| RSS |
  
投稿日時: 2008-03-04 19:25:24 (2241 ヒット)



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★★ サンメディア:e-Port World Flash No.15 ★☆★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2008/3/4

<求人情報:プロクエスト日本支社スタッフ募集のお知らせ>
  *一番最後に掲載されています。

◎コンテンツ◎

■出版社関連■
【 1 】Wiley社、電子書籍販売パートナーにSwetsを選択
【 2 】Outsell社レポートに拠ると、情報産業2007年度伸び悩み
【 3 】PRCの調査結果では研究者は現査読制度の変更を望んでおらず
【 4 】Elsevier社、WiserWikiをスタート
【 5 】Oxford Journals、中国の図書館コンソーシアムと契約
【 6 】Max Planck Society、Springer社と合意にいたる
【 7 】Royal Society、オンライン雑誌ホストにHighWireを選択
【 8 】Bowker、GDSNのパイロットプログラム紹介
【 9 】PSP、Cell Stem Cell誌を2007年創刊雑誌のベストに選択
【 10 】Scopusデータベース、600タイトルをさらに追加
【 11 】Elsevier、雇用者1,000人を解雇

■オープンアクセス関連■
【 1 】BioMed Central刊行Neural Development誌、NPRCに参加
【 2 】SPARC、著者権利に関してのフォーラムをスタート
【 3 】ARL、NIHパブリックアクセス指針への手引書作成

■インターメディアリー関連■
【 1 】ProQuest が WebFeatを 買収

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■出版社関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】Wiley社、電子書籍販売パートナーにSwetsを選択
https://www.swetswise.com/web/show/id=46021/langid=42/contentid=253
Wiley社では電子書籍の販売拡大事業開始し、そのパートナーとしてSwetsを
選択した。Wiley Interscienceがホストする書籍は2,900タイトルに及ぶが、
この協力によりそのすべての書籍がSwetsを通じてオーダー可能となった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Outsell社レポートに拠ると、情報産業2007年度伸び悩み
http://www.outsellinc.com/press/press_releases/2007_preliminary_market_size
Outsell社の最新レポート「情報産業市場サイズとマーケットシェア・ランキ
ングー予備結果」によれば、当業界の全体の成長率は2006年の6%から5.3%と
低めに終わったという結果が出た。2年目連続でトップの位置を占めていた
Googleですら、成長率が2006年の72.8%から57.5%に落ち込んだとのこと。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】PRCの調査結果では研究者は現査読制度の変更を望んでおらず
http://www.alpsp.org/ngen_public/article.asp?id=1&did=47&aid=2332&st=&oaid=-1
出版研究コンソーシアム(Publishers Research Consortium)の調査結果に
よると、研究者のほとんどが現行の査読システムを変えることを支持していな
いということが分かった。著者、査読者、編集者3,000人以上を対象にした
新調査では、それに替わる公開査読制度(Open Peer Review)は好意的に見ら
れなかったことを明らかにした。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】Elsevier社、WiserWikiをスタート
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00857
Elsevier社は、医師がオンライン上で医学関連の最新情報を共同して提供でき
るWiserWikiのベータ版を開始した。当サイトは一般に無料公開されているが、
同社刊行のベストセラー書籍、Textbook of Primary Care Medicine(2001年
3版)の情報が散りばめられている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】Oxford Journals、中国の図書館コンソーシアムと契約
http://www.oxfordjournals.org/news/2008/02/06/oxford_journals_agreement_with_/oxford_journals_agreement_with_.html
Oxford Journalsは、中国の大学図書館コンソーシアムであるCALIS(Chinese
Academic Library and Information System)との契約を完了したと発表した。
中国政府が主要な資金援助先であるCALISでは、当契約により、そのメンバー
である600機関が格安の値段でOxford Journals刊行の200タイトルを購読する
選択肢が与えられたことになる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】Max Planck Society、Springer社と合意にいたる
http://www.mpg.de/english/illustrationsDocumentation/documentation/pressReleases/2008/pressRelease20080204/index.html
ドイツの研究機関Max Planck SocietyはSpringer 社のオンラインジャーナル
契約更新をしないという方針を見せていたが、長期交渉の結果、1月29日に
契約を交わすにいたった。その結果、同学会の78機関の研究者がSpringerLink
のコンテンツすべてへのアクセスが可能となった。また、この契約にはSpring
er社提供のオープンアクセス選択が可能なOpen Choiceプログラムも含まれて
いる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】Royal Society、オンライン雑誌ホストにHighWireを選択
http://www.library.yale.edu/~llicense/ListArchives/0802/msg00015.html
イギリスのRoyal Society とHighWire Pressは共同契約を結び、2009年より同
協会が刊行する8雑誌すべてのコンテンツ(いくつかの雑誌は1665年創刊)
のホスティングをHighWireに委託することとなった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】Bowker、GDSNのパイロットプログラム紹介
http://www.bowker.com/press/bowker/2008_0207_bowker.htm
Bowkerでは、書籍出版社、配給会社、小売店間で書誌事項情報をリアルタイム
で交換できる、Global Data Synchronization Network(GDSN)というパイロ
ットプロジェクトを開始すると発表した。これにより、データ同期化とその
コスト削減をはかるのが目的。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 9 】PSP、Cell Stem Cell誌を2007年創刊雑誌のベストに選択
http://www.cellstemcell.com/misc/page?page=CellStemCellPR
Cell Press社刊行のCell Stem Cellは創刊後7ヶ月に満たないが、アメリカ
出版協会の専門・科学出版部門により、科学・技術・医学分野における2007年
度創刊誌中ベストに選ばれた。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 10 】Scopusデータベース、600タイトルをさらに追加
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00871
Scopusデータベースはすでに15,000タイトルを索引化しているが、この度、
さらに600誌名を追加することになったと発表。Scopusはその創立当初から
利用者である研究者の意見を反映することをその中核としてきた。その結果、
1,700誌名が示唆されていたが、そのリストは図書館員と研究者メンバーから
なる独立機関、Content Selection & Advisory Board (CSAB)によって検討
されていたが、その内、600タイトルが選択された。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 11 】Elsevier、雇用者1,000人を解雇
http://www.ft.com/cms/s/0/c105bc1a-dd7e-11dc-ad7e-0000779fd2ac.html?nclick_check=1
Reed Elsevierは年間1億ポンドを節約することを目的にコスト削減を行ってい
く具体的な計画を明らかにする予定。そのひとつとして、将来数年間にわたり、
同グループの人事課、IT部門など1,000人が解雇されるもよう。

■オープンアクセス関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】BioMed Central刊行Neural Development誌、NPRCに参加
http://blogs.openaccesscentral.com/blogs/bmcblog/entry/neural_development_joins_the_neuroscience
BioMed Central社は自社刊行誌Neural Developmentが、神経科学分野査読制度
コンソーシアムである、Neuroscience Peer Review Consortium (NPRC)に参加
したと発表を行った。当コンソーシアムに参加することで、メンバー出版社は
他のメンバー社が刊行する雑誌原稿を受領することができるが、その狙いは
査読回数を減らすことで出版にかかる時間を早めることにある。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】SPARC、著者権利に関してのフォーラムをスタート
http://www.arl.org/sparc/media/08-0205.html
SPARCでは著者の権利に関して討議できるフォーラムを新たに設置、教育機関
に勤務する図書館員が、機関リポジトリやNIHのパブリックアクセス指針など
から生じる質疑に対応できるような場に作り上げていくことをその目標として
いる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】ARL、NIHパブリックアクセス指針への手引書作成
http://www.arl.org/news/pr/nih-guide-18feb08.shtml
米国国立衛生研究所(NIH)のパブリックアクセス指針が具体化するのは今年
の4月7日以降だが、それに備えて研究図書館協会(ARL)では利用者である
研究機関向けにウェブ上で手引書を作成、公開した。その詳細は以下の頁で
見ることができる。
http://www.arl.org/sc/implement/nih/guide/

■インターメディアリー関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】ProQuest が WebFeatを 買収
http://www.il.proquest.com/pressroom/pressrelease/08/20080214.shtml
ProQuestは統合検索技術で高く評価されているWebFeatを買収した。
WebFeatは、全オンラインデータベースの一括検索を可能にする技術を持って
おり、リサーチ活動の効率化に大きな影響を与えてきた。ProQuestは電子リソ
ースマネジメントツールの開発組織として、シアトルを拠点にしたSerials
SolutionsとWebFeatの合併を予定している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

≪求人情報:ProQuest日本支社≫
ProQuestは米国を本社とする高等教育図書館向け情報サービス企業で、
学術書誌・全文データベース、人文社会系アーカイブ、そして電子情報
マネジメントツールなど幅広いソルーションを提供しております。 
ProQuest日本支社では国内の図書館業界を一緒に盛り上げていただける
スタッフを募集しております。 

   ●図書館電子リソース管理ツール販売マネージャ 1名
   ●企業・官公庁販売スタッフ・マネージャ 1名
   ●ユーザー教育・マーケティングスタッフ・マネージャ 1名

≪応募先≫
ご興味のある方は、履歴書・職務経歴書(和文・英文)を下記連絡先まで
ご送付ください。ご応募をお待ちしております。
   プロクエスト日本支社 採用担当
   〒220-8401 横浜市西区みなとみならい3-3-1三菱重工横浜ビル
   sales@japan.proquest.com



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-02-19 09:20:14 (2063 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.26 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/2/18 ━━

---------------------------------------------------------------------
≪注目商品≫
◆「医学のあゆみオンライン」がPierOnlineに新たに収録されました
http://www.pier-online.jp/

≪行事案内≫
◆SerialsSolutions/RefWorksアップデートウィンターミーティング
東京:2月21日(木)
大阪:2月22日(金)
---------------------------------------------------------------------

●コンテンツ●
【 1 】《サンメディア》 SerialsSolutions/RefWorks
アップデートウィンターミーティング開催
【 2 】《MyiLibrary Medical》 複数出版社の電子ブックを一つの
インターフェイスで提供
【 3 】《ProQuest》 ProQuest Search Widget機能のご紹介
【 4 】《医中誌Web》 オリジナルアイコンを医中誌刊行会でお預かりします
【 5 】《JDreamII》 シソーラス改訂説明会のお知らせ、他
【 6 】《サンメディア》 正社員、非正社員 募集のお知らせ
【 7 】《ProQuest》 スタッフ募集のお知らせ



☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《サンメディア》SerialsSolutions/RefWorks
アップデートウィンターミーティング開催
────────────────────────────────────
この度SerialsSolutionsの開発/技術サポート担当者であるSean Kramer氏
が来日いたします。

そこで、電子ジャーナル管理ツールのSerialsSolutions製品2008年最初の
アップデート情報をお知らせするために、「SerialsSolutionsアップデート
ウィンターミーティング 2008」を東京と大阪で開催いたします。
Sean Kramer氏は昨年のソリューション セミナーにも来日した日本語に通じた
方です。また日本のユーザーの技術サポートの責任者を務めております。

このミーティングでは、サービス名称も新しくなった、「360 Core」、
「360 Link」などのおなじみのリンクリゾルバーから、ERMS(電子リソース
管理システム)の「360 Resource Manager」、異種間データベースの統合検索
機能である「360 Search」、COUNTER準拠の統計解析システム「360Counter」
に至るまで、最新のアップデートや今後の技術開発動向などをご紹介いたします。

また、RefWorksも新しい機能や新商品のリリースが予定されております。
RefWorksの最新情報についてもご紹介させていただきます。

SerialsSolutionsやRefWorksを現在ご利用中の皆様や、今後の導入を
お考えの皆様にご出席いただき、ご意見、ご要望もいただければと思っており
ます。現在お使いでないお客様もお気軽にご出席ください。

大変ご多用中とは存じますが、是非ご出席いただけますようお願い申し上げます。

<東京会場>
日時:2008年2月21日(木) 14:00−16:30(13:30開場)
会場:ベルサール三田 Room 3
↓会場までのご案内(PDFファイルが開きます)
http://www.sumitomo-rd.co.jp/building/kaigishitsu/pdf/bs_mita/map.pdf

<大阪会場>
日時:2008年2月22日(金) 14:00−16:30(13:30開場)
会場:千里ライフサイエンスセンタービル 6階 603号室
↓会場までのご案内
http://www.senrilc.co.jp/access/index.html

*両会場とも飲み物をご用意しております。

<主な内容>

「Serials Solutions : 進化する電子リソースマネジメント」講演

Serials Solutions Asia Pacific & Latin America
Senior Library Support Analyst Sean Kramer氏

「RefWorks アップデート」

<お申込み>

フォームよりお申込みいただくか、お申込み用紙をFaxにてお送りください。
◆お申込みフォーム
https://ssl.formman.com/form/pc/XnenYnWIjeodpoYv/

◆お申込み用紙 (Fax:03-3374-1410)
☆東京会場申込み用紙
http://www.sunmedia.co.jp/information/SSUpdatewinter2008Tokyo.pdf
☆大阪会場申込み用紙
http://www.sunmedia.co.jp/information/SSUpdatewinter2008Osaka.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《MyiLibrary Medical》複数出版社の電子ブックを一つの
インターフェイスで提供
────────────────────────────────────
MyiLibrary Medicalは20社以上の出版社の6000件以上の書籍を必要に応じて
購入できるサービスです。
Perpetual Accessという「アクセスフィー+各書籍の料金」の料金体系により、
《ご予算に応じて》購入タイトルを調整できるシステムを提供しています。
図書館や研究機関の電子ブックコレクション構築に最適なサービスとなります。

詳細は弊社ウェブサイト
http://proquest.sunmedia.co.jp/myilibrary/ をご覧下さい。
お問い合わせは、下記e-Portまでお願いします。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《ProQuest》 ProQuest Search Widget機能のご紹介
────────────────────────────────────
ProQuestは自社データベースを更に活用するために、
「ProQuest Search Widget」をリリースしました。
この機能より任意のWEBサイトにProQuestの検索ボックスを設置することが
できます。
図書館や研究室などのWEBページに設置することにより、さらにProQuestの
データベース検索の機会を増やすことが可能です。
設定と詳細は下記のURLをご覧下さい。
任意のデータベースの検索窓口を設定できるHTMLソースを随時作成可能です。
http://www.proquest.com/products_pq/proquest/widgets/index.shtml

Search Widget対応リストはこちら 
http://www.proquest.com/products_pq/proquest/widgets/databases_included_info.shtml

またProQuestは分野別のRSSによる情報配信も行っております。
詳細な提供分野と詳細はこちら
http://www.proquest.co.uk/syndication/rss/

ProQuest Search WidgetとRSSによる情報配信でよりProQuestのデータを
ご活用下さい。
お問い合わせは、下記e-Portまでお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《医中誌Web》オリジナルアイコンを医中誌刊行会でお預かりします
────────────────────────────────────
医中誌Webでは、OPACや所蔵リストへリンクされた、機関オリジナルの
アイコンを検索結果に表示させることができます。
ですが、ホームページをお持ちでない等の理由から、オリジナルアイコンの
設定が困難な機関様もありました。
そこで、医中誌刊行会でオリジナルアイコンの画像をお預かりするサービスが
開始されました。

機関様でオリジナルのアイコンを作成いただき、医中誌刊行会にメールにて
ご連絡ください。
設定方法の詳細はこちらをご覧ください。
http://www.jamas.or.jp/ver4/v4_03iconplace.html

また、サンメディアではご契約機関様を対象に、オリジナルアイコンの作成、
所蔵リストの作成を、代行で行っております。
アイコンや所蔵リストを作成する手間を省きたい!という機関様はお気軽に
ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《JDreamII》シソーラス改訂説明会のお知らせ、他
────────────────────────────────────
▼シソーラス改訂説明会が開催されます

シソーラス改訂の詳しい説明や、登録式の移行、SDI配信について詳細な説明
をお聞きいただけます。
この機会にぜひご参加ください。

お申込み等はこちらをご確認ください
http://pr.jst.go.jp/jdream2/thesaurus.html

▼Windows Vistaおよび、Vistaの標準ブラウザであるIE7でのご利用について

Windows Vistaおよび、Vistaの標準ブラウザであるIE7(Internet Explorer
7)でのご利用について、2008年3月31日よりサポート対象となります。

詳細はこちらをご確認ください
http://pr.jst.go.jp/jdream2/vistaie7.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《サンメディア》 正社員、非正社員 募集のお知らせ
────────────────────────────────────
当社の将来を一緒に築いていただける、熱意と意欲にあふれた方を募集して
います。脇役ではなく主役となって活躍してみませんか?たくさんのステージ
と夢が皆さんを待っています。

≪募集内容≫
■正社員

* 企業図書館向け司書(1名)
司書有資格者 経験者 給与25万円以上
* データベースサーチャー(1名)
医学/自然科学系データベースを使ったリサーチ
月給 経験者 給与23万円以上
* 営業企画(1名)
大学や企業図書館への学術データベースやコンテンツの導入提案等
展示会等への出展など
月給 経験者 給与23万円以上


勤務地:東京・大阪
時間:9:00〜18:00
資格:25〜35歳の男女
待遇:待遇 報奨金・決算賞与など各種評価制度や職種による手当て有り
各種保険、交通費、退職金制度有り
休日:完全週休2日(土日)、祝日、夏季・年末年始、慶弔・有給休暇など

■非正社員(3−4名)

* 一般事務

Excell、Word、PowerPointが使えると良い
商品、顧客管理、売上げ計上等
勤務は、決まり次第出社
時給 1000円以上、昇給あり
有給休暇、社会保険あり

≪応募方法≫
下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
ohbo@sunmedia.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】《ProQuest》 スタッフ募集のお知らせ
────────────────────────────────────
≪求人情報:ProQuest日本支社≫
ProQuestは米国を本社とする高等教育図書館向け情報サービス企業で、
学術書誌・全文データベース、人文社会系アーカイブ、そして電子情報
マネジメントツールなど幅広いソルーションを提供しております。 
ProQuest日本支社では国内の図書館業界を一緒に盛り上げていただける
スタッフを募集しております。 

   ●図書館電子リソース管理ツール販売マネージャ 1名
   ●企業・官公庁販売スタッフ・マネージャ 1名
   ●ユーザー教育・マーケティングスタッフ・マネージャ 1名

≪応募先≫
ご興味のある方は、履歴書・職務経歴書(和文・英文)を下記連絡先まで
ご送付ください。ご応募をお待ちしております。
   プロクエスト日本支社 採用担当
   〒220-8401 横浜市西区みなとみならい3-3-1三菱重工横浜ビル
   sales@japan.proquest.com



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

昨日行われた第2回東京マラソンには、サンメディアからもスタッフが参加し、
開催前から社内でも話題になっていました。

この東京マラソン、下水汚泥から出るガスで発電したり、イベント会場には
太陽光発電車を置いたり、大会関係者は再生素材100%の帽子とコートを
着たりと、「エコ」で世界にアピールしているそうです。

オリンピックに向けて、北京の大気汚染も問題になっていますが、
スポーツをすると環境のことが気になったりしませんか。

今月の目標「スポーツのしやすい環境を考えよう!」

これから暖かくなってくる時期なので、外に出てスポーツをするのも
いいですね。



──────────────────────────────────── 
■担当より
「電子ブックリーダが売れている」というネットニュースに影響され、
ニンテンドーDSのソフト「文学全集」を買ってみました。紙と違って、
満員電車でも片手でページをめくれるのがよいです。
ネットにつないで、北村薫氏らの書き下ろし小説がダウンロードできるところ
なども、なかなかやるなぁと思います。
いっそのこと本はすべてDSで読めると、部屋に本が増えなくてよいのに、
と思います。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-02-13 08:45:08 (2400 ヒット)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★★ サンメディア:e-Port World Flash No.14 ★☆★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2008/2/12

◎コンテンツ◎

■出版社関連■
【 1 】NEJM誌、オリジナル研究論文へのアクセスをOA化
【 2 】Neuroethics誌、2008−2009年刊行するすべての論文を無料公開
【 3 】AAP、NIHの論文投稿義務化を疑問視
【 4 】STMもNIHの新方針に不満の表明
【 5 】Nature誌のアーカイブがオンライン化
【 6 】Thomson Scientific、Journal Citationフォーラムの場を設置
【 7 】Thomson Scientific、研究者のためのResearcherID.comを開始
【 8 】Wiley-Blackwell、Cochrane Collaborationとの共同出版契約更新

■オープンアクセス関連■
【 1 】BioMed Central、Parasites & Vectors誌を新たに刊行
【 2 】マンチェスター大学、Googleに匹敵するサーチエンジン公開
【 3 】Google、科学者のためにデータストレージを提供

■図書館関連■
【 1 】Subito、論文の電子送信に関してSTM出版社と合意

■インターメディアリー関連■
【 1 】ProQuest、RefworksLLC社を買収
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■出版社関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】NEJM誌、オリジナル研究論文へのアクセスをOA化
http://www.library.yale.edu/~llicense/ListArchives/0712/msg00069.html
NEJM誌では2001年以来、オリジナル研究論文に関して刊行6ヶ月後にその
アクセスを無料化していたが、これまでは当ウェブサイトでの登録をする必要
があった。2007年12月19日付けで、登録なしでだれでも無料アクセスができる
ように方針を変更した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Neuroethics誌、2008−2009年刊行するすべての論文を無料公開
http://www.springer.com/west/home/philosophy?SGWID=4-40385-70-173736907-0
Springer社刊行雑誌、Neuroethicsは神経障害症の新治療に関する倫理的
諸問題を主に扱っているが、2008年から2009年にかけては出版するすべての
論文を無料公開することに決定した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】AAP、NIHの論文投稿義務化を疑問視
http://www.publishers.org/main/PressCenter/NIHMandatoryPolicy.htm
アメリカ出版協会(AAP)は2008年度歳出予算案の一条項として制定されたNIH
アクセスポリシーの義務化を批判し、これが学術出版及び知的財産権に及ぼす
否定的効果に関する懸念を引き続き議会に訴え続けるつもりであると発表を
行った。同協会の行政法務課副社長であるAllan Adler氏は、このポリシーは
議会による審査過程なしに決定されたに過ぎない、と語っている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】STMもNIHの新方針に不満の表明
http://www.stm-assoc.org/home/stm-comments-on-u-s-national-institutes-of-health-unfunded-m.html
国際STM出版協会ではNIHの新方針に関して失望の意を表明し、当方針が出版社
が各論文草稿与えた付加価値を考慮しておらず、また、NIHによる長期期間
による組織的なアーカイブ化にかかる資金と維持費を割り当てていないこと、
さらに、著作権という知的財産をも損なうものであると批判した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】Nature誌のアーカイブがオンライン化
http://www.nature.com/press_releases/nature_archive.pdf
Nature誌は1869年にはじめて刊行されてから1949年にいたる80年間のすべての
論文のオンライン化を完了した。全4000号に及び約18万論文が記載されている
が、これにより同誌の全デジタル化をまっとうすることになった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】Thomson Scientific、Journal Citationフォーラムの場を設置
http://scientific.thomson.com/press/2008/8428387/
Thomson Scientificでは学術雑誌の影響度を測る指標をあらゆる側面から議論
するオンラインプラットフォームとしてCitation Impact Forumを開始したと
発表した。当フォーラムでは議論の場を設定しただけでなく、書誌事項査定
学者や研究者、出版社など業界のリーダーたちとの会談やコメントも特集する
予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】Thomson Scientific、研究者のためのResearcherID.comを開始
http://scientific.thomson.com/press/2008/8429910/
Thomson Scientificでは研究者のための個人証明(ID)を作成する場として
ResearchID.comというウェブサイトを打ち立てたと語った。各研究者はその
個人証明番号を作成することにより、自己のホームページや履歴書、大学の
紹介ページなどに利用でき、この識別子をリンク化することで論文の引用
データやタグやキーワードのアップデートの自動化を可能にする。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】Wiley-Blackwell、Cochrane Collaborationとの共同出版契約更新
http://www.blackwellpublishing.com/press/pressitem.asp?ref=1589
Wiley-Blackwell社はコクラン共同計画(Cochrane Collaboration)との契約
を更新し、Cochrane Libraryを継続して出版していくことを公表した。

■オープンアクセス関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】BioMed Central、Parasites & Vectors誌を新たに刊行
http://www.parasitesandvectors.com/info/about/
BioMed Centralでは寄生生物学を扱った雑誌、Parasites & Vectorsを新たに
刊行した。当オンライン雑誌に刊行されるすべての論文は無料公開されるが、
著者が各論文の著作権を保持している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】マンチェスター大学、Googleに匹敵するサーチエンジン公開
http://www.manchester.ac.uk/aboutus/news/display/?id=130085
Intuteオンラインサービスは英国情報システム合同委員会(JISC)と芸術・
人文科学研究会議(Arts & Humanities Research Council)が出資して4学術
部門にわたりウェブ上の情報を収集し教育機関に無料提供しているものだが、
当サービスの執行部門であるマンチェスター大学では1月末にGoogleに匹敵
するサーチエンジンを公開すると発表した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】Google、科学者のためにデータストレージを提供
http://www.searchenginejournal.com/google-to-offer-terabytes-of-free-database-storage-to-scientists/6273/
Googleでは科学者がその研究データをデポジットできるテラバイトものオンラ
インストレージを間もなく無料提供すると発表。当サービスは現在Palimpsest
として知られており、2007年8月にその意図が公表されていた。

■図書館関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】Subito、論文の電子送信に関してSTM出版社と合意
http://www.stm-assoc.org/home/stm-boersenverein-and-subito-agree-on-framework-for-electron.html
ドイツの図書館コンソーシアムであるSubitoはドイツ国内外のSTM出版社と
交渉を重ねた結果、ドイツ語圏内における学術論文コピーの電子送信に関して
合意を得るに至った。

■インターメディアリー関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】ProQuest、RefworksLLC社を買収
http://www.proquest.com/pressroom/pressrelease/08/20080118.shtml
Cambridge Information Group(CIG)の1部門であるProQuestはRefworks
LLC社を買収したと発表を行った。CIGは2001年5月以来RefWorksLLC社の1株主
であり続けたが、今回の買収により、RefWorksを同社の商品COS Scholar
Universeと統合して、世界中の学者があらゆる情報を収集、管理、シェア
できるネットワークを作りあげていくことが可能になった。



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-02-08 09:20:15 (1876 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate suppl.12 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/2/7━━

SerialsSolutions/RefWorksアップデートウィンターミーティング
開催のご案内

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

このたびSerialsSolutionsの開発/技術サポート担当者であるSean Kramer氏
が来日いたします。

そこで、電子ジャーナル管理ツールのSerialsSolutions製品2008年最初の
アップデート情報をお知らせするために、「SerialsSolutionsアップデート
ウィンターミーティング 2008」を東京と大阪で開催いたします。
Sean Kramer氏は昨年のソリューション セミナーにも来日した日本語に通じた
方です。また日本のユーザーの技術サポートの責任者を務めております。

このミーティングでは、サービス名称も新しくなった、「360 Core」、
「360 Link」などのおなじみのリンクリゾルバーから、ERMS(電子リソース
管理システム)の「360 Resource Manager」、異種間データベースの統合検索
機能である「360 Search」、COUNTER準拠の統計解析システム「360Counter」
に至るまで、最新のアップデートや今後の技術開発動向などをご紹介いたします。

また、RefWorksも新しい機能や新商品のリリースが予定されております。
RefWorksの最新情報についてもご紹介させていただきます。

SerialsSolutionsやRefWorksを現在ご利用中の皆様や、今後の導入を
お考えの皆様にご出席いただき、ご意見、ご要望もいただければと思っており
ます。現在お使いでないお客様もお気軽にご出席ください。

大変ご多用中とは存じますが、是非ご出席いただけますようお願い申し上げます。

敬具


<東京会場>
日時:2008年2月21日(木) 14:00−16:30(13:30開場)
会場:ベルサール三田 Room 3
↓会場までのご案内(PDFファイルが開きます)
http://www.sumitomo-rd.co.jp/building/kaigishitsu/pdf/bs_mita/map.pdf

<大阪会場>
日時:2008年2月22日(金) 14:00−16:30(13:30開場)
会場:千里ライフサイエンスセンタービル 5階 503号室
↓会場までのご案内
http://www.senrilc.co.jp/access/index.html

*両会場とも軽食をご用意しております。

<主な内容>

「Serials Solutions : 進化する電子リソースマネジメント」講演

Serials Solutions Asia Pacific & Latin America
Senior Library Support Analyst Sean Kramer氏

「RefWorks アップデート」

<お申込み>

フォームよりお申込みいただくか、お申込み用紙をFaxにてお送りください。
◆お申込みフォーム
https://ssl.formman.com/form/pc/XnenYnWIjeodpoYv/

◆お申込み用紙 (Fax:03-3374-1410)
☆東京会場申込み用紙
http://www.sunmedia.co.jp/information/SSUpdatewinter2008Tokyo.pdf
☆大阪会場申込み用紙
http://www.sunmedia.co.jp/information/SSUpdatewinter2008Osaka.pdf



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2008-01-21 09:22:27 (2045 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.25 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2008/1/18 ━━

---------------------------------------------------------------------
≪注目商品≫
◆5000以上の画像が使えるデータベース
「Biology Image Library」
http://biologyimagelibrary.com/subscribe
◆Deep Indexの決定版 図説を探して必要な論文を見つけられます
「CSA Illustrata」
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/csaillustrata/index.html

≪行事案内≫
◆INFOSTA新春セミナー&パーティー 1月18日(金)
http://www.infosta.or.jp/
---------------------------------------------------------------------

●コンテンツ●
【 1 】《PierOnline》 「医学のあゆみオンライン」が新たに収録されました
【 2 】《Serials Solutions》ALAMidwinter meetingにて
今後のアップデート事項を発表
【 3 】《RefWorks》RefWorks Feature Release January 2008
【 4 】《JDreamII》 無料お試し版が公開されました・お客様との集い開催他

☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《PierOnline》 「医学のあゆみオンライン」が新たに収録されました
────────────────────────────────────
「医学のあゆみオンラインが」PierOnlineに新たに収録されました。

「医学のあゆみ」(医歯薬出版)は基礎と臨床を結び、いち早く今日の動向を
伝える総合医学週刊誌です。
医学に関する最新情報を基礎・臨床の両面から総合的に幅広い視点で紹介する
医学総合雑誌のパイオニアで本国最大の情報量を誇り、医学専門誌としては
国内唯一の週刊誌となっています。

※「医学のあゆみオンライン」はPayPerViewのみのご利用となります。

PierOnline
http://www.pier-online.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《Serials Solutions》ALAMidwinter meetingにて
今後のアップデート事項を発表
────────────────────────────────────
増え続ける電子リソースへの対応として、Serials Solutionsでは管理・
アクセス・評価に重きを置いてよりよいサービスを開発してきました。
下記のアップデート情報を1月のALAMidwinter meeting(The American Library
Association Midwinter meeting)にて発表いたしました。
http://www.serialssolutions.com/conferences/2008-ALA-MW.html

■Serials Solutions KnowledgeWorksの発表
従来Knowledbaseと呼ばれてきたサービスの中心となるデータを
「KnowledgeWorks」と名付け、360サービスの核といたします。
KnowledgeWorksでは電子ジャーナル、電子ブック及びその他のリソースも含め
て搭載していく予定です。電子ブックは順次タイトルを追加予定です。

■新サービス名 Serials Solutions 360 Core
従来の"AMS"のサービスは "360 Core"に名称が変更になりました。
360 CoreはすべてのSerials Solutionsの基本サービスとして今後も
提供されます。

■管理者機能アップデート 360 Core Library Managed Holdings Feature
Local Holding情報を管理者機能にてアップロード・ダウンロードが可能と
なります。
CSVもしくはタブ区切りのテキストとファイルにて対応予定です。
こちらの機能は正式にリリースされましたらご案内いたします。

■Serials Solutions 360 Counterアップデート
昨年12月にリリースされた、Counter準拠の利用統計を簡単に管理できる
サービス"360 Counter"のアップデートを行う予定です。
アップデートはSUSHI protocolのサポートも含みます。

■Serials Solutions 360 MARC アップデート
従来の雑誌のみでなく電子ブックのMARCレコードにも対応予定です。
既存の360MARCを利用されているお客様は詳細をお問い合わせ下さい。

上記サービスについては正式リリース時に改めてご案内いたします。
お問い合わせについては下記サンメディアe-Portまでお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《RefWorks》RefWorks Feature Release January 2008
────────────────────────────────────
RefWorksが2008年1月にアップデートを行い新機能が追加されました。
アップデート内容を下記にご案内いたします。
詳細については弊社RefWorksページをご覧ください。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/refworks/cat9/20073/

RefWorks Feature Release January 2008

■General Enhancements
<Write-N-Cite III for Windows with Off-Line Capabilities (Beta)>
Write-N-Citeの新バージョン(ベータ版)をお試しいただくことが
出来ます。
新バージョンのWrite-N-CiteはWindows Vista, Word2007対応であると同時に
オフライン機能が追加されています。RefWorksツールバーの
「ツール」→「Write-N-Cite」からお試しください。

<Improved APA Bibliography Formatting>
RefWorksはAPAの新しいガイドラインに準拠してAPA出力フォーマットを選択
した場合、レコードからDOI情報を探して、DOI情報を持っていれば参考文献
リストに出力します。もしレコードがDOIを持っていなかった場合、
Linksフィールドが出力されます。Link情報もない場合には、検索日付と関連
するデータベースの情報を出力することになります。
※この機能はソースタイプが「電子」となっている場合に限り有効となります。

<Automated Marking of Duplicate References for Deletion>
「完全一致」または「近似」で「重複データの通覧」機能を利用すると、
RefWorksが自動的に最新のインポートデータにチェックを入れた状態で回答を
表示しますので、あとは「削除する」ボタンをクリックするだけで簡単に重複
データの削除を行うことができます。仮に同じレコードが3つ重複している
場合には、最も新しいレコード1つにチェックが入ります。

<Improved RefGrab-It Results for PubMed and Amazon>
PubMedで文献の詳細情報画面を閲覧しているときにRefGrab-Itを
動作させるとRefGrab-Itの画面上から関連文献検索、著者検索機能を利用する
ことが可能になりました。
Amazonにおいては関連書籍の情報も合わせてインポートすることができます。

<Deleted References Folder>
アカウントから削除したレコードは自動的に30日間「Deleted Refereces
Folder」に保存されます。このフォルダから一旦削除したレコードを、データ
ベースの元の場所に戻すことができます。

■Miscellaneous Enhancements
<Reference Type Name Change>
記事タイプ「Journal」はより情報のタイプが明確になるように「Journal
Article」に変更されました。
※日本語インターフェースでは「ジャーナル」となっています。

<Reorganized Help File>
オンラインヘルプの情報を見つけやすいように再構築されました。トピックの
数が絞り込まれ、さらに合理的に分類されました。

■Administrator Tool Enhancements
<Blackboard Building Block for v.7.x>
あらたにBlackboard Buildig BlockによるRefWorksのe-ラーニング用プレゼン
テーションがバージョン7以降で動作するように開発されました。
バージョン6.Xをご利用の機関様も同じ場所から6.X用のものを視聴することが
できます。

<Shibboleth Integration>
RefWorksはShibbolethに対応しシングルログイン認証が可能です。この機能に
ご興味がある方はsupport@refworks.com までご連絡ください(米国)。

<Advanced Features Training Leader Guides>
管理者サイトにて取得できる資料の一覧に「RefWorks Advanced Feature
Training Leader Guides」が追加されています。

<Advanced Features User Worksbook>
同じくトレーニング&サポート資料の一覧に、Advanced Features Training
session を含むStudy Guideを掲載しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《JDreamII》 無料お試し版が公開されました・お客様との集い開催他
────────────────────────────────────
▼無料お試し版が公開されました

実際のJDreamIIとほぼ同等の機能を無料でお試しいただけます。

<お試し版でご利用いただけるファイル>
・研修JSTPlusファイル(科学技術全分野)
・研修JMEDPlusファイル(国内医学薬学分野)

※研修ファイルには、有料サービスに収録されている一部のデータ
(合計約45万件)が収録されています。
※シンプルモード、コマンドモード両方お試しいただけます。

JDreamII無料お試し版
http://pr.jst.go.jp/jdream2/otameshi.html

▼「お客様との集い」が開催されます

「お客様との集い」が今年も開催されます。
JDreamIIアップデート情報や、シソーラス改訂の説明が予定されております。
皆様ぜひご参加ください。

【開催スケジュール】
 2月15日(金) 名古屋会場
 2月18日(月) 大阪会場
 2月26日(火) 東京会場

詳細、お申込はこちら
http://pr.jst.go.jp/new/info20080115.html

▼2008年版シソーラス検証用環境が提供されます

2008年1月21日(月)より、2008年版シソーラス検証用環境が提供されます。
2008年4月1日よりシソーラスが改訂されるのに伴い、事前に検証や確認を
行っていただけます。

<2008年版シソーラス検証用環境の内容>
・研修JSTPlusファイル(256,477件)
・研修JMEDPlusファイル(201,358件)
上記データベースの索引部分を、新シソーラス対応の形式に置き換えたもの
です。
2008年版のシソーラス閲覧機能、およびシソーラスブラウザの2008年版
(テスト版)もご利用いただけます。

詳細はこちらをご覧ください
2008年版シソーラス検証用環境の提供について
http://pr.jst.go.jp/new/info20080116.html

▼2008年度利用料金が公表されました

2008年から新設される以下2つのサービスを除いて、従量料金制度、固定料金
制度ともに、2007年度と変更はございません。料金単価も据置となります。

(1)アカデミック新特約長期固定料金制情報サービス
(2)JST固定料金制情報サービス(公立図書館向け)

詳細はこちらをご覧ください
2008年度 情報提供サービスご利用料金について
http://pr.jst.go.jp/new/info20080110-2.html



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

今月の目標「環境問題に目を向けよう!」

最近テレビを見ると温暖化に関する番組が多く見ることができます。
世界各国で関心が高まっているのを感じています。

その中でNHK未来への提言スペシャルでイギリスのカーボン・オフセット*
や、スウェーデンの無暖房住宅、企業としてのCO2排出ゼロへの積極的な
取り組みの実例紹介があり、とても感化されました。

未来への提言スペシャルhttp://www.nhk.or.jp/eco2008/teigen/

国単位で環境問題に取り組んでますね。
日本も負けてられません。

東京新聞(2007年11月19日発行)ではチームマイナス50%に取り組んでいる方
のお話が掲載されていました。
6%どころではなく、50%というところに意気込みを感じる記事でした。

*カーボン・オフセット
どうしても削減できないCO2については、CO2を吸収する植林やクリーン
エネルギー事業に投資することで、排出した温室効果ガスを相殺するという
もの。

環境問題に目を向けよう!
ということで今月の目標は環境問題に目を向けよう!です。
現在公開されている映画「アース」http://earth.gyao.jp/を観覧したり、
環境問題についての番組や雑誌から、環境問題を自分の身近に起こりうるもの
として感じてみてください。


チーム員より
先日SUSAN BIJLのエコバックのビッグサイズを購入しました。
素材がパラシュートに使われているナイロンリップストップで、15Kgの耐久性
があるとのこと。
最近のエコバックはデザイン性と機能性がとても良くていろいろな場面で利用
できます。
私はヨガ用バックとしてこれから大活躍の予定です!



──────────────────────────────────── 
■担当より
「e-Port UpDate」も今年で3年目を迎えました。
今後ともご愛読の程よろしくお願い申し上げます。
ここに書くネタにいつも苦労しますが、書くことがありすぎて迷ってしまう!
というぐらいにネタ収集に励むのが今年の目標です。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2008 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 19 ... 25 »

カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール