| RSS |
e-PortUpDate : e-Port UpDate-No.6 2006/6/8配信号 《ネイチャー・パブリッシング・グループ》 米国遺伝子治療学会とNPG、学会 機関誌の提携出版を発表
投稿日時: 2006-06-08 14:56:00 (2620 ヒット)






***********************************************************
[サンメディア:e-Port UpDate-No.6]をお届けいたします。

★NPG ネイチャー・アジア・パシフィックの水木元太さんに
米国遺伝子治療学会との提携出版「Molecular Therapy」をご紹介いただきました。 →【 1 】をご覧ください

★今年も開催決定!「学術情報ソリューションセミナー」
 7月3日(月) 大阪開場 (アプローズタワー会議室 / 梅田)
 7月7日(金) 東京開場 (主婦会館エフプラザ / 四ツ谷) →【 6 】をご覧ください
***********************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.6 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2006/6/7

【 1 】《ネイチャー・パブリッシング・グループ》 米国遺伝子治療学会とNPG、学会 機関誌の提携出版を発表!
【 2 】《Faculty of 1000》 ご存知ですか?全く新しい評価システムのご紹介
【 3 】《SerialsSolutoions》 最新アップデート情報〜Citation Linker機能が強化 されました
【 4 】《医中誌Web》 「BASIC」から「ADVANCED」の切り替え/無料体験版のご紹介
【 5 】《JDreamII》 欧文資料名を検索しよう〜JE、JES の違いとは?
【 6 】《学術情報ソリューションセミナー》 今年も開催! 7月3日:大阪、7月7日:東京


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《ネイチャー・パブリッシング・グループ》 米国遺伝子治療学会とNPG、学会 機関誌の提携出版を発表!
────────────────────────────────────
米国遺伝子治療学会(ASGT)とネイチャー・パブリッシング・グループ(NPG)は、提 携による新たな出版事業の立ち上げを発表いたします。
NPGは、同学会が発行する一流の国際的ジャーナル誌である「Molecular Therapy(MT)」を2007年1月から発行し、同誌(印刷版とオンライン版)は新たな装い で再出発することになりました。

「Molecular Therapy」の主眼点は従来と全く同じで、今後も質の高い研究論文や総説 論文を掲載し続けていきます。
Editor-in-Chiefのデイビッド・A・ウィリアムス(MD)とManaging Editorのロバー ト・M・フレデリクソン(PhD)は留任します。
「Molecular Therapyは、創刊から10年も経たないうちに、遺伝子治療のみならず分子 治療や細胞治療に関する研究の進展を報じる一流のジャーナル誌へと成長しました。
NPGとの提携出版によって、本誌は、その外観と影響力を高め、この研究分野で成長し 続けていけるものと確信しています」とウィリアムス博士は語っています。

「Molecular Therapy」には、遺伝子導入、遺伝子治療、細胞治療、遺伝性疾患・後天 性疾患の治療用実験モデルや臨床試験が関係する重大論点に関する重要な査読論文を 掲載します。
同誌は、この研究分野で最も著名なジャーナル誌として認められるようになりました。
また、3つのISI分類でランキングされており、インパクトファクターは5.204*です。
*Thomson-ISI社(米国ペンシルベニア州)2005年

ASGTは、「Molecular Therapy」を今後展開していく際の諸目標を達成する上で最も大 きな力となるNPGを同誌の新たな出版社に指名しました。「NPGは、ASGTと重要な提携 関係を樹立したことを喜んでいます。今回の提携によって、世界の科学者に最高品質 の情報を提供する
という弊社の使命を果たすことができます。
「Molecular Therapy」の読者が増え、遺伝子治療に関係する専門家全員にとっての必 読誌となるまで本誌の地位が強化されることを期待しています。」
NPGのマネージングディレクターであるアネット・トーマスは、この提携関係について 以上のように語りました。

▼ASGTについて
ASGTは、遺伝子やそれに関連する細胞や核酸を使った治療法の解明、開発や実施を目 的として設立された専門の医師や研究者の団体です。この学会は、1996年に創立さ れ、全世界に約2,000人の会員がいます。マーク・A・ケイ(MD、PhD)がASGTの会長です。

▼NPGについて
ネイチャー・パブリッシング・グループ(NPG)は、Macmillan Publishers Ltdの一部 門で、学術機関や企業の研究者、そして大学やその他医療機関の医師のために力を尽 くすことを使命としています。
NPGの主力誌であるNatureは、世界で最も被引用数の高い学際的ジャーナル誌(週刊) で、1869年に創刊されました。
このほかにもNatureリサーチ誌、Nature Reviewsシリーズ、Nature Clinical Practiceシリーズやさまざまな著名学術誌(学会機関誌を含む)といった各種刊行物 やnews@nature.comによるニュースコンテンツの配信、 Naturejobsによる科学関連の 求人情報提供といったサービスがあります。

NPGは、ロンドンに本社を置くグローバル企業で、ニューヨーク、サンフランシスコ、 ワシントンDC、ボストン、東京、パリ、ミュンヘン、香港、メルボルン、グルガオン (インド)、メキシコシティー、ベージングストーク(英国)に支社・事業所があり ます。
詳しい情報は、www.nature.comをご覧ください。

その他の詳細につきましては、サンメディア e-Port(e-port@sunmedia.co.jp)までお 問合せください。

-------------------------------------------------
NPG ネイチャー・アジア・パシフイック
アジア/パシフィック・オンライン・セールスマネージャー
水木 元太
E-mail : g.mizuki@naturejpn.com URL : www.naturejpn.com
Tel : 03-3267-8769 Fax : 03-3267-8746

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《Faculty of 1000》 ご存知ですか?全く新しい評価システムのご紹介 http://www.facultyof1000.com
────────────────────────────────────
Faculty of 1000(ファカルティオブサウザンド)はオープンアクセス出版のBioMed Centralが提供する新しい評価システムです。
Biologyに続き、2006年からMedicineが新たに加わりました!

4000名のFacultyメンバーである研究者が毎月読んだ論文で優れたものを推薦します。

各分野の研究者は、同僚の評価した論文を知ることによって、データベース検索やレ ビュー誌に目を通すだけでは見つけることの難しい注目論文をすばやく知ることがで き、研究効率を飛躍的に加速させることができます。

●Hidden Jewels
有名な雑誌以外に掲載されたものをHidden Jewels(隠れた宝石)として、その中で Top10を毎日更新し掲載しています。
Hidden Jewelsのランキングは無料でご覧頂けます。
http://www.f1000biology.com/top10/jewels/

●アドバンスサーチ
様々なフィールドを限定し、検索結果を絞込むことができます。 シンプルに日付で限 定して検索する以外に、雑誌名, 著者名, 評価者, 重要性, などによって検索結果を 絞りこむことができます。

●Stored Searches
検索結果の保存が可能です。

●Top10リスト
常に評価がトップ10のもの以外に、1ヶ月間で評価の高いCurrent Top10、14日間のな かで、最も評価コメントが閲覧されたMost Viewed Top10、有名な雑誌以外に掲載され たランキングである Hidden Jewels Top10 など、様々な角度から論文を評価すること ができます。

■30日間の無料トライアルをお受けいたします。
機関購読により、IP認証でスムーズにご利用頂けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《SerialsSolutoions》 最新アップデート情報〜Citation Linker機能が強化 されました
────────────────────────────────────
SerialsSolutionsは現在下記の5つのサービスを提供しています。
・電子ジャーナル管理サービス :A.M.S. (Access and Management Suite)
・リンクリゾルバー :Article Linker
・統合検索サービス :Central Search
・MARCレコードの販売 :Full MARC Record service
・電子リソース契約情報管理ツール :ERMS (Electronic Resource Management System)

上記サービスについて、アップデート情報をご紹介いたします。

・ArticleLinker:Updated!!
 Citation Linker機能が強化されました。Book、Dissertation、Patentフォーマット にも対応。
 書式もArticle,Conference,Issue,Preprint,Proceedingに対応。
 「Look up Article」からは、あらかじめジャーナルタイトルとISSNが入力されます。
「 More full text options」の場合もあらかじめ書誌情報が入力されており、利 用者は一部を変更するだけで簡単に再検索を行うことができます。

<8月以降のアップデート予定>
・Unicode対応により、日本語表示・入力・検索が可能になります。
 上記5つのサービスと管理者画面のすべてに対応予定です。

・RefferURLにより特定ドメインからのアクセスに制限できます。

・統合検索Central Search:
 検索結果にVivisimo Clusteringによる分類項目が設定可能です。
 トピック、日付、雑誌タイトル、著者別に簡単に分類項目を表示。
 検索対象データベースも続々と追加されます。

・MARCレコード:
 増加するオンライン書籍にも対応予定です。

・ERMS:
 対応フィールドの追加。コスト記録メニューが追加されます。
 COUNTERcounter準拠の利用統計取得。

詳細のお問い合わせは、下記e-Portまでお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《医中誌Web》 「BASIC」から「ADVANCED」の切り替え/無料体験版のご紹介
────────────────────────────────────
▼「BASIC MODE」から「ADVANCED MODE」への切り替え
「BASIC MODE」を検索中に、画面上部の「ADVANCED」のタブをクリックすることで、
検索式を引き継いだまま、「ADVANCED MODE」での検索が可能です。
「BASIC MODE」から検索を開始したものの、その後検索式がややこしくなってしまった。
検索式の流れをわかりやすく確認したい、といった場面でご利用いただけます。

▼医中誌Web無料体験版のご紹介
有料版と全く同等の検索機能をお試しいただけます。(有料版との違いは、検索デー タの数が少ないだけです)
医中誌Webをご契約されていない方も、一度医中誌Webの検索を体験してみてください。
※Ver.3での検索となります。
http://demo.jamas.or.jp/cgi-bin/index.cgi


■医中誌Web 展示スケジュールのご案内はこちら
http://www.jamas.gr.jp/news.htm#n01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《JDreamII》 欧文資料名を検索しよう〜JE、JES の違いとは?
────────────────────────────────────
★ポイント(1) 欧文資料名は略名でのみ検索可能です。
略名については「JST資料所蔵目録 Web検索」 で確認できます。
http://opac.jst.go.jp/

★ポイント(2) 欧文資料名を検索する際に用いるフィールドコードには JE、JESの2 種類がありますが、
2つの違いを確認しましょう。

JE − 完全一致もしくは前方一致検索なので、資料名の最初の文字から入力する必 要がある。
JES − ストリングサーチなので、資料名の一部の入力でも可。

<例>
「Int Heart J」という正式略名が判明している場合は、Int Heart J/JE で検索。
「Heart」としかわからない場合は、Heart/JES で検索。
(Heart/JE とすると、「Heart」のみがヒット。
「Heart 〜 」と続く資料を検索したい場合は、Heart ?/JE で検索)。

※シンプルモードでは、JE=欧文資料名(*)、JES=欧文資料名、となります。

■JDreamII検索ガイド(Ver.3)が公開されました(5月25日)
ダウンロードはこちら ↓
http://pr.jst.go.jp/jdream2/manual.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《学術情報ソリューションセミナー》 今年も開催! 7月3日:大阪、7月7日:東京
────────────────────────────────────
昨年ご好評をいただきました「学術情報ソリューションセミナー」を今年も開催いた します。今年は、
(1)コンテンツソリューションとして、買取システムのオンラインブックのご紹介、
(2)研究評価の新しいトレンドである「Faculty of 1000」のご紹介、
(3)コンテンツマネジメントソリューションとしての「RefWorks」、 「SerialsSolutions」のアップデート情報のご紹介を行います。

また、アライアンスベンダーセッションとして、複数の出版社さんからも最新のオン ラインジャーナル情報、コンテンツ情報を提供いたします。

詳細は、近日中に別報にてご紹介させていただきます。みなさまのご参加をお待ち申 上げます。



──────────────────────────────────── 
■担当より
「mixi(ミクシィ)やってる?」と確認しあうのが、久々に会った友人との決まった会 話になっています。
何かと話題のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)ですが、こんなSNSを見 つけました。
▼Medi-wa(メディワ)
http://mediwa.jp/normal.php?p=login_do_login
医療従事者を対象としたSNSだそうです。「どんなものか一度見てみたい」と思うので すが、招待がなければ入れないのがもどかしい。どなたかぜひご招待を…。

▼ウィキペディア「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/SNS

(前田)


*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止のご依頼はe-portnews@sunmedia.co.jp までご連絡お願い致します。
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2006 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.



カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール