| RSS |
e-PortUpDate : e-Port UpDate No.25 2008年1月18日配信号《PierOnline》 「医学のあゆみオンライン」が新たに収録されました
投稿日時: 2008-01-21 09:22:27 (2066 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.25 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/1/18 ━━

---------------------------------------------------------------------
≪注目商品≫
◆5000以上の画像が使えるデータベース
「Biology Image Library」
http://biologyimagelibrary.com/subscribe
◆Deep Indexの決定版 図説を探して必要な論文を見つけられます
「CSA Illustrata」
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/csaillustrata/index.html

≪行事案内≫
◆INFOSTA新春セミナー&パーティー 1月18日(金)
http://www.infosta.or.jp/
---------------------------------------------------------------------

●コンテンツ●
【 1 】《PierOnline》 「医学のあゆみオンライン」が新たに収録されました
【 2 】《Serials Solutions》ALAMidwinter meetingにて
今後のアップデート事項を発表
【 3 】《RefWorks》RefWorks Feature Release January 2008
【 4 】《JDreamII》 無料お試し版が公開されました・お客様との集い開催他

☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《PierOnline》 「医学のあゆみオンライン」が新たに収録されました
────────────────────────────────────
「医学のあゆみオンラインが」PierOnlineに新たに収録されました。

「医学のあゆみ」(医歯薬出版)は基礎と臨床を結び、いち早く今日の動向を
伝える総合医学週刊誌です。
医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する
医学総合雑誌のパイオニアで本国最大の情報量を誇り、医学専門誌としては
国内唯一の週刊誌となっています。

※「医学のあゆみオンライン」はPayPerViewのみのご利用となります。

PierOnline
http://www.pier-online.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《Serials Solutions》ALAMidwinter meetingにて
今後のアップデート事項を発表
────────────────────────────────────
増え続ける電子リソースへの対応として、Serials Solutionsでは管理・
アクセス・評価に重きを置いてよりよいサービスを開発してきました。
下記のアップデート情報を1月のALAMidwinter meeting(The American Library
Association Midwinter meeting)にて発表いたしました。
http://www.serialssolutions.com/conferences/2008-ALA-MW.html

■Serials Solutions KnowledgeWorksの発表
従来Knowledbaseと呼ばれてきたサービスの中心となるデータを
「KnowledgeWorks」と名付け、360サービスの核といたします。
KnowledgeWorksでは電子ジャーナル、電子ブック及びその他のリソースも含め
て搭載していく予定です。電子ブックは順次タイトルを追加予定です。

■新サービス名 Serials Solutions 360 Core
従来の"AMS"のサービスは "360 Core"に名称が変更になりました。
360 CoreはすべてのSerials Solutionsの基本サービスとして今後も
提供されます。

■管理者機能アップデート 360 Core Library Managed Holdings Feature
Local Holding情報を管理者機能にてアップロード・ダウンロードが可能と
なります。
CSVもしくはタブ区切りのテキストとファイルにて対応予定です。
こちらの機能は正式にリリースされましたらご案内いたします。

■Serials Solutions 360 Counterアップデート
昨年12月にリリースされた、Counter準拠の利用統計を簡単に管理できる
サービス"360 Counter"のアップデートを行う予定です。
アップデートはSUSHI protocolのサポートも含みます。

■Serials Solutions 360 MARC アップデート
従来の雑誌のみでなく電子ブックのMARCレコードにも対応予定です。
既存の360MARCを利用されているお客様は詳細をお問い合わせ下さい。

上記サービスについては正式リリース時に改めてご案内いたします。
お問い合わせについては下記サンメディアe-Portまでお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《RefWorks》RefWorks Feature Release January 2008
────────────────────────────────────
RefWorksが2008年1月にアップデートを行い新機能が追加されました。
アップデート内容を下記にご案内いたします。
詳細については弊社RefWorksページをご覧ください。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/refworks/cat9/20073/

RefWorks Feature Release January 2008

■General Enhancements
<Write-N-Cite III for Windows with Off-Line Capabilities (Beta)>
Write-N-Citeの新バージョン(ベータ版)をお試しいただくことが
出来ます。
新バージョンのWrite-N-CiteはWindows Vista, Word2007対応であると同時に
オフライン機能が追加されています。RefWorksツールバーの
「ツール」→「Write-N-Cite」からお試しください。

<Improved APA Bibliography Formatting>
RefWorksはAPAの新しいガイドラインに準拠してAPA出力フォーマットを選択
した場合、レコードからDOI情報を探して、DOI情報を持っていれば参考文献
リストに出力します。もしレコードがDOIを持っていなかった場合、
Linksフィールドが出力されます。Link情報もない場合には、検索日付と関連
するデータベースの情報を出力することになります。
※この機能はソースタイプが「電子」となっている場合に限り有効となります。

<Automated Marking of Duplicate References for Deletion>
「完全一致」または「近似」で「重複データの通覧」機能を利用すると、
RefWorksが自動的に最新のインポートデータにチェックを入れた状態で回答を
表示しますので、あとは「削除する」ボタンをクリックするだけで簡単に重複
データの削除を行うことができます。仮に同じレコードが3つ重複している
場合には、最も新しいレコード1つにチェックが入ります。

<Improved RefGrab-It Results for PubMed and Amazon>
PubMedで文献の詳細情報画面を閲覧しているときにRefGrab-Itを
動作させるとRefGrab-Itの画面上から関連文献検索、著者検索機能を利用する
ことが可能になりました。
Amazonにおいては関連書籍の情報も合わせてインポートすることができます。

<Deleted References Folder>
アカウントから削除したレコードは自動的に30日間「Deleted Refereces
Folder」に保存されます。このフォルダから一旦削除したレコードを、データ
ベースの元の場所に戻すことができます。

■Miscellaneous Enhancements
<Reference Type Name Change>
記事タイプ「Journal」はより情報のタイプが明確になるように「Journal
Article」に変更されました。
※日本語インターフェースでは「ジャーナル」となっています。

<Reorganized Help File>
オンラインヘルプの情報を見つけやすいように再構築されました。トピックの
数が絞り込まれ、さらに合理的に分類されました。

■Administrator Tool Enhancements
<Blackboard Building Block for v.7.x>
あらたにBlackboard Buildig BlockによるRefWorksのe-ラーニング用プレゼン
テーションがバージョン7以降で動作するように開発されました。
バージョン6.Xをご利用の機関様も同じ場所から6.X用のものを視聴することが
できます。

<Shibboleth Integration>
RefWorksはShibbolethに対応しシングルログイン認証が可能です。この機能に
ご興味がある方はsupport@refworks.com までご連絡ください(米国)。

<Advanced Features Training Leader Guides>
管理者サイトにて取得できる資料の一覧に「RefWorks Advanced Feature
Training Leader Guides」が追加されています。

<Advanced Features User Worksbook>
同じくトレーニング&サポート資料の一覧に、Advanced Features Training
session を含むStudy Guideを掲載しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《JDreamII》 無料お試し版が公開されました・お客様との集い開催他
────────────────────────────────────
▼無料お試し版が公開されました

実際のJDreamIIとほぼ同等の機能を無料でお試しいただけます。

<お試し版でご利用いただけるファイル>
・研修JSTPlusファイル(科学技術全分野)
・研修JMEDPlusファイル(国内医学薬学分野)

※研修ファイルには、有料サービスに収録されている一部のデータ
(合計約45万件)が収録されています。
※シンプルモード、コマンドモード両方お試しいただけます。

JDreamII無料お試し版
http://pr.jst.go.jp/jdream2/otameshi.html

▼「お客様との集い」が開催されます

「お客様との集い」が今年も開催されます。
JDreamIIアップデート情報や、シソーラス改訂の説明が予定されております。
皆様ぜひご参加ください。

【開催スケジュール】
 2月15日(金) 名古屋会場
 2月18日(月) 大阪会場
 2月26日(火) 東京会場

詳細、お申込はこちら
http://pr.jst.go.jp/new/info20080115.html

▼2008年版シソーラス検証用環境が提供されます

2008年1月21日(月)より、2008年版シソーラス検証用環境が提供されます。
2008年4月1日よりシソーラスが改訂されるのに伴い、事前に検証や確認を
行っていただけます。

<2008年版シソーラス検証用環境の内容>
・研修JSTPlusファイル(256,477件)
・研修JMEDPlusファイル(201,358件)
上記データベースの索引部分を、新シソーラス対応の形式に置き換えたもの
です。
2008年版のシソーラス閲覧機能、およびシソーラスブラウザの2008年版
(テスト版)もご利用いただけます。

詳細はこちらをご覧ください
2008年版シソーラス検証用環境の提供について
http://pr.jst.go.jp/new/info20080116.html

▼2008年度利用料金が公表されました

2008年から新設される以下2つのサービスを除いて、従量料金制度、固定料金
制度ともに、2007年度と変更はございません。料金単価も据置となります。

(1)アカデミック新特約長期固定料金制情報サービス
(2)JST固定料金制情報サービス(公立図書館向け)

詳細はこちらをご覧ください
2008年度 情報提供サービスご利用料金について
http://pr.jst.go.jp/new/info20080110-2.html



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

今月の目標「環境問題に目を向けよう!」

最近テレビを見ると温暖化に関する番組が多く見ることができます。
世界各国で関心が高まっているのを感じています。

その中でNHK未来への提言スペシャルでイギリスのカーボン・オフセット*
や、スウェーデンの無暖房住宅、企業としてのCO2排出ゼロへの積極的な
取り組みの実例紹介があり、とても感化されました。

未来への提言スペシャルhttp://www.nhk.or.jp/eco2008/teigen/

国単位で環境問題に取り組んでますね。
日本も負けてられません。

東京新聞(2007年11月19日発行)ではチームマイナス50%に取り組んでいる方
のお話が掲載されていました。
6%どころではなく、50%というところに意気込みを感じる記事でした。

*カーボン・オフセット
どうしても削減できないCO2については、CO2を吸収する植林やクリーン
エネルギー事業に投資することで、排出した温室効果ガスを相殺するという
もの。

環境問題に目を向けよう!
ということで今月の目標は環境問題に目を向けよう!です。
現在公開されている映画「アース」http://earth.gyao.jp/を観覧したり、
環境問題についての番組や雑誌から、環境問題を自分の身近に起こりうるもの
として感じてみてください。


チーム員より
先日SUSAN BIJLのエコバックのビッグサイズを購入しました。
素材がパラシュートに使われているナイロンリップストップで、15Kgの耐久性
があるとのこと。
最近のエコバックはデザイン性と機能性がとても良くていろいろな場面で利用
できます。
私はヨガ用バックとしてこれから大活躍の予定です!



──────────────────────────────────── 
■担当より
「e-Port UpDate」も今年で3年目を迎えました。
今後ともご愛読の程よろしくお願い申し上げます。
ここに書くネタにいつも苦労しますが、書くことがありすぎて迷ってしまう!
というぐらいにネタ収集に励むのが今年の目標です。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘



カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール