| RSS |
  
投稿日時: 2008-11-17 15:39:00 (1957 ヒット)



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★★ サンメディア:e-Port World Flash No.19 ★☆★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2008/11/17


◎コンテンツ◎
【 1 】情報プロフェッショナルが今後の電子化における中国の影響拡大を
予測−フランクフルト・ブックフェア調査
【 2 】Google社、出版社・著作者団体らと和解へ
【 3 】科学データのバーチャル図書館構築に向けて世界の研究機関が結集−
国際科学会議(ICSU)が発表
【 4 】科学研究分野においてインドが躍進 - Thomson Reutors社調査
【 5 】Thomson Reuters社、ISI Web of KnowledgeとEndNote Web中国語版を
リリース
【 6 】Research and Markets社、北米の大学図書館における目録作成業務に
関する報告書を公表
【 7 】英国図書館が三カ年計画を発表
【 8 】システマティックアーカイビングの影響についてPEERが調査実施へ
【 9 】オープンアクセス学術出版社協会(Open Access Scholarly Publishers
Association) が発足
【 10 】北米の研究図書館グループが電子リポジトリ「HathiTrust」を創立
【 11 】ALPSP、長期的デジタル保存に関する調査報告を公表
【 12 】 Springer社がBioMed Central Groupを買収
【 13 】BioOneとPCG、営業販売対象地区を世界市場に拡大


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】情報プロフェッショナルが今後の電子化における中国の影響拡大を
予測−フランクフルト・ブックフェア調査
http://www.iwr.co.uk/information-world-review/news/2229833/frankfurt-sees-china-rising
先月開かれたフランクフルト・ブックフェアで、参加者1000人を対象にした
調査が行われた。それによると出版・情報専門家の多くが、これからの情報
電子化においては中国の影響力が増すと予測、また過去60年の業界史において
オンラインの書籍販売が最も重要な出来事とみていることが明らかになったと
いう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Google社、出版社・著作者団体らと和解へ
http://newsbreaks.infotoday.com/wndReader.asp?ArticleId=51355
Google社(www.google.com)社は、Google Book Searchに絡む著作権問題で、
訴訟を起こしていた著作者団体「The Authors Guild」
(www.authorsguild.org)ならびに米国出版社協会(AAP)
www.publishers.org)と和解したと発表した。合意内容は、Google Book
Searchに参加している全米主要図書館のコレクションに含まれる著作権保護
期間内にある何百万点におよぶ書籍や資料についてもオンラインアクセスを
認めるというもの。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】科学データのバーチャル図書館構築に向けて世界の研究機関が結集−
国際科学会議(ICSU)が発表
http://www.icsu.org/3_mediacentre/RELEASES/ICSU_29GA_Data_Information_Press_Release.pdf
国際科学会議(the International Council for Science)は、130カ国に
わたる科学研究機関がこれまでのデータセンターやサービスを整備して『世界
データシステム』(World Data System)を構築することで合意したと発表した。
科学データの収集、保存、流通のための既存のシステムには不備な点が多く、
昨今の世界的な課題への取り組みに必要とされる学際的研究を支援する面に
おいて十分な役割を果たせていない。今後は、領域を問わず相互に操作可能な
世界的ネットワークを新たに導入する必要があるとされ、ICSU総会ではその
ようなシステム構築にむけて戦略的に取り組んでいくことで可決された。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】科学研究分野においてインドが躍進 - Thomson Reutors社調査
http://www.thomsonreuters.com/content/press_room/sci/293977
米科学情報企業Thomson Reuters社は、インドが2000年以降科学研究成果に
おいて躍進し、影響力も増してきているとする調査結果をScience Watch 9/10
月号で発表している。これは同社が独自に保有するNational Science
Indicators、Essential Science Indicatorsの指標を基にした分析に基づく
もの。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】Thomson Reuters社、ISI Web of KnowledgeとEndNote Web中国語版を
リリース
http://www.thomsonreuters.com/content/press_room/sci/293509
Thomson Reutors Scientific事業部は、アジア・パシフィック地区における
研究の最前線に位置する中国のユーザー向けに、同社が保有するISI Web of
KnowledgeとEndNote Webの簡体字中国語インターフェースのリリースを発表
した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】Research and Markets社、北米の大学図書館における目録作成業務に
関する報告書を公表
http://www.researchandmarkets.com/research/b30ff3/academic_l
アイルランドの市場調査情報企業Research and Markets社が、北米の80の大学
図書館を対象にした目録作成業務に関する調査報告書「Academic Library
Cataloging Practices Benchmarks」を公表している。254頁におよぶ報告書
では、630点を超える表や解説が含まれており、人材の外部委託や人選、配置、
またカタロガーの目録教育の現状・動向にいたるまで、大学図書館における
目録作成実務の実体を概観している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】英国図書館が三カ年計画を発表
http://www.bl.uk/aboutus/stratpolprog/strategy0811/index.html
英国図書館(British Library)が、向こう3年間(2008-11年)における新たな
戦略を発表した。研究や情報を取り巻く環境の劇的な変化を概観した上で、
図書館がすでに持つ強みや長所を今後いかにして発展させ、また研究者や企業
に対する図書館の果たすべき役割を向上する機会をどのように作り上げていく
のかなどが述べられている。具体的な戦略的優先項目として、1)英国における
電子出版物を網羅的に収集・保存、2)ユーザとコンテンツの結びつけ、
3)新聞の利用と保存の実体を改善、4)革新的なサービスと統合化された
プロセスを駆使した、英国における研究活動の支援、5)電子的基盤の構築、
6)物的資料の保管・保存の一本化、7)英国図書館の組織としてのあり方の
発展、の7項目が挙げられている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】システマティックアーカイビングの影響についてPEERが調査実施へ
http://www.stm-assoc.org/home/stm-partners-in-the-just-launched-pioneering-collaboration-b.html
欧州連合(EU)の支援を受けて発足した『Publishing and the Ecology of
European Research』 (PEER)は、ピアレビュー最終稿の大規模な
システマティック・デポジットが読者の利用、著者やジャーナルの可視性、
欧州研究の実体に及ぼす影響を調査すると発表した。出版社や研究所、図書館、
学会、研究者などが協力して取り組むプロジェクトで、2008年から2011年まで
の3年間実施されるという。参加を予定の代表的機関としては、国際STM出版
協会、欧州科学財団、マックスプランク協会など。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 9 】オープンアクセス学術出版社協会(Open Access Scholarly Publishers
Association) が発足
http://www.oaspa.org/press.release.html
先月ロンドンで開かれたオープンアクセス(OA)の日に連動して、オープン
アクセス学術出版社協会(OASPA)が発足した。同協会は、科学技術分野全般
においてオープンアクセス出版に取り組む世界中の出版社の利益を代表し、
その支援を行うことを使命としている。具体的な活動内容として、情報交換、
基準の設定、ビジネス・出版モデルの策定と発展、OAジャーナル出版に関する
アドボカシー活動、教育支援、新たな手法やアイデアの促進など。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 10 】北米の研究図書館グループが電子リポジトリ「HathiTrust」を創立
http://www.hathitrust.org/press_10-13-2008
米国の主要な研究図書館が、「HathiTrust」と呼ぶデジタルリポジトリを共同
で構築すると発表した。何百万冊もの書籍のデジタル情報などを保有し、
利用者はオンラインで通読できるようになる。参加しているのはCommittee
on Institutional Cooperation (CIC)と呼ばれる12大学で構成される
コンソーシアムとカリフォルニア州立大学(UC)システムの11大学で、いずれも
Google社とGoogle Book Searchプロジェクトに参加し、図書館の蔵書を
デジタル化を進めている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 11 】ALPSP、長期的デジタル保存に関する調査報告を公表
http://www.alpsp.org/ngen_public/article.asp?id=1&did=47&aid=27202&st=&oaid=-1
学会・専門出版協会(ALPSP)は、長期的デジタル保存の諸問題についての認識
を高め、また協会が策定した戦略の本質や範囲を定着させることを目的とした
調査を2008年7月に実施し、その報告書を公表した。会員出版社が、昨今最も
重要な課題のひとつである電子コンテンツの長期的保存に対してどのような
立場をとっているのかが把握できる内容となっている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 12 】 Springer社がBioMed Central Groupを買収
http://www.springer-sbm.com/index.php?id=291&backPID=131&L=0&tx_tnc_news=4970&cHash=56b1d882b2
独Springer社は、オープンアクセス(OA)出版社BioMed Central(BMC)を買収
することで合意に達したと発表した。買収額については公開されていない。
同社では2004年以降、独自に「Springer Open Choice」プログラムを設け、
著者が出版形態を選択できるようになっている。Journal of Biology、BMC
Biology、BMC Medicineなど著名なジャーナルを保有するBMCの買収は、同社の
OAイニシアティブをさらに充実させるものとなる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 13 】BioOneとPCG、営業販売対象地区を世界市場に拡大
http://www.bioone.org/perlserv/?request=get-static&name=announce-PCG_Expand-2008
生物・環境科学系の研究雑誌のアグリゲートサービスを展開する米BioOne社は、
今年9月に新しく北米地区の販売代理店となったPublishers Communication
Group (PCG)社の営業販売対象地域を、来年1月以降はラテンアメリカ、中国、
日本を含む世界市場まで拡大すると発表した。



┏〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┓
編集後記
米大統領選で圧勝したオバマ候補だが、翌5日のニューヨーク市場は大統領選
翌日としては最大の下げ幅を記録するなど、祝賀ムードは長続きしなかった。
JFK以来半世紀ぶりに誕生した東部リベラル層を代表する大統領の誕生だが、
圧倒的不利を伝えられたマケイン候補が一般得票数の46%を獲得するなど保守
化の流れは変わっていないように見受けられる。金融危機の解決と国際影響力
の維持にオバマ新大統領が失敗すれば、リベラルで国際協調主義的な政治勢力
は再度の後退を余儀なくされるのであろうか。(S.S.)
┗〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┛



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-11-12 15:37:00 (1638 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate suppl.16 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/11/12 ━━

第10回図書館総合展の開催がいよいよ今月末となりました。

[サンメディア:e-Port UpDate-suppl.16] は、
プロクエスト日本支社主催のBioOneフォーラム特集をお送りいたします!

○******************************************************************○

【プロクエスト日本支社主催 BioOneフォーラム】

○******************************************************************○

プロクエスト日本支社では、米国本社よりBioOneの代表者を講師に迎え下記の
とおりフォーラムを開催いたします。

■日時:11月28日(金)10:30〜12:00
■会場:会議センター3階 第5会場
■テーマ:Why BioOne Works: Eight Years of Succrssful Collaboration
between Libraries and Publishers (逐次通訳あり)
■講師: Ms. Susan Skomal, PhD
Executive Director and Chief Operating Officer, BioOne
■概要:

<BioOneとは>
BioOneは、学会を含む非営利組織で質の高い学術誌を効率利用できるよう運営
されております。

<BioOneの特徴>
・学術図書館と非営利出版社による合弁事業
・大学図書館からの寄付により設立される
・図書館、出版社が技術的・財政的に持続可能な電子出版事業を支援

生物科学分野で影響力のある学術雑誌を統合し、小規模の学会や非営利出版社
により発行されているものが多く収載されている貴重な電子ジャーナルを出版
しております。

<BioOne.2、BioOne.1>
BioOne.2は、BioOne.1に続く第二弾として2007年1月にリリースされた新しい
コレクションです。販売開始時点で、インパクトファクター(引用頻度)の
高い生物科学系タイトル31誌を収録し、今後もさらに収録タイトルの拡張が
予定されています。BioOne.2は、先行するBioOne.1が大きな成功を収めたこと
で新たに生み出されたもので、リンクの充実した機能性の高いウェブサービス
を提供しています。収録ジャーナルには、これまで電子化の波に遅れていた
北米以外で発行されている国際的なタイトルも数多く収録しております。

<今回のフォーラム>
今回のフォーラムでは、2008年のBioOneの活動概要、2009年に
ご期待いただける新たな試み、将来の展望等をお話いたします。

営利組織とは異なる理念を持った非営利組織であるBioOneの代表者が来日し
今後の展望について講演いただく大変貴重な機会となります。
ぜひ皆様この機会をお見逃しのないよう、ご参加ください。

■お申込み方法
参加をご希望の場合は、以下の情報をご記入のうえ、
【BioOneフォーラム参加希望】と題して、
電子メール(sales@japan.proquest.com)
またはFAX(045-342-4784) にてお申込ください。

・氏名
・所属
・連絡先

または下記フォームからもお申込みいただけます。
https://ssl.formman.com/form/pc/QuZRqpmVy62bKfk5/
※参加会場「11/28フォーラム プロクエスト日本支社」を選択してください。



☆=================================☆
サンメディアもフォーラム、プレゼンテーション、ブース展示を行います。
こちらもお申込み受付中です。ぜひご参加ください。

<サンメディア フォーラム>
■日時:11月27日(木)10:30〜12:00
■会場:第2会場 
■テーマ:図書館と著作権「権利制限を巡る著作権法の動向」

<サンメディア プレゼンテーション>
■日時:11月26日(水)15:00〜15:40
■会場:図書館総合展展示会場内
■タイトル:図書館における電子リソースの価値を高めるには
〜増え続ける電子リソースの包括的管理と効果的な活用について

フォーラム、プレゼンテーションお申込みフォームはこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/QuZRqpmVy62bKfk5/

ご案内はこちら(pdfファイルが開きます)
http://www.sunmedia.co.jp/information/2008toshokansogoten.pdf

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
●第10回 図書館総合展・学術情報オープンサミット●
日時:2008年11月26日(水)〜11月28日(金)10:00〜18:00
場所:パシフィコ横浜 展示ホールB(入場無料)
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-10-31 09:05:50 (2015 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.34 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/10/30 ━━

---------------------------------------------------------------------
≪お知らせ≫
下記商品のサンメディアHPが新しくなりました!
最新情報は、随時こちらから配信いたします。
◆100以上のフルテキスト及び書誌情報データベース「CSA Illumina」
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/csaillumina/
◆ビジネスデータベースの定番「ABI/INFORM」
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/abi/
◆159ヶ国の新聞,雑誌,業界紙から10,000以上のソースを横断検索「Factiva」
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/factiva/

≪注目商品≫
◆国内医学薬学系電子ジャーナル「PierOnline」
2009年 予約購読受付中!
一誌単位でのご契約も可能です。
https://www.pier-online.jp/index.php
---------------------------------------------------------------------


●コンテンツ●
【 1 】《ProQuest》ProQuest Hospital Collectionキャンペーンのご案内
【 2 】《SerialsSolutions》サポートサイトとナレッジベース機能
アップデートのご案内
【 3 】《RefWorks》ダイレクトエクスポート パートナーのご紹介
【 4 】《JDreamII》研修会のご案内/『AnVi seers』1周年キャンペーン
【 5 】《図書館総合展》フォーラム・プレゼンテーションお申込み受付中!
【 6 】《INFOPRO》第5回情報プロフェッショナルシンポジウム


☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《ProQuest》ProQuest Hospital Collectionキャンペーンのご案内
────────────────────────────────────
先日リリースされた、医学研究に必須のデータベースパッケージである
ProQuest Hospital Collectionの特別キャンペーンをご紹介いたします。

ProQuest Hospital Collectionは医学系、看護系、心理学系データーベース
のパッケージになっておりますので、ご利用者様は1つのプラットフォームで
複数分野の横断検索が可能です。

<パッケージ内容>
ProQuest Health and Medical Complete(医学系分野)
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/phmc/
ProQuest Nurisng & Allied Health Source(看護系分野)
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/pnahs/
ProQuest Psychology Journals(心理学系分野)
http://www.proquest.jp/products_pq/descriptions/pq_psychology_journ.shtml

それぞれのパッケージを個別にご購読いただくよりも
大変利用しやすい価格となっております。

また2009年3月末までの特別価格をご用意しておりますので、
お気軽に下記サンメディアまでお問い合わせください。

※ProQuest Hospital Collectionは、医学部、医療関係学部を有する大学や、
病院を対象とした新しいコレクションです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《SerialsSolutions》サポートサイトとナレッジベース機能
アップデートのご案内
────────────────────────────────────
この度弊社ではご契約者様向けにマニュアル等やステータス情報をご提供する
ダウンロード・サポートサイトを作成いたしました。

サイトURL http://www.sunmedia.co.jp/e-port/serialssolutions/download.html
アップデート情報の日本語マニュアル等をダウンロードいただけます。
ファイルのダウンロードには ID/PWが必要です。弊社までお問合せ下さい。
コンテンツについては随時追加予定です。

<アップデート情報>
1)Offline Date & Status Editing機能のリリース

この度多くのご要望が寄せられておりましたDataManagementの登録情報を
ClientCenterの画面から一括アップロードにて登録することが可能と
なりました。
データベース毎にデータをダウンロードいただき、Subscribe情報や
CustomDateを編集しアップロードすることにより反映させることが可能です。
詳細な手順についてのマニュアルはこちらをご参照ください。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/serialssolutions/pdf/Offline_edit.pdf
ダウンロードには ID/PWが必要です。弊社までお問合せください。

2)医学書院「MedicalFinder」35タイトルがナレッジベースに収録されました。

Provider: Igaku-shoin
Databaseは MedicalFinder および MedicalFinder(PPV) の2点をご利用
いただけます。

SerialsSlutionsのリンクリゾルバー「360LINK」、統合検索「360SEARCH」、
契約情報管理ツール「ResourceManager」、COUNTER統計管理ツール
「360COUNTER」および、eBookのオプション機能はすべてトライアルが可能
です。
お申し込みお問い合わせは下記までお願いいたします。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/serialssolutions/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《RefWorks》ダイレクトエクスポート パートナーのご紹介
────────────────────────────────────
RefWorksは様々なデータベースだけでなく、リンクリゾルバーや統合検索の
システムからもデータをダウンロードすることなしに、直接レコードを取り込
むことができます。
ダイレクトエクスポートはデータの保存をWEB上のみで行いますので、
あらゆる場所で簡単にご利用いただけます。
下記のリストが現在対応しております。設定についてはデータベース側で
設定が必要な場合もございますのでご不明な点はお問合せください。

1Cate/ABC-CLIO/ACS Publications
BIBSYS/BioMed Central/BioOne/Blackwell Synergy
CABI /CAIRN/Compludoc/CQ Press/CSA/CSIC
DBPIA/Dialnet
EBSCOhost/Engineering Village 2
FIS Bildung
Google Scholar
HighWire/HubMed
IEEE/Informit
Japana Centra Revuo Medicina (医中誌Web)/JSTOR
LexisNexis Academic
Microsoft Live Search Academic/MetaLib
Newsbank/NISC
OCLC/OCLC PICA - ZPORTAL/OVID
Project Muse/ProQuest
QUOSA
RISS4U/RLG's Eureka
ScienceDirect/Scopus/Serials Solutions/SFX/SilverPlatter(Ovid)
TicToc/TDNet/Thomson Gale via OpenURL Link
Ulrich's Resource Link/University of California Press
Wanfang Data Corp./WebFeat/WilsonWeb via WilsonLink

またRefWorksはOpenURLやForm形式でのデータインポートにも対応しており、
CiNiiやOPACも上記の設定を行うことができます。

設定についてご不明な点がございましたら下記サンメディアまで
お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《JDreamII》研修会のご案内/『AnVi seers』1周年キャンペーン
────────────────────────────────────
▼無料研修会のご案内

秋田、松本にて研修会が開催されます。
一人一台のPCをご用意し、実習形式で開催いたします。
既契約のお客様も、ご契約を検討中のお客様も、お気軽にご参加ください。

◎秋田会場
日時=11月13日(木)13:00〜16:30
会場=秋田テルサ
http://www.aki-terrsa.or.jp/03.html
定員=15名

◎松本会場
日時=11月19日(水)13:00〜16:30
会場=まつもと情報創造館
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/aramasi/sisei/system/sozokan/
定員=20名

<説明内容>
JDream?の概要、基本的な利用方法、効果的な活用事例、料金制度の紹介、
周辺サービスの紹介、PCを使用した実習、
その他(ご導入にあたっての契約相談等)

<参加費>
無料

<お申込み>
こちらからお申込みください
https://pr.jst.go.jp/order/JDream2sem/JDream2sem_schedule.asp?m=11

▼『AnVi seers』1周年キャンペーンのご案内

平成20年2月に提供が開始されましたJST文献DB解析可視化サービス
『AnVi seers』(アンビシアーズ)の、1周年を記念し、キャンペーンが実施
されます。

<キャンペーン期間>
平成20年10月1日〜平成21年3月31日

<キャンペーン概要>
【割引1】期間中の『AnVi seers』ご購入については定価の10%割引!
【割引2】既にご加入・ご利用中のSDIサービスと同じテーマ(検索式)の
『AnVi seers』をご購入の場合は 更に10%割引!
【割引3】また、5テーマ以上を一括でご購入の場合は 更に10%割引!

最大30%の割引が適用されます。

詳細はこちらをご確認ください
http://pr.jst.go.jp/anvi1st/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《図書館総合展》フォーラム・プレゼンテーションお申込み受付中!
────────────────────────────────────
第10回図書館総合展のフォーラム、プレゼンテーションにお申込みいただき
ました皆様ありがとうございます。
引き続きお申込みを受付中です。皆様のお越しをお待ちしております。

フォーラム、プレゼンテーションお申込みフォームはこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/QuZRqpmVy62bKfk5/

ご案内はこちら(pdfファイルが開きます)
http://www.sunmedia.co.jp/information/2008toshokansogoten.pdf

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
●第10回 図書館総合展・学術情報オープンサミット●
日時:2008年11月26日(水)〜11月28日(金)10:00〜18:00
場所:パシフィコ横浜 展示ホールB(入場無料)
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

■サンメディア フォーラム
日時:11月27日(木)10:30〜12:00
会場:第2会場 
テーマ:図書館と著作権「権利制限を巡る著作権法の動向」

■サンメディア プレゼンテーション
日時:11月26日(水)15:00〜15:40
会場:図書館総合展展示会場内
タイトル:図書館における電子リソースの価値を高めるには
〜増え続ける電子リソースの包括的管理と効果的な活用について

■プロクエスト日本支社 フォーラム
日時:11月28日(金)10:30〜12:00
会場:第5会場
テーマ:Why BioOne Works: Eight Years of Succrssful Collaboration
between Libraries and Publishers

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《INFOPRO》第5回情報プロフェッショナルシンポジウム
────────────────────────────────────
第5回情報プロフェッショナルシンポジウム 参加募集

独立行政法人 科学技術振興機構(JST)と社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)
の共催による「第5回情報プロフェッショナルシンポジウム」
(略称 INFOPRO2008)が下記のとおり開催されます。ぜひご参加ください。

会 期 2008年11月13日(木)午後〜14日(金)
会 場 日本科学未来館(東京都江東区青海2−41)
    http://www.miraikan.jst.go.jp/
内 容 一般発表、特別講演、その他
参加費 シンポジウム参加費(予稿集代、消費税含む)
一般 6,300円 学生 2,100円
情報交流会参加費(消費税含む) 4,200円
参加申込み  INFOPRO参加申込ページ(http://www.dicalpha.net/infopro/)
から、お申込下さい。

詳細なプログラム等は、以下をご覧ください。
http://johokanri.jp/infopro.html
http://www.infosta.or.jp/



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

家庭から出る生ゴミは年間1,000万トンとも言われています。

なんでもかんでも値上がりのこのご時世、
少しでも生ゴミを減らして節約&CO2削減にもつなげましょう!

方法はいたって単純。つまり、可食部を増やせば良いのです☆
可食部とは漢字の通り食物の食べる事が出来る部分の事ですが、
お料理をする時、うっかり捨ててしまいがちな野菜の皮や葉。
実は旨味やを高い栄養価を含んでいるのです。
健康ブームでもある昨今、それを捨てるなんて、もったいないですよね!
大根や人参の皮は、きんぴらにしたり、お味噌汁の具に。
キャベツやブロッコリーの芯も、薄く切って一緒に調理すれば、美味しく
食べることができます。
やってみると今まで食べる事が出来た部分を、いかに沢山捨ててしまって
いたかが分かります。
こういった食べ方なら、レパートリーも増え、栄養もたっぷり摂れますね♪
美味しく楽しく生ゴミを減らして、健康&CO2削減へ!
もう既に実践されている方はこれからも、そうでない方は
これから実践してみましょう★

今月の目標「可食部を増やして、生ゴミを減らそう!」



──────────────────────────────────── 
■担当より
前号のこの欄で、ニューヨーク市立図書館での結婚式の話題に触れ、
「日本で図書館で結婚式をされた方はいらっしゃるのでしょうか」とコメント
しましたが、今月、三重県の明和町立図書館で模擬ブライダルショーが開催
されたそうです。指輪の代わりに絵本を交換したり、蔵書の中から愛の詩を
朗読したり、図書館て何でもできるんだなと思うと同時に、企画して実際に
開催する実行力がすごいなぁと思いました。
伊勢新聞 Webニュース
http://www.isenp.co.jp/news/20081015/news13.htm
(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-10-16 19:34:49 (1884 ヒット)



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★★ サンメディア:e-Port World Flash No.18 ★☆★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2008/10/16


◎コンテンツ◎
【 1 】Googleが新聞アーカイブのデジタル化事業に着手
【 2 】学術コミュニティが直面する新たな課題とは?
【 3 】米国テクノラティ社、2008年ブログ界レポートを公表
【 4 】検索エンジンhakiaが、信頼性の高いウェブサイトの情報提供を募集中
【 5 】iCopyright社がオンライン出版者向けの盗作探知ツールをリリース
【 6 】Wolters Kluwer社がUpToDateを買収
【 7 】ScienceDirectとQUOSAがパートナーシップを提携、研究者の生産性
向上を視野に
【 8 】米国NASAが50周年記念のアートブックを出版
【 9 】NewsStand社が「LibreDigital」に社名変更
【 10 】顧客とのソーシャルネットワーキングの重要性を強調ー米国Cone社
調査レポート
【 11 】Taylor & Francis社、Salesforce.comとコース採用データベースを
共同開発
【 12 】2011年までの情報産業界の成長を予測ー米国Outsell社レポート


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】Googleが新聞アーカイブのデジタル化事業に着手
http://www.iwr.co.uk/information-world-review/news/2225788/google-historic-headlines-web
Google社が、世界中の過去の新聞記事をデジタル化する事業を開始した。同社
はこれまでにもNew York Times紙やWashington Post紙など主要新聞社と協力
し、バックカタログをオンライン化するなどの経験を持つ。今後、さらに多く
の出版社や新聞社と提携し、最終的には何十億ページに及ぶ世界中の新聞記事
がオンラインで検索、閲覧できるようになるという。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】学術コミュニティが直面する新たな課題とは?
http://www.alpsp.org/ngen_public/article.asp?id=1&did=47&aid=15452&st=&oaid=-1
今世紀に学協会が直面する課題は何かー。問題の特定と理解を深めるための
国際調査「Meeting the challenges: societies and scholarly
communication」が現在進行している。今調査は、ALPSP(The Association of
Learned and Professional Society Publishers)を始め複数の学術出版協会の
協力の下、SAGE社が世界中の学協会幹部を対象に実施しているもので、特に
出版業務や会員制に関して学術コミュニティが抱える喫緊の課題が浮き彫りに
なる。結果は今秋中に白書としてすべての学協会に向けて無料で公開される
予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】米国テクノラティ社、2008年ブログ界レポートを公表
http://www.technorati.com/blogging/state-of-the-blogosphere/
米国テクノラティ社が、2008年ブログ界レポートをネット上で公開している。
今回の調査は、2008年6月に81言語に及ぶブログを追跡し、6大陸・66カ国に
わたる地域のブロガーからアンケート回答を得たもので、今や世界的現象とも
言えるブログについてその人口動態(ブロガー)や書く動機、ブログが生活や
人生に果たす役割、また使われているツールなど、これまでの報告書以上に
ブログ現象を深く掘り下げた内容となっているという。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】検索エンジンhakiaが、信頼性の高いウェブサイトの情報提供を募集中
http://club.hakia.com/lib
セマンティック検索エンジンを提供するhakia (www.hakia.com)が、
信頼できるサイトの情報提供を図書館員と情報プロフェッショナルに呼びかけ
ている。現在、hakiaはセマンティック技術を駆使して、情報専門家の集合
知識と信憑性の高い結果を結びつける検索サービスを主に医療系において提供
しているが、今後、情報プロフェッショナルの参加に合わせて分野を拡大し、
全てのテーマを取り上げていくとしている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】iCopyright社がオンライン出版者向けの盗作探知ツールをリリース
http://info.icopyright.com/news_091608_discovery.asp
電子コンテンツの知的著作権システムを提供する米国iCopyright社が、ウェブ
上の著作物の使用が許諾を得たものかどうかを探知するウェブサービス
「Discovery」をリリースした。出版者は、ライセンス検証や盗作、著作権
侵害行為を発見するだけでなく、広告主や購読者を見つけるツールとしても
活用することができるという。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】Wolters Kluwer社がUpToDateを買収
http://www.wkhealth.com/pt/re/wkhealth/09032008.htm;jsessionid=LppHJ1vwntnrqlGnj1hpySLstLBy2TnyDHLbFDx1st9yzGpCh6kk!-2060166207!181195629!8091!-1!1223272711506
医薬系出版社のWolters Kluwer Health社 (www.wkhealth.com)が、UpToDate
(www.uptodate.com)を買収したと発表した。EBMに必要な臨床的情報を提供
するリソースとして広く利用されているUpToDateを商品ラインアップに加える
ことで、拡大する電子医療記録サービス市場における自社ポートフォリオを
強化するものと見られている。買収額については公開されていない。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】ScienceDirectとQUOSAがパートナーシップを提携、研究者の生産性
向上を視野に
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_01008
エルゼビア社は、自社のオンラインプラットフォーム「ScienceDirect」とSTM
系論文・ドキュメントの閲覧・管理ツールを販売するソフトウェア企業QUOSA
社がパートナーシップを結び、QUOSA社の「Document Download Manager」と
SciencDirectを連携させると発表した。今後ScienceDirectを利用する研究者
は、これまでより大幅に少ないクリック回数でPDF形式のフルテキストを最大
20件まで同時ダウンロードできるようになり、時間が節約できるとしている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】米国NASAが50周年記念のアートブックを出版
http://www.nasa.gov/home/hqnews/2008/sep/HQ_08221_NASA_Art_Book.html
米国NASAが、今年10月に創立50周年を迎えることを機に『NASA/ART - 50
Years of Exploration』というアートブックを出版する。この書籍は、宇宙に
魅せられ、生み出された半世紀にわたるアートワークを収集した歴史的コレク
ションとなる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 9 】NewsStand社が「LibreDigital」に社名変更
http://newsbreaks.infotoday.com/wndReader.asp?ArticleId=50848
テキサス州オースチンに拠点を置くNewsStand社は、商品サービスや顧客層の
拡大を反映して社名を「LibreDigital」に変更すると発表し、同時にデジタル
著作権テクノロジー分野に造詣の深いRussell P. Reeder氏を社長兼CEO(最高
経営責任者)に任命した。新社名の下、NewsStandブランドは雑誌、新聞の
出版者向けeEditionサービスとしてそのまま継続される予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 10 】顧客とのソーシャルネットワーキングの重要性を強調ー米国Cone社
調査レポート
http://www.coneinc.com/content1182
ビジネス戦略コンサルタント業を展開する米国Cone社が最近実施した調査に
よると、米国人の6割が企業との接触にソーシャルメディアサイトを利用、
そのうち4人に一人は週一回以上利用し、企業など組織にとって顧客と
ソーシャルネットワーキングを確立することの重要性が浮き彫りになる結果が
出た。ソーシャルネットワーキングはSTM出版業界でも浸透しつつあり、最近
では科学メディア企業Seed Media Groupが、科学者向けに発表済みの
ピアレビュー科学を題材としたブログ上の議論を利用するためのツールを提供
したり、今年8月初旬には米国化学学会(ACS)が会員や所属学生向けの無料の
ソーシャルネットワーキングサイト(www.acs.org.membernetwork)の運営を
開始している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 11 】Taylor & Francis社、Salesforce.comとコース採用データベースを
共同開発
http://www.outsellinc.com/our_industry/headlines/131501
米国Taylor & Francis (T&F)グループとSalesforce.com は、Course Adoption
System (CAS)というグローバルなコース採用データベースを共同開発すると
発表した。CASのリリースは来年初頭に予定され、T&F社としてはCASを利用
してマーケティングや効果追跡作業を向上、簡素化させることにより、教科書
の世界市場への進出とさらなる新規顧客開拓を狙うとしている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 12 】2011年までの情報産業界の成長を予測ー米国Outsell社レポート
http://www.outsellinc.com/store/products/766?refid=home
メディア産業に特化した研究とコンサルティングを行う米国Outsell社が、
「2008 Information Industry Market Size, Share & Forecast Report」と
題するレポートを発表し、2008年から向こう3年間の情報産業の発展の見通し
を予測した。報告書によると、2008年から11年までの間に全世界の情報産業界
は4.5%の率で成長し、2011年までに総収益は4,660億米ドルの規模に達すると
している。



┏〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┓
編集後記
英国では毎年「最も珍妙なタイトルの書籍」に対する賞というものがあり、
今年は賞の創設30周年を記念して過去30年間の受賞作品から最も珍妙な
タイトルが選ばれたという。受賞したのは、『ギリシャの田舎の郵便配達員と
その消印数(Greek Rural Postmen and Their Cancellation Numbers)』
というもの。タイトルになっているからには作者の意図なり思い入れがあるの
だろうが、珍妙というか、あまり読んでみたいという気はそそられない。
ちなみに、洒落たタイトルだと個人的に思うのはレイモンド・カーバーの
「愛について語る時に僕の語ること」(What We Talk About When We Talk
About Love)。昨年、村上春樹がこの本の表題を模して「走ることについて
語る時に僕の語ること」という本を出版している。25年のランナー暦をもつ
村上春樹が「走る」という行為を軸に自分について語った初のメモワールと
して、ランナーだけでなく春樹ファンにとっては必読の書。 (S.S.)
┗〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜┛



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-10-02 16:43:39 (1735 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.33 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/10/1 ━━

●コンテンツ●
【 1 】《PierOnline》 国内医学薬学系電子ジャーナル
「PierOnline(ピアオンライン)」2009年 予約購読受付中!
【 2 】《MedicalFinder》 医学書院の電子ジャーナル 法人サービスを開始!
【 3 】《今日の診療》 WEB版・イントラネット版 Vol.18 リリース!
【 4 】《JDreamII》更新回数の追加/メンテナンス情報のお知らせ
【 5 】《イベントのご案内》第10回図書館総合展/学術情報オープンサミット
【 6 】《イベントのご案内》第5回情報プロフェッショナルシンポジウム


☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《PierOnline》 国内医学薬学系電子ジャーナル
「PierOnline(ピアオンライン)」2009年 予約購読受付中!
────────────────────────────────────
今年で誕生から丸3年を迎えました「PierOnline」ですが、現在は、
下記の7誌が提供されています。
ホームページ
http://www.pier-online.jp/

●最新医学オンライン       
https://www.pier-online.jp/0370-8241/contents_index.php
●癌と化学療法オンライン    
https://www.pier-online.jp/0385-0684/contents_index.php
●臨床雑誌「外科オンライン」
https://www.pier-online.jp/0016-593X/contents_index.php
●Pharma Medicaオンライン
https://www.pier-online.jp/0289-5803/contents_index.php
●ゲノム医学オンライン
https://www.pier-online.jp/1346-4671/contents_index.php
●Biotherapyオンライン
https://www.pier-online.jp/0914-2223/contents_index.php
●Liver Cancerオンライン
https://www.pier-online.jp/1341-1926/contents_index.php

また、下記はPayPerView(ペイパービュー)のみのお取り扱いですが、
様々なご利用アレンジが可能です。

●医学のあゆみオンライン
https://www.pier-online.jp/0039-2359/contents_index.php


PierOnlineは、国内初の商業学術誌を対象にした電子ジャーナルサービス
として、信頼のある国際的な基準に沿った機能を兼ね備えています。

○PubMed、医中誌Webからリンクされています。JDreamIIからもリンク設定が
可能です。
○搭載データは、出版社が提供する高画質PDF。図表もくっきり鮮やかです。
○全文検索や複数雑誌の横断検索も可能。
○リンクリゾルバーに対応するOpenURL仕様。
○最新目次RSSサービスの「目次郎」があって便利です。
○後述の「MedicalFinder」の参考文献からリンクされています。
○ご利用機関ごとのダウンロード数やアクセス数などのご利用ログがすぐに
得られます。
○冊子体発行とのタイムラグ(エンバーゴ:閲覧禁止期間)がありません。
*臨床雑誌「外科オンライン」は、編集の都合で冊子体の発行1ヵ月後の
ご利用となります。

ご契約は、

    1.全誌パッケージご契約
    2.各誌の選択ご契約

のどちらも選べます。また、コンソーシアムでのご利用も可能です。

一ヶ月間のトライアルもご準備しております。お気軽にご相談ください。

★出版社の皆様へ

・貴社の学術誌を電子ジャーナルで提供してみませんか?データの作成から
販売計画まで丁寧にコンサルティングをいたします。
・PierOnlineシステム〔プラットフォーム〕のご利用は無料です。
・出版社様向けの専用管理画面からご利用状況をいつでも簡単に
ご覧いただけます。

★お問い合わせは、

  pier@sunmedia.co.jp または e-port@sunmedia.co.jp まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《MedicalFinder》 医学書院の電子ジャーナル 法人サービスを開始!
────────────────────────────────────
医学書院の電子ジャーナルサイト「MedicalFinder」の、法人サービスが
開始されました。

MedicalFinderは、医学・看護分野を中心に32誌を収録。
最大過去6年分を検索でき、PDFで全文が閲覧できます。

<MedicalFinder 法人サービスの特長>
○医中誌Webの検索結果にアイコンが表示され、検索結果からダイレクトにPDF
が閲覧できます。
○リンクリゾルバーSerialsSolutionsへ登録し、OPACやPubMedから論文を閲覧
できるよう設定することが可能です。
○引用文献・参考文献リストから、国内・海外の電子ジャーナルにリンクして
います(PierOnlineへもリンクしています!)。
○法人契約していない雑誌についても同時に検索でき、文献の概要までは無料
で閲覧できます。またPayPerViewサービスにて1文献1,050円(税込)にて
閲覧いただけます。
○RSS機能により、新たに収録された文献をすぐに確認できます。

<まずはお試しください!>
トライアルをお受けしております。
お気軽に下記サンメディアまでご連絡ください。

MedicalFinder トップページ
http://medicalfinder.jp/ejournal/

MedicalFinder 法人サービスのご案内
http://www.islib.jp/medf0002.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《今日の診療》 WEB版・イントラネット版 Vol.18 リリース!
────────────────────────────────────
今日の診療WEB版・イントラネット版の Vol.18 がリリースされました。

WEB版は、自動的にVol.18へ切り替えが行われました。
イントラネット版のVol.17をご利用のお客様には、連続購読専用の注文書が
送付されております。お得な連続購読価格にてご購入いただけますので
ぜひご検討ください。

新規のご利用をご検討のお客様には、WEB版・イントラネット版ともに、
トライアルをご用意しております。ぜひご利用ください。
↓トライアル申込み用紙はこちらよりダウンロードしていただけます。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/konnichi/trial.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《JDreamII》更新回数の追加/メンテナンス情報のお知らせ
────────────────────────────────────
▼10月よりJMEDPlusファイルの更新回数が月4回になります

JMEDPlusファイルの更新回数は、現在月2回ですが、2008年10月より
月4回に増えます。これにより、収録に要する日数が最大で1週間早くなります。

また、ユーザSDIの検索頻度も"毎週(WEEKLY)"の選択が可能となります。
既に「隔週」「毎月」でユーザSDIをご利用の場合で、配信頻度を毎週
(月4回)に 変更したい場合は、お客様自身で「SDI編集」ボタンより設定の
変更をお願いいたします。
その際、変更前からの継続性を失わないためには、変更前の条件で配信を
受けた直後の最終登録日(通常、翌週の 木曜18:00まで)に「毎週」に変更
していただく必要がありますのでご注意ください。

詳細はこちらをご確認ください。
http://pr.jst.go.jp/new/info20080827.html

▼メンテナンス情報
サーバメンテナンスのため、下記の日時に各サービスが停止いたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

<J−DOCS>
日時:2008年10月2日(木)18:30〜19:00

<JDreamII・JDreamPetit・JDreamDaily各サービス>
<医学・薬学予稿集全文データベース>
日時:2008年10月5日(日)9:00〜16:00

詳細はこちらをご確認ください。
http://pr.jst.go.jp/new/info20080929.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《イベントのご案内》第10回図書館総合展/学術情報オープンサミット
────────────────────────────────────
第10回目となる図書館総合展が今年も11月に開催されます。
学術情報に関連する機関が、研究成果や情報を発表・公開する
「学術情報オープンサミット」も同時開催されます。

10回目を迎え、昨年より規模もスペースも大幅に拡大される図書館総合展に、
ぜひご参加ください。

サンメディアも、昨年同様フォーラム、プレゼンテーション、ブース展示を
行います。お申込み方法等の詳細は追ってご連絡させていただきます。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
●第10回 図書館総合展・学術情報オープンサミット●
日時:2008年11月26日(水)〜11月28日(金)10:00〜18:00
場所:パシフィコ横浜 展示ホールB(入場無料)
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

■サンメディア フォーラム
日時:11月27日(木)10:30〜12:00
会場:第2会場 
テーマ:図書館と著作権「権利制限を巡る著作権法の動向」

■サンメディア プレゼンテーション
日時:11月26日(水)15:00〜15:40
会場:図書館総合展展示会場内
タイトル:図書館における電子リソースの価値を高めるには
〜増え続ける電子リソースの包括的管理と効果的な活用について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《イベントのご案内》第5回情報プロフェッショナルシンポジウム
────────────────────────────────────
第5回情報プロフェッショナルシンポジウム 参加募集

独立行政法人 科学技術振興機構(JST)と社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)
の共催による「第5回情報プロフェッショナルシンポジウム」
(略称 INFOPRO2008)が下記のとおり開催されます。ぜひご参加ください。

会 期 2008年11月13日(木)午後〜14日(金)
会 場 日本科学未来館(東京都江東区青海2−41)
    http://www.miraikan.jst.go.jp/
内 容 一般発表、特別講演、その他
参加費 シンポジウム参加費(予稿集代、消費税含む)
一般 6,300円 学生 2,100円
情報交流会参加費(消費税含む) 4,200円
参加申込み  INFOPRO参加申込ページ(http://www.dicalpha.net/infopro/)
から、お申込下さい。

詳細なプログラム等は、以下をご覧ください。
http://johokanri.jp/infopro.html
http://www.infosta.or.jp/



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

"環境と経済を両立させた循環型社会をつくるためのキーワード、3R。

Reduce(リデュース)ごみの削減
Reuse (リユース)再使用
Recycle (リサイクル)再資源化

この3つのRをこころがけて、ごみを極力減らし、
環境への負荷を少なくしよう!"

今月の目標「3Rでごみを減らそう!」



──────────────────────────────────── 
■担当より
映画「SEX and the CITY」で、主人公が結婚式の会場に選んだのが
ニューヨーク市立図書館。ここは実際に結婚式やパーティー等で個人で借りる
こともできるそうです。日本で図書館で結婚式をされた方はいらっしゃるの
でしょうか…素敵だと思います。
ちなみに主人公は、「愛の詩」についての本を延滞し、延滞料を払って
いました…(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


« 1 ... 10 11 12 (13) 14 15 16 ... 25 »

カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール