足をお運びください。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。



◇=================================◇
学術情報ソリューションセミナーは下記の皆様にご協力をいただいております。
[協賛]
一般社団法人 学術著作権協会
[協力出版社]  
・IOPP英国物理学会出版局東京事務所
・Ex Libris, a ProQuest Company
・OUPオックスフォード大学出版局株式会社
・株式会社カルガージャパン
・シュプリンガー・ネイチャー
・Thieme Publishing Group / Mary Ann Liebert / American Society of Plant Biologists
・プロクエスト日本支社
・ワイリージャパン
[あいうえお順]
◇=================================◇


投稿日時: 16/07/04 (1471 ヒット)

7月2日(土)、3日(日)に長崎市立図書館様にて開催されました第33回医学情報サービス研究大会は、盛況のうちに終了いたしました。
弊社プレゼンテーション、ブース展示にお立ち寄りいただきました皆様に心より御礼申し上げます。



投稿日時: 16/06/23 (1763 ヒット)

6月27日(火)に、阪急うめだホールで開催しました
学術情報ソリューションセミナーは好評のうち終了いたしました。
ご参加いただきました皆様に心より御礼を申し上げます。

▼会場の様子



▼展示ブースも大盛況でした




投稿日時: 16/06/15 (1749 ヒット)

6月14日(火)に、日本橋三井ホールにて開催しました学術情報ソリューションセミナーは
好評のうち終了いたしました。
たくさんの方にご参加いただき誠にありがとうございます。
心より御礼申し上げます。

▼会場の様子



▼展示ブースも大盛況でした




投稿日時: 16/05/10 (1474 ヒット)

5月13日(金)17:00〜24:00の間、メンテナンスの為DDSのご利用を一時停止させて頂きます。ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。


投稿日時: 16/04/19 (1366 ヒット)

ゴールデンウィークの営業は下記の通りとなります。

4/29(金) 祝日
5/ 2(月) 平常通り営業
5/ 3(火) 祝日
5/ 4(水) 祝日
5/ 5(木) 祝日
5/ 6(金) 平常通り営業

ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。


投稿日時: 16/03/30 (1567 ヒット)


般社団法人 出版者著作権管理機構(以下、JCOPY)より

「2015年4月1日適用の当機構使用料規程第18条(5)に記載のとおり、
製薬企業が「暫定契約」による利用分としてドキュメントサプライヤー各位に
紙媒体複製物の提供を依頼し、これに係る著作権使用料を製薬企業がJCOPYに
直接支払う方法については、2016年3月31日で終了いたします。」

との案内がございました。
そこで弊社では、JCOPYと暫定契約を締結されていましたお客様に、
2016年4月1日より弊社から複写使用料を申し受けることと致します。
ご理解とご協力をいただけますようお願い申し上げます。

なお、本件へのお問い合わせは下記または日薬連文献複写問題検討WTにご連絡ください。


電子メール:ask @sunmedia.co.jp (ask と @の間のスペースは詰めてご利用ください)
電   話:03-5371-8541
ドキュメントデリバリー事業部 著作権対応担当


(1) 2 3 4 ... 8 »

サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール