| RSS |
e-PortUpDate : e-Port UpDate-No.16 2007/4/13配信号 《PierOnline》「Biotherapy」「Liver Cancer」が追加されました
投稿日時: 2007-04-13 15:18:00 (2086 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.16 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2007/4/13


●コンテンツ●
【 1 】《PierOnline》 「Biotherapy」「Liver Cancer」が追加されました!
【 2 】《Factiva》 ファクティバ・サーチ2.0 & タイトルリストの画面表示
【 3 】《Serials Solutions》 サービス名が変更されました!
【 4 】《RefWorks》 アップデート情報(2007/3/22)
【 5 】《講習会キャンペーンのご案内》 ご契約者様向け講習会キャンペーン
【 6 】《医中誌Web》文献情報が600万件に & 今後予定しているリリース内容
【 7 】《JDreamII》 検索ガイド改訂版・ポケットガイドの公開、他

☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《PierOnline》「Biotherapy」「Liver Cancer」が追加されました!
────────────────────────────────────
PierOnlineは国内の学術出版社が発行する医学・薬学雑誌をホスティングし、
電子ジャーナルとして提供するサイトです。
従来、「癌と化学療法オンライン」、「最新医学オンライン」、「外科オンラ
イン」 の3誌を収載しておりましたが、4月より新しく下記の2誌が追加さ
れました。この機会に是非トライアルください。

●Biotherapyオンライン
 https://www.pier-online.jp/0914-2223/contents_index.php
 出版社 : 癌と化学療法社
 収録年 : 2007年21巻1号〜
Biotherapy誌はOFFICIAL JOURNAL OF JAPAN SOCIETY FOR BIOLOGICAL THERAPY
「日本バイオセラピィ学会」の機関誌として、 わが国はもとより外国におい
ても関心を持たれており、 BRM関係のみならず医学臨床研究者、医学・薬
学・生物学などの基礎研究者、 生物科学、人間科学に関心のある人々にとっ
ての情報誌です。

●Liver Cancerオンライン
 https://www.pier-online.jp/1341-1926/contents_index.php
 出版社 : 癌と化学療法社
 収録年 : 2006年12巻1号〜
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《Factiva》ファクティバ・サーチ2.0 & タイトルリストの画面表示
────────────────────────────────────
●ファクティバ・サーチ2.0の特徴

ファクティバ・サーチ2.0ベータ版では、検索結果の上位100の記事から関連性
の高い単語をグループ化して提供するので、全ての記事を読まなくとも検索結
果の傾向を掴むことができます。

過去3ヶ月の記事量の推移をグラフにて提供するので、検索したキーワードが
いつの時期によく報道されているかを、一目で確認することが出来ます。

検索したキーワードに関連する、企業、業種、トピック、情報ソースの上位5
つが表示されます。それぞれのグラフをクリックすれば、対象の記事を確認す
ることができます。

ヘッドラインの下には、キーワードを含む部分の抜粋が表示されるので、より
速く必要な情報を判断することができます。

●ファクティバドットコムを上手に使う

新しい機能として、ファクティバドットコムのタイトルリストを画面に表示で
きるようになりました。
設定は管理者画面から行います。
設定についての詳しい方法はe-port@sunmedia.co.jpまで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《Serials Solutions》 サービス名が変更されました!
────────────────────────────────────
Serials Solutionsは現在のサービスブランド名を一新し、新しいブランド
"Serials Solutions 360"を2007年3月29日ACRL National Conference にて発
表しました。
http://www.serialssolutions.com/ss_360_suite.html

新ブランドにより従来のサービス名は下記の通り変更となりました。

E-Journal A.M.S(電子ジャーナルアクセス・管理総合サービス)
 → Serials Solutions AMS

ArticleLinker(OpenURL 論文リンクツール)
 → 360 Link

Central Search(統合検索サービス)
 → 360 Search

Electronic Resource Management System(電子リソース契約情報管理ツール)
 → 360 Resource Manager

Full MARC Record(フルマークレコード販売)  
 → 360 MARC Updates

Serials SolutionsはSoftware as a Service (SaaS) のコンセプトの下、
今日の電子リソースコレクションに総合的なソリューションを提供いたします。

Serials Solutions 360についてのお問い合わせは下記e-Portまでお願いしま
す。

■担当より
360 Linkの呼び方は?!いかに!

Serials Sotluionsからの新ブランドのアナウンスがあってから社内は少し
ざわついています。

360 Link これはどう読んだらいいのでしょう!

サンロクマルリンク?
スリーシックスティー?
ちょっとひねってパノラマリンク?

きっとスリーシックスティーですね。
絶対ないとは思うのですが、意外にサンロクマルリンクがしっくりきます。
社内では時々使っています。

皆さんは新しいSerials Sotlutionsの商品をどう呼びますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《RefWorks》 アップデート情報(2007/3/22)
────────────────────────────────────
2007年3月22日にRefWorksのアップデートが行われました。
今回のアップデート内容についてお知らせいたします。

■ユーザー定義フィールドのリネーム機能
この新しいカスタマイズ機能で、ユーザーは5つあるユーザー定義フィールド
(コメント 1 〜 5 )の名前を変更することが出来るようになりました。変更
されたフィールド名はレコードを閲覧、編集および詳細検索のドロップダウン、
出力フォーマットの編集時に表示されます。フィールド名の変更は「ツール」
→「カスタマイズ化」で行ってください。 これによりさらに分かりやすく各
文献情報に個人的なメモなどの情報を追加し、管理することが出来るようにな
ります。

■ 上級者篇 チュートリアルの項目追加
「ヘルプ」→ 「RefWorks チュートリアル上級者篇」で以下の項目を含む機
能のチュートリアルをご覧いただけます。
- レコードの閲覧、印刷、ソート
- 複数レコードの一括編集
- 詳細検索および著者名、キーワード、ジャーナル名検索
- RefGrab-It
- Officeオフライン作業について

■ローカル日付とタイムスタンプ
RefWorksでは自動的にあなたのパソコンに設定されている日付 / 時刻設定を
データ作成日付、最終更新日などに反映させます。その都度レコードに日付の
データを入力する必要がなくなりました。

■Word2007ドキュメント
ユーザーは、Word2007のファイルを「 .doc 」拡張子で「参考文献」の「原
稿ファイルから生成」へアップロードし、フォーマット化することが出来
ます。ただし現時点ではWrite-N-CiteではWord2003(.doc) として保存して
利用する必要があります。Word2007にも対応した新しいWrite-N-Citeの
リニューアルは今年後半を予定しています。

■RefShareチュートリアルのアップデート
RefShareのチュートリアルがアップデートされ、RSSフィードやコメント追
加に関する項目が追加されました。

■RefGrab-It使用時の検索日付
RefGrab-Itを使用してWEB ページからレコードをインポートする際、検索し
た日付が自動的にインポートするデータの中に加えられます。

■Wordファイル上の改行の扱いについて
WordのファイルからRefWorksに改行を含むテキストをコピー&ペーストす
ると、RefWorks上でも正常に表示されるようになりました。

■出力フォーマットの編集
出力フォーマットの編集に関する説明書が「参考文献」の生成エリアから利
用できるようになります。このPDFファイルには既存の出力フォーマットの編
集、および出力フォーマットの新規作成に必要な基本的な情報が記載されて
います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《講習会キャンペーンのご案内》 ご契約者様向け講習会キャンペーン
────────────────────────────────────
昨年の10月に続き、4月・5月も講習会キャンペーンを開催いたします。
各種データベースご契約者様へのサポートサービスとして、講師を派遣しての
講習会を開催いたします。

新年度、新しいご担当者やエンドユーザーの方々が皆様の職場に入られたので
はないでしょうか。
利用促進につながる講習会開催を、この機会にぜひご検討ください。

データベース一例:
▼医中誌Web・JDreamII・PubMed…実務経験のある専門サーチャーが、実際の
ご利用に即したテーマを取り上げてご説明いたします
▼ProQuest…使い方はもちろん、PubMed Link Outといった便利な最新機能も
ご紹介いたします

☆各種データベース専門の担当者が講師を行うことにより、参加者の疑問にそ
の場でお答えすることができます。
☆事前に日付や所要時間、テーマ等充分なインタビューを行うことにより、ご
要望に沿った内容で開催が可能です。
☆他では手に入らない各種オリジナルテキストもご用意いたします。

*東京大阪近県以外のお客様は交通費実費をご負担いただく場合もございます
が、詳細はご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《医中誌Web》文献情報が600万件に & 今後予定しているリリース内容
────────────────────────────────────
▼医中誌Webの文献情報が600万件に

医中誌Webで提供している1983年作成から最新分までの文献情報(完成データ)
が、600万件を超えました。

▼今後予定しているリリース内容

・クリップボード
・データエクスポート機能
・検索式の保存
・SDI検索 など
・個人設定(個人ごとのカスタマイズ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】《JDreamII》検索ガイド改訂版・ポケットガイドの公開、他
────────────────────────────────────
▼JDreamII検索ガイド改訂版・JDreamIIポケットガイドが公開されました。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/manual.html

ご契約のお客様にはJSTより検索ガイド・ポケットガイドの冊子体が送付され
る予定です。
至急必要なお客様、ご契約でないお客様は下記e-Portまでご連絡ください。弊
社よりお送りいたします。

▼中国文献データベース(JSTChinaファイル)の本番サービスが開始されました。
http://pr.jst.go.jp/new/info20070402.html

4月2日(月)より365日24時間 提供されます。

▼4月2日(月)に機能追加・改善が行われました。
機能追加・改善情報一覧はこちら
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

サンメディアは、チーム・マイナス6% のチーム員になりました!

具体的な行動につなげるため、毎月の目標を掲げることにしました。
今月の目標は 「エコバックを活用しよう!」 です。

使われたレジ袋の3割は、ゴミ袋などに利用されることなく、純粋なゴミとし
て捨てられています。
毎回レジ袋を断る必要はなく、例えば一人が週に1回レジ袋を断るだけで、年
間約40億枚のレジ袋を削減することができるそうです。

サンメディアでは、ロハスクラブとテイジンが共同開発したエコバックをみん
なで購入しました。
http://www.kurashi-science.com/ecobag/index.html

再生ポリエステル繊維「エコペットプラス(R)」から生まれた生地は、なんと
いっても手触りが抜群です。とてもなめらかな生地で気に入っています。

これでコツコツと資源の節約に努めます。

チーム・マイナス6%とは?
http://www.team-6.jp/



──────────────────────────────────── 
■担当より
エコバッグを使う気は満々なのですが、お金を出すことに気を取られたり、ぼ
ーっとしていると、「袋いりません」のセリフを言い逃します。
「袋いらない、袋いらない」と常に意識して買い物するようにしています。
レジ袋はゴミを捨てるのに必要だと思っていましたが、毎回もらうほど必要で
はない、ということにやっと気付きました。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止のご依頼はe-portnews@sunmedia.co.jp までご連絡お願い致します。
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2007 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘



カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール