| RSS |
e-Port World Flash : e-Port World Flash No.38 2011年1月31日配信号
投稿日時: 2011-01-31 13:34:25 (1742 ヒット)



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★★ サンメディア:e-Port World Flash No.38 ★☆★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2011/1/31


◎コンテンツ◎
【 1 】世銀が「World Development Reports」オンライン版を公開
【 2 】Science.govで画像検索機能が追加
【 3 】Googleが電子書籍サービスGoogle e-Booksを提供開始
【 4 】ソーシャルネットワーキングサイトの倫理問題についての研究
【 5 】米国研究者は研究捏造の傾向が高いとする研究結果
【 6 】Springer社がSpringerBriefsをリリース
【 7 】ProQuestがebraryを買収
【 8 】NPGがOAジャーナル「Scientific Reports」創刊を発表
【 9 】EU助成を受けたOA研究論文ゲートウェイOpenAIREが稼動


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】世銀が「World Development Reports」オンライン版を公開
http://www.iwr.co.uk/news-and-reference/3010583/World-Bank-brings-World-Development-Reports-online-for-free
世界銀行が1978年以来出版してきたWorld Development Reports (WDR)のオン
ライン版「The Complete World Development Reports Online」が無料公開さ
れた。WDRは、農業や環境、経済成長、国際貿易まで開発に関わる様々な
データを取り扱う世銀出版物の中でも取り分け代表的な報告書として知られて
いる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Science.govで画像検索機能が追加
http://www.knowledgespeak.com/newsArchieveviewdtl.asp?pickUpID=11914&pickUpBatch=1591#11914
米国政府関連の科学研究施設が提供する研究データのゲートウェイサイト
Science.govで画像検索機能が新たに追加された。現時点で利用できるデータ
ベースはThe National Biological Information Infrastructure (NBII) 、
Library of Images from the Environment (LIFE)、The National
Aeronautics and Space Administration (NASA) Image eXchange (NIX)、
The National Oceanic and Atmospheric Administration Photo Libraryで
今後さらに追加されていく予定という。利用には事前登録は必要とせず、動物、
植物、天気、宇宙、地球や太陽などの画像がボタン一つで簡単に検索できる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】Googleが電子書籍サービスGoogle e-Booksを提供開始
http://googleblog.blogspot.com/2010/12/discover-more-than-3-million-google.html
Google社が電子書籍サービスGoogle eBooksの提供を開始した。Google eBooks
ではHarperCollinsやランダムハウスグループ等を含む電子書籍の販売だけで
なく、約300万タイトルの書籍が無料で閲覧できるようになっている。電子
書籍市場の規模は現時点で10億ドル(約9200億円)と言われ、今後数年でさら
に成長が見込まれている。Google eBooksは、ノートブックPCやタブレット、
スマートフォンからe-readerまで様々な端末に対応しているが、現時点では
アマゾンのKindleからはアクセスできないという。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】ソーシャルネットワーキングサイトの倫理問題についての研究
http://www.emeraldinsight.com/about/news/story.htm?id=2891
会員数5億人といわれるFacebookをはじめとするいわゆるソーシャルネットワ
ーキングサイト(SNS)について、エメラルド社がその倫理的責任に関する
研究論文「Ethics and Social Networking Sites: A Disclosive Analysis of
Facebook」を公開している。論文は、SNSはユーザーの道徳的行動だけでなく
SNS自体の不透明さがもたらすプライバシー問題について、ユーザーが自らの
個人情報で必要な管理を怠った場合にもたらされ得るネット上のストーキング、
身元詐称などの深刻な犯罪の可能性について言及している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】米国研究者は研究捏造の傾向が高いとする研究結果
http://www.knowledgespeak.com/newsArchieveviewdtl.asp?pickUpID=11659&pickUpBatch=1567#11659
米国の研究者は他国と比較して研究を捏造する割合が高いとする研究が
Jounral of Medical Ethics上で発表されている。この研究は、PubMedデータ
ベースから過去10年間に撤去された論文数を調査したもので、2000年以降
788件の論文が撤去されているという。このうち75%(545件)が重大な過失を
理由に撤去されており(残りはデータのでっち上げ・改竄によるもの)、
3分の1が北米研究者の執筆によるものという。米国に続いては、英国、日本、
中国、インド、韓国からの論文も40件以上が撤去されている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】Springer社がSpringerBriefsをリリース
http://www.springer.com/about+springer/media/pressreleases?SGWID=0-11002-6-1037121-0
Springer社は、ビジネス、経済からコンピュータサイエンス、生命科学、数学、
物理科学まで幅広い分野の最先端の研究成果と応用事例を50-125頁程度に
コンパクトにまとめたSpringerBriefsを出版すると発表した。電子、プリント
ともに利用できるという。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】ProQuestがebraryを買収
http://www.proquest.com/en-US/aboutus/pressroom/11/20110106.shtml
ProQuest社が電子コンテンツプロバイダebraryを買収したと発表した。
ebrary社は電子書籍産業の先駆けで、2010年収益を前年比30%増を記録する
成長企業。ProQuest社の有する技術と膨大なコンテンツと統合されることで、
ユーザー向けの更なる相乗効果が期待されている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】NPGがOAジャーナル「Scientific Reports」創刊を発表
http://www.nature.com/press_releases/scientificreports.html
Nature Publishing Groupが、新ジャーナル「Scientific Reports」の創刊を
発表した。Scientific Reportsは生物、化学、地球科学、物理など自然科学を
中心に取り扱うオープンアクセス雑誌となり、論文はすべて
Article-Processing Charge (APC)に準拠するものとされる。2011年6月に
第一号がオンライン出版される予定で、現在NPGでは投稿論文を募集している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 9 】EU助成を受けたOA研究論文ゲートウェイOpenAIREが稼動
http://europa.eu/rapid/pressReleasesAction.do?reference=IP/10/1644&format=HTML&aged=0&language=EN&guiLanguage=en
欧州委員会(EC)が、ベルギーのゲント大学を拠点としたOA論文ゲートウェイ
OpenAIRE (Open Access Infrastructure for Research in Europe)を稼動
させた。公開されるのは、欧州連合(EU)の包括的研究開発計画である
「フレームワーク・プログラム」(FP7)と欧州研究委員会(ERC)が助成した
医療、エネルギー、環境、情報通信技術、研究インフラ、社会科学、人文科学
分野の論文が対象となっている。


┏〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┓
編集後記:遅まきながら新年のご挨拶申し上げます。大晦日から大雪に見舞わ
れた丹波地方を離れて石垣島へ避寒しに来ましたが、冬の沖縄地方は連日の
雨模様。気温も例年にない寒さということで、半袖半パン、水着、ゴーグルも
無用の長物となりそうです。事前の下調べもせずにやってきてしまったのは
旅慣れた驕りからか。筆者にとって幸先がいいスタートとはいえない2011年
ですが、皆様にとって素敵な一年となりますように。(S.S.@石垣島)
┗〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┛



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
──────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-3-3 肥後橋パークビル4F 
Tel:06-6444-7720 Fax:06-6444-7730

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2011 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
──────────────────────────────────┘



カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール