| RSS |
  
投稿日時: 2007-09-10 18:55:00 (2320 ヒット)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★★ サンメディア:e-Port World Flash No.9 ★☆★

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2007/9/10

◎コンテンツ◎

■出版社関連■
【 1 】Science誌、JSTORとの提携、今年12月を以って打ち切り
【 2 】1990年代から米著者による査読論文刊行数が横ばいに
【 3 】ALPSP、Author Choiceを試験的に開始
【 4 】CrossRef、論文剽窃(盗作)の検出サービスに着手
【 5 】Elsevier社、Gale Virtual Reference Libraryと提携
【 6 】FDC Reports Inc、FDA Legislative Watchのベータサイト設置
【 7 】ScholarOne、Manuscript Centralバージョン4.0を公開
【 8 】Portico、e-Bookに関する長期保存に関する調査開始
【 9 】Taylor & Francis、Haworth Pressを合併
【 10 】EMBASE Classicオンライン版、初公開

■オープンアクセス関連■
【 1 】イェール大学図書館、BioMed Centralの会員制から脱退
【 2 】コーネル大学、Google Bookプロジェクトに参加
【 3 】BioMed Central、HHMIと契約

■インターメディアリー関連■
【 1 】Knovel、JISC Collectionsと契約
【 2 】Reprints Desk、Springer及びOxford University Press社刊行のPDF論
文デリバリ開始
【 3 】ProQuest、Digital Commonsを売却
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■出版社関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】Science誌、JSTORとの提携、今年12月を以って打ち切り
http://www.sciencemag.org/marketing/jstor_partnership.dtl
AAASが刊行するScience誌は1998年以来JSTORとの提携により、刊行されてから
5年後以前のコンテンツへのアクセスを提供してきたが、今年の12月31日を以
ってこれを打ち切ることになった。2008年からはScience誌へのアクセスはAAA
Sサイトを通じて行われる。機関購読者は97年から現在までのアクセスができ
るが、1880年から1996年までのバックファイルはScience Classicとして別個
のサイトライセンスとして扱われることになる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】1990年代から米著者による査読論文刊行数が横ばいに
http://www.nsf.gov/news/news_summ.jsp?cntn_id=109732&org=olpa&from=news
米国科学財団(NSF)のレポートに拠れば、1990年代にはいり科学・工学分野
での米国をベースとする著者による査読誌での論文刊行率が横ばい状態になっ
てきたとのこと。それに比べると先進国、EUメンバー15カ国と日本の論文排出
量は順調に伸びており、90年代後半に入りEU科学者の論文数は米国のそれを追
い越し、日本と米国の論文量の差がほぼなくなった。しかし、世界規模で占め
る米国ベースの論文量はすでに1973年で38%、2003年で23%と下がっていること、
世界的に影響力のある論文の半数にアメリカの機関が関わっていることから、
量的な低下にもかかわらず科学・工学分野でのアメリカが占める役割は大きい
ものがあるとの結論。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】ALPSP、Author Choiceを試験的に開始
http://www.alpsp.org/ngen_public/article.asp?aid=1227
国際的な非営利団体出版社の集まりであるALPSPでは、試験的にAuthor Choice
というオープンアクセス選択を著者に対して与えることになった。ALPSPメン
バーである場合著者の費用は$2,500、非メンバーの場合は$3,000かかる。この
トライアルは12ヶ月行われ、ALPSPの審議会により現購読料金も含めて再検討
されることになる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】CrossRef、論文剽窃(盗作)の検出サービスに着手
http://www.crossref.org/01company/pr/press080107.htm
CrossRefではiParadigms社と提携して論文剽窃が検出できるサービスである、
CrossCheckを将来的に開始する旨発表した。このサービスの試験段階において、
すでに6出版社が参加することになっている。参加出版社名はAssociation for
Comuter Machinery、Elsevier、IEEE、Taylor & Francis、Wiley-Blackwell。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】Elsevier社、Gale Virtual Reference Libraryと提携
http://www.gale.com/press_room/2007_08_01_else.htm
Thomson GaleはGale Virtual Reference Libraryに新たにElsevier社が参加し
たと発表を行なった。このEブックプログラムにはSpringer、Wiley、Sage社
等が参加しているが、Elsevierは38社目に当たる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】FDC Reports Inc、FDA Legislative Watchのベータサイト設置
http://www.fdcreports.com/pr/pr080307_flw.htm
FDC Reports Incでは米国食品医薬品局(FDA)の改正法案など最新の動向情報
を満載したウェブサイトの無料提供を開始した。他にも同社が出版するPink S
heetやGray Sheetの内容を部分的に無料提供もしている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】ScholarOne、Manuscript Centralバージョン4.0を公開
http://www.thomson.com/content/pr/sci/230083
ScholarOneではオンラインで論文投稿と査読が可能な商品であるManuscript C
entralのバージョン4.0を公開した。この新バージョンではManuscript Centra
l Optimaが目玉となっており、Web of ScienceとEndNoteのみでなくeFormsやe
Commerceとも統合化されている。著者はEndNoteを利用して論文草稿を作成、
これをManuscript Centralを通して投稿、編集者と査読者はWeb of Scienceか
らワンクリックで引用回数、関連論文記録へのアクセスができる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】Portico、e-Bookに関する長期保存に関する調査開始
http://www.portico.org/news/080907.html
Porticoでは2005年に電子ジャーナルの長期保存サービスを開始、これまでに
参加した出版社数は35社、誌名数にして3,500に達しているが、今回、e-book
の需要が増えてきたことに応えて、そのインフラ構築をどのようにすべきかの
アンケートをとり始めた。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 9 】Taylor & Francis、Haworth Pressを合併
http://www.haworthpressinc.com/store/AnnounceNewsDisplay.asp?recnum=230
Taylor & Francis社ではHaworth Pressを合併。Haworth Pressは学術雑誌にし
て194誌、書籍及びモノグラフを年に150冊刊行している。それらの誌名がカバ
ーする学術領域は、ビジネス及びマーケティング、薬学、図書館及び情報科学
等。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 10 】EMBASE Classicオンライン版、初公開
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00716
1947年から1973年までのデータをカバーしたEMBASE Classicのオンライン版が
DataStar、Dialog、Ovid、SilverPlatterを通じて今年の秋から利用できるよ
うになる。このバックファイルがオンライン化されたのは今回が初めて。

■オープンアクセス関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】イェール大学図書館、BioMed Centralの会員制から脱退
http://www.library.yale.edu/science/news.html
http://blogs.openaccesscentral.com/blogs/bmcblog/entry/yale_and_open_access_publishing
イェール大学のCushing/Whitney医学図書館及びKline 科学図書館ではこれま
でBioMed Centralのオープンアクセス出版に会員として参加して同大学の著者
の出版料金を100%カバーしてきたが、度重なる会員料金の値上げに面して、
今回、同会員制から脱退することを決定した。
BioMedCentralは、これに対してすぐに声明を発表。引き続きオープンアクセ
スの費用は発表論文数に比べれば他の商業出版より優位にあると反論した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】コーネル大学、Google Bookプロジェクトに参加
http://pressoffice.cornell.edu/Aug07/google.library.shtml
コーネル大学図書館が、今回新たにGoogle Book プロジェクトに参加すること
を表明した。コーネル大学図書館を含めるとこれでこの企画に参加した大学は
27機関になる。これから6年間にわたりパブリックドメインにある著作50万冊
をデジタル化し、インターネットで無料公開する予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】BioMed Central、HHMIと契約
http://www.biomedcentral.com/info/about/pr-releases?pr=20070820
BioMed Centralは、ハワード・ヒューズ医学研究所(HHMI)と会員契約を結ん
だ。今年の9月1日以降にHHMIの研究者がBioMed Centralの刊行雑誌に投稿し
た論文のプロセス費用はHHMIが負担し、刊行後は即座にオープンアクセス論文
として無料公開されることになる。

■インターメディアリー関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】Knovel、JISC Collectionsと契約
http://web.vivavip.com/forum/Wire/read.php?i=27443
Knovel社ではイギリスのJISC Collectionsと3年契約を結ぶことになった。こ
れにより、イギリスの大学図書館ではKnovel社の提供する工学関係のリソース
にアクセスできるようになった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Reprints Desk、Springer及びOxford University Press社刊行のPDF論
文デリバリ開始
http://www.reprintsdesk.com/main/news.aspx
Reprints DeskではSpringerに続き、Oxford University Press社とそのオンラ
インジャーナルコレクションから論文のPDFデリバリーをする契約を行った。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】ProQuest、Digital Commonsを売却
http://www.bepress.com/press081007.html
ProQuestではその機関リポジトリーホスティング商品であるDigitalCommonsを
Bepress社に100%売却することを表明。



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2007 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2007-08-08 09:09:00 (2225 ヒット)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.20 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2007/8/8 ━━

●コンテンツ●
【 1 】《ProQuest》医学分野への新しいタイトルの追加
【 2 】《ProQuest》心理学データベースに学位論文が追加されました
【 3 】《Factiva.com》新しいコンテンツ追加のお知らせ
【 4 】《サンメディアからのお知らせ》e-Port商品一覧は人気ランキング
【 5 】《医中誌Web》 新機能追加と検索システム高速化のお知らせ
【 6 】《JDreamII》JSTChina拡充、著者名所属機関名表示項目追加
【 7 】《今日の診療》 今日の診療DVD-ROM版 Vol.17 発売

☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《ProQuest》医学分野への新しいタイトルの追加
────────────────────────────────────
ProQuest社ではRoyal College of PhysiciansとCLINICAL MEDICINE 提供につ
いてライセンス契約を結びました。
CLINICAL MEDICINEは1.281のインパクトファクターを持つ雑誌です。

詳細のお問い合わせは下記サンメディアまでお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《ProQuest》心理学データベースに学位論文が追加されました
────────────────────────────────────
ProQuestが提供する心理学データベース 「ProQuest Psychology Journal
s」は専門の出版社から発行された400タイトル以上の雑誌を収録しているフル
テキストデータベースです。応用心理学、生物心理学、臨床心理学、コミュニ
ケーション学、犯罪学、発達心理学、教育心理学、実験心理学、精神医学、社
会心理学など主要な分野をカバーする雑誌を収録しています。

このたび新たに学位論文のフルテキスト4000件がデータベースに追加されまし
た。収録された学位論文は主に2000年から2005年に発行されたものです。

この機会に是非ユニークなコンテンツをお試し下さい!

※現在ご契約中のお客様は同じProQuestのインターフェイスからご利用いただ
けます。

トライアルお申込み・お問い合わせは下記サンメディアまでお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《Factiva.com》新しいコンテンツ追加のお知らせ
────────────────────────────────────
Factiva.comは世界各国の主要な新聞、業界紙、雑誌などのニュースから、企
業情報、マーケット情報など多岐に渡るビジネス情報をオンラインにて提供し
ます。
159ヶ国から22言語で提供される約10,000の情報ソースの最新ニュースから過
去にさかのぼる情報を横断的に検索することができます。多言語にて提供して
いるビジネス情報データベースサービスはファクティバだけです。
海外だけでなく日本語の新聞・雑誌のコンテンツも充実しており、無料のウェ
ブサイトでは入手することのできない信頼性の高いグローバルニュースやビジ
ネス情報へのシングルアクセスを提供します。

このたび6月に26件の下記の新しいコンテンツが追加収録されました。
◎日本、中国、ヨルダン、シンガポール、イギリスの新聞・ニュースサービス
◎ヘッジファンド、医薬、不動産の業界誌等

・AAP Images (出版国:Australia 提供言語:English)
・Al Jazeera English (出版国:Qatar 提供言語:English)
・Cardiology Review (出版国:United States 提供言語:English)
・China Entrepreneur (Chinese Simplified) (出版国:China 提供言語:Chi
nese Simplified)
・China Entrepreneur (Chinese Traditional) (出版国:China 提供言語:Ch
inese Traditional)
・China Entrepreneur (出版国:China 提供言語:English)
・Commercial Property News (出版国:United States 提供言語:English)
・Congressional Documents and Publications (出版国:United States 提
供言語:English)
・Contemporary Dental Assisting (出版国:United States 提供言語:Engli
sh)
・Il Sole 24 Ore-Norme e Tributi (出版国:Italy 提供言語:Italian)
・Infovest21 News Provider Service (出版国:United States 提供言語:En
glish)
・Infovest21 Strategy Focus (出版国:United States 提供言語:English)
・Infovest21 White Papers (出版国:United States 提供言語:English)
・Internal Medicine World Report (出版国:United States 提供言語:Engl
ish)
・Lianhe Wanbao (Chinese - Simplified) (出版国:Singapore 提供言語:Ch
inese Simplified)
・Lianhe Wanbao (Chinese - Traditional) (出版国:Singapore 提供言語:C
hinese Traditional)
・Middle East North Africa Financial Network (MENAFN) (出版国:Jordan
提供言語:English)
・Resident & Staff Physician (出版国:United States 提供言語:English)
・Russian Economic Statistics (出版国:Russia 提供言語:English)
・Shin Min Daily News (Chinese - Simplified) (出版国:Singapore 提供
言語:Chinese Simplified)
・Shin Ming Daily News (Chinese - Traditional) (出版国:Singapore 提
供言語:Chinese Traditional)
・St Helen's Reporter (出版国:United Kingdom 提供言語:English)
・Surgical Rounds (出版国:United States 提供言語:English)
・The Prepaid Press (出版国:United States 提供言語:English)
・The Shinano Mainichi Shimbun (Japanese Language) (出版国:Japan 提
供言語:Japanese)
・Xinhua Net News (Japanese Language) (出版国:China 提供言語:Japanes
e)

Factiva.comは各国の主要な新聞コンテンツをご要望の方に最適です。

トライアルお申込み・お問い合わせは下記サンメディアまでお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《サンメディアからのお知らせ》e-Port商品一覧は人気ランキング
────────────────────────────────────
サンメディアホームページには、e-Port取扱全商品の一覧が掲載されています
が、こちらはヒット数に応じた人気ランキングになっています。
ぜひ一度気になる商品をクリックしてみてください。

今一番注目されている商品は何?商品一覧はこちら
http://www.sunmedia.co.jp/modules/weblinks/viewcat.php?cid=12

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《医中誌Web》 新機能追加と検索システム高速化のお知らせ
────────────────────────────────────
■7月28日(土)に、以下3点の新機能が追加されました。

(1)ダイレクトエクスポート機能の追加
RefWorks等の文献管理ツールや、ご機関内で利用している文献複写申込システ
ム等に、ダイレクトに検索結果を取り込みことができる機能です。

(2)履歴の部分削除機能を改善
・検索式の一部を削除した際、履歴番号が繰り上がるよう改善されます。
・削除しようとする履歴が、他の履歴に影響する場合は、確認メッセージが表
示されます。
※「Advanced Mode」での機能です。

(3)「MJ-Finder」へのリンクを開始
「MJ-Finder」とは、(株)医学書院が提供する電子ジャーナルサービスで、同
社発行の雑誌32タイトルを Pay Per Viewで提供しています。
「MJ-Finder」のサイトはこちら
http://www.bitway.ne.jp/ejournal/so-net/

詳細はこちらをご確認ください。
http://www.jamas.gr.jp/ver4/v4_top.html

■8月4日(土)より、検索システムが高速化されました。
ヒット件数が多いキーワード検索や、複雑な検索式等、負荷の高い検索のレス
ポンスが改善される見込みです。
※検索画面や検索機能等は変更ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《JDreamII》JSTChina拡充、著者名所属機関名表示項目追加
────────────────────────────────────
■中国文献データベース(JSTChinaファイル)拡充のお知らせ
2007年2月のサービス開始時に、JSTPlusからJSTChinaへ文献データの移行が行
われましたが、さらなる拡充のため、新たに約40,000件の文献データが移行さ
れます。
移行スケジュールは、8月15日を予定しています。

詳細はこちらをご確認ください
http://pr.jst.go.jp/new/info20070801.html

中国文献データベース(JDreamII未契約のお客様でも無料でご利用できます)
http://crds.jst.go.jp/CRC/database.html

■著者名、所属機関名の表示項目追加(9月3日リリース予定)
現在タブ区切り形式でダウンロードしたデータは、著者名と所属機関名が一体
化されています。
新たに(1)著者名(2)所属機関名(3)著者所属機関名リンク の項目が追加され、
よりデータの分析がしやすくなります。

【現在】
佐藤太郎 (科学技術振興機構), 高橋一郎(日本科学未来館)

【項目追加後】
佐藤太郎 (科学技術振興機構), 高橋一郎(日本科学未来館)
佐藤太郎|高橋一郎
科学技術振興機構|日本科学未来館
佐藤太郎 (科学技術振興機構)|高橋一郎(日本科学未来館)

詳細はこちらをご確認ください
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070806001.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】《今日の診療》 今日の診療DVD-ROM版 Vol.17 発売
────────────────────────────────────
今日の診療DVD-ROM版のVol.17が発売されました。
現在VoL.16をご購読されいる機関様には、連続購読申込書が送付されますので
こちらでお申込ください。連続購読価格が適用され、以下の価格にてご購入い
ただけます。
ベーシック -29,400円(税込)
プレミアム -39,900円(税込)

新規でご購入の機関様は以下の価格となります。
ベーシック -52,500円(税込)
プレミアム -74,550円(税込)

※ベーシックは8書籍、プレミアムは12書籍の収録です。
※イントラネット版、Web版のVol.17 リリースは秋頃を予定しています。

収録書籍、価格の詳細はこちらをご確認ください。
トライアルもお受けしております。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/konnichi/



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

今月の目標「チャレンジ宣言をして、1人・1日・1kg CO2削減を目指そう!」

チーム・マイナス6%では、1人1日1kgのCO2排出量削減を目指そう、という取
組を行っています。
「私のチャレンジ宣言」にて、身近な温暖化防止のメニューの中から“実践し
てみよう!”と思うものを選ぶと、各メニューの合計から、自分で実践できる
1日のCO2削減量を知ることができます。(ちなみに本コーナー担当は、1日0.8
15kgでした)

皆様、是非チャレンジ宣言してみてください!
http://www.team-6.jp/
※トップページ右、「私のチャレンジ宣言」からアクセスしてください



──────────────────────────────────── 
■担当より
明日から台湾に行きます。映画「非情城市」の舞台であり「千と千尋の神
隠し」のモデルになったといわれている九ふん(人偏に分)に行くのが楽しみ
です。旅行に備えて公立図書館で台湾に関する本を探しましたが、台湾に関す
る本が多く読書に苦労しました。
皆様もよい夏休みを。今回特に内容がなくすみません。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2007 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.


投稿日時: 2007-08-07 09:32:00 (2211 ヒット)

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ★★ サンメディア:e-Port World Flash No.7.8合併号 ★☆★

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 2007/8/7

◎コンテンツ◎

■出版社関連■
【 1 】大学、企業図書館あわせて900館がScienceDirectのeBooksプログラム
に参加
【 2 】Elsevier、ScienceDirectにPsychARTICLES、73,000論文
【 3 】AAA、研究上での知的財産保護が及ぼす影響度に関して調査
【 4 】米国エネルギー省、86,000DOEレポートのDOI登録を完了
【 5 】米国著作権管理センター、Rightsphereの機能強化
【 6 】Nature Publishing Group、Scintillaサイト公開
【 7 】ProQuestとScopus間の連携
【 8 】Nature China誕生
【 9 】Elsevier社、軍事産業を撤退
【 10 】DIALOG、BIOSISとZoological Recordのバックファイルを増加
【 11 】NPG、予備研究結果をシェアし合えるサイトを無料公開
【 12 】Oxford University Press、購読機関所属の著者にOA課金中止
【 13 】米国著作権管理センター、年間ライセンス契約を教育機関に拡大
【 14 】Elsevier社、無料データベースScirusにトピックページ設置
【 15 】グローバルデジタルコピーライトの生誕
【 16 】Merriam-Webster社の医学辞書、オンライン化
【 17 】製薬及びバイオテク会社、透明性ガイドラインへの傾向
【 18 】Ovid、人解剖学の3Dイメージに2モジュール追加
【 19 】STM出版社、発展途上国への無料アクセス期間延長
【 20 】製薬業界と出版社間でモデルライセンスの刷新

■オープンアクセス関連■
【 1 】図書館コンソーシアム、Google Bookに参加
【 2 】Global Accessゲートウェー、ついにオープン
【 3 】ハワード・ヒューズ医療研究所、研究論文出版に関する新方針発表
【 4 】アメリカ生理学会、Author Choice開始
【 5 】慶応義塾大学図書館、Googleブックプロジェクトに参加
【 6 】PubMed Central、論文デポジット義務化の論議再燃
【 7 】米国下院、NIH論文のデポジット義務化を是認
【 8 】PEP、Engineering Open Choice提供

■図書館関連■
【 1 】オーストラリア国立図書館の所蔵レコードWorldCatに新規登録

■インターメディアリー関連■
【 1 】リコーとユサコ、世界的な図書館システムベンダー「Ex Libris」社製
品の国内販売で提携
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■出版社関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】大学、企業図書館あわせて900館がScienceDirectのeBooksプログラム
に参加
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00667
2007年第三期に開始されるScienceDirectのeBookプログラムのトライアルに大
学及び企業図書館900館が参加することになったと発表があった。このトライ
アル期間中には科学、技術関連の電子書籍4000冊中500冊のアクセスができる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Elsevier、ScienceDirectにPsychARTICLES、73,000論文
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00673
ScienceDirectにアメリカ心理学会PsychARTICLESのバックファイル73,000レコ
ードが新たに加えられた。同学会は心理学者団体ではアメリカで最大規模を誇
る。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】AAA、研究上での知的財産保護が及ぼす影響度に関して調査
http://www.aaas.org/news/releases/2007/0529sippi.shtml
AAASが行った知的財産に関する調査によれば、技術面での特許やライセンス契
約の増大は実践面において、それほど科学研究に悪影響を与えてはいないとい
う結果が出ている。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】米国エネルギー省、86,000DOEレポートのDOI登録を完了
http://www.crossref.org/01company/pr/press060407.htm
米国エネルギー省とCrossRefは、同省の科学技術情報局(OSTI)が86,000DOE
レポートのDOI登録を完了したと発表を行なった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】米国著作権管理センター、Rightsphereの機能強化
http://www.copyright.com/ccc/viewPage.do?pageCode=au140
Copyright Clearance Center (CCC)のRightsphereの機能が強化されたと発表。
Lotus NotesやMicrosoft Sharepointなどコラボレーションソフトと統合化さ
れたため、シェアしたコンテンツの許諾があるかどうかの確認ができるように
なった。また、顧客側で開発したドキュメント発注やコンテンツ管理ツールと
いったアプリケーションとも統合できるので、コンテンツワークフローの様々
な局面で活用できるようになった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】Nature Publishing Group、Scintillaサイト公開
http://scintilla.nature.com/about
NPG(Nature Publishing Group)ではScintllaという新サイトを公開したが、こ
のポータルサイトは科学情報のブログ、ニュース、刊行物データベースを収
集する場であり、ユーザーはデータの整理、交換が自由に行なえる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】ProQuestとScopus間の連携
http://www.proquest.com/pressroom/pressrelease/07/20070604a.shtml
ProQuestとScopusではサーチとリンクに関して相互提携を行なうこうことにし
たと発表があった。CSA Illuminaユーザーは自然科学分野でScopus4,500誌名
の検索ができ、Scopusユーザー側では社会科学分野で幾つかのProQuestデータ
ベースから書誌レコードが閲覧できる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】Nature China誕生
http://www.nature.com/press_releases/naturechinapr.pdf
(www.naturechina.com).
Nature Publishing Groupではアストラゼネカ社の援助を得て、Nature China
サイトの誕生を祝うイベントを主催した。当シンポジウムで発表したDavid Sw
inbanks氏に拠れば、ISIが索引化した中国と香港の科学者による2006年論文数
は8万件に及び、日本とイギリスに匹敵するに及ぶに至った。しばらくすれば
日本とイギリスを凌ぐ量になるであろう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 9 】Elsevier社、軍事産業を撤退
http://www.reed-elsevier.com/index.cfm?articleid=2084
Elsevierでは防衛軍事産業の展示会を組織してきたが、顧客や著者の懸念を反
映して今年後半でこの範疇にかかわることは中止するとCEOであるCrispin Dav
is氏からの発表があった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 10 】DIALOG、BIOSISとZoological Recordのバックファイルを増加
http://www.thomson.com/content/pr/sci/212727
Thomson ScientificではDialogとDataStarプラットフォームにてBIOSIS Previ
ewsは1926年から1968年までの40年間、Zoological Recordは1864年以来100年
以上にもわたるバックファイルを追加したと発表した。前者で180万レコード、
後者で150万レコードが加えられたことになる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 11 】NPG、予備研究結果をシェアし合えるサイトを無料公開
http://www.nature.com/press_releases/Natureprecedingspr.pdf
http://precedings.nature.com
Nature Publishing Group(NPG)では、生医学、化学、地球科学分野で科学者が
それぞれ予備研究結果を自由にシェアできるウェブサイトNature Precedings
を開始した。投稿文はNPG責任者が審査してその分野に貢献すると判断したも
のに限られ、各々、識別子(Digital Object Identifier)が付されオープン
アクセスアーカイブにデポジットされるが、査読の対象とはならないため1日
足らずで刊行される。このためこのサーバーは自然科学分野でのArXivサーバ
ーのようなプレプリントサーバーとしての役割を担うことになる。当サービス
は英国国立図書館、欧州生命情報学研究所(European Bioinformatics Instit
ute)、Science Commons、Wellcome財団の協力を得て発想され開発された。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 12 】Oxford University Press、購読機関所属の著者にOA課金中止
http://www.oxfordjournals.org/news/2007/06/19/journal_of_experimental_botany_a/journal_of_experimental_botany_a.html
Oxford University Pressはその刊行雑誌Journal of Experimental Botanyに
おいて、著者が所属する機関が当雑誌を購読している場合、2007年4月1日以降、
すべてのオリジナル研究論文はOA課金なしで無料公開することに決定。当雑誌
は2004年4月以来OAを試験的に試みてきたが、オリジナル研究論文の30%は出版
直後に無料公開されてきた。この第一段階では、著者ごと250ポンドの請求額
とJISCからの助成金によって賄われてきた。今年4月からの第2段階において、
著者所属機関が当雑誌を講読していない場合、OA選択する著者は1500ポンド支
払う必要がある。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 13 】米国著作権管理センター、年間ライセンス契約を教育機関に拡大
http://www.copyright.com/ccc/viewPage.do?pageCode=au143
Copyright Clearance Center, Inc. (CCC)では教育機関のために年間ライセン
ス契約を企業のみでなく教育機関にも延長することになった。これにより、教
育機関では紙、電子媒体のコースパック、図書館の電子リザーブなどの利用が
可能となった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 14 】Elsevier社、無料データベースScirusにトピックページ設置
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00693
Elsevier社が提供する無料アクセスデータベースScirusに、新たにトピックペ
ージという新しい機能が今年後半に加えられることになった。トピックページ
にはその分野の専門家により独自のトピック要約が提供され、それにはScirus
上の論文、抄録、引用、ウェブサイトその他へのリンクも張られることになる。
その後の展開として、研究者コミュニティー間でフィードバックを可能とし、
そのコンテンツを変更できるようにしていく方向。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 15 】グローバルデジタルコピーライトの生誕
http://www.wan-press.org/article14601.html
世界新聞協会と世界中の出版社及びメディア団体の連合による会議がロンドン
で開かれたが、そこで、Automated Content Access Protocolという新しい規
約開発の進展状況が明らかにされた。このACAPを利用することにより、サーチ
エンジン会社に対してコンテンツ提供会社は自社のコンテンツの利用に関する
自動的な制御が可能になるというもの。当規約は去年の10月に発表され、今年
の暮れには完成する予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 16 】Merriam-Webster社の医学辞書、オンライン化
http://www.merriam-webster.com/#news_1
Merriam-Webster社の医学辞書が今回オンライン化された。同社のウェブサイ
トから5万9千語の無料サーチができる。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 17 】製薬及びバイオテク会社、透明性ガイドラインへの傾向
http://www3.best-in-class.com/bestp/domrep.nsf/Content/C5C64DBA5F515832852572C00066FF03!OpenDocument
Best Practices社の研究レポートに拠れば、臨床試験結果を出版する製薬会社
側への規制当局と出版社の監視と期待感が増した結果として、製薬会社では臨
床結果を倫理的に提示する一方、いかに自社商品のブランド性を強化していく
かという戦略を練ろうとしているとのこと。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 18 】Ovid、人解剖学の3Dイメージに2モジュール追加
http://www.ovid.com/site/about/press_release_2007-06-27.jsp?top=42&mid=52
Ovidでは人体解剖学の3Dイメージ商品であるPrimal Pictures on Ovidに、2
モジュールを追加した。そのふたつとは、神経解剖学基礎と3D頭頚部、鍼治療
解剖。Ovidでは上の二つを入れて、全23モジュールを提供している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 19 】STM出版社、発展途上国への無料アクセス期間延長
http://www.elsevier.com/wps/find/authored_newsitem.cws_home/companynews05_00698
Elsevier、Springer、BlackwellなどSTM出版社100社が、発展途上国100カ国以
上を対象とするオンライン学術情報無料アクセスプログラムである、HINARI
(医学)、AGORA(農業)、OARE(環境)の期間を2015年まで拡張することに
なった、と発表した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 20 】製薬業界と出版社間でモデルライセンスの刷新
http://www.alpsp.org/ngen_public/article.asp?id=1&did=47&aid=1171&st=&oaid=-1
2000年に学術出版社と製薬業界の会員制機関P-D-R(Pharma Documentation Ri
ng)の間で電子ジャーナルコンテンツの購買に関するモデルライセンスが作成
されたが、製薬会社のビジネスの実践に応じたアップデート版を考案する必要
性から新たなタスクフォースが形成され、今回の2007版が誕生した。

■オープンアクセス関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】図書館コンソーシアム、Google Bookに参加
http://booksearch.blogspot.com/2007/06/consortium-joins-library-project.html
シカゴ大学、イリノイ大学など10大学図書館からなるコンソーシアムであるCI
C(The Committee on Institutional Collaboration)がGoogle Book企画に参加
すると発表。図書館コンソーシアムとしてはこれが初めて。 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 2 】Global Accessゲートウェー、ついにオープン
http://www.doe.gov/news/5153.htm
米国エネルギー省と英国立図書館、その他8カ国が参加する全15ポータルサイ
トからなる科学情報への世界規模であるオンラインゲートウェーであるWorldW
ideScience.orgがいよいよ無料公開される運びとなった。このサイトを通じて、
15ポータルサイトの横断検索が可能となった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 3 】ハワード・ヒューズ医療研究所、研究論文出版に関する新方針発表
http://www.hhmi.org/news/20070626.html
ハワード・ヒューズ医療研究所では、助成金対象の科学者に対して、刊行から
6ヶ月以内にオープンリポジトリにて研究論文と補足資料の無料公開を許諾す
る出版社にのみ投稿することを義務付けることになった、と発表を行なった。
この方針は2008年1月1日以降に投稿されたすべての論文に適用される予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 4 】アメリカ生理学会、Author Choice開始
http://www.the-aps.org/press/journal/07/39.htm
アメリカ生理学会では今年の7月1日よりAuthor Choiceというオープンアクセ
ス選択権を著者に与えることになった。自分の論文を無料公開したい研究者や
研究資金提供先がオープンアクセスを条件としている場合、その選択ができる
ようになった。同学会では13誌を刊行しているが、7年前から出版から12ヶ月
後にはすべての論文を無料公開している。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 5 】慶応義塾大学図書館、Googleブックプロジェクトに参加
http://www.keio.ac.jp/news/070710.html
このたび慶應義塾は、創立150年記念事業の一環として、Googleが世界で展開
しているGoogleブック検索図書館プロジェクトと連携し、慶應義塾図書館が保
有する蔵書等のデジタル化と公開を共同で行うことに正式に合意、7月6日に記
者発表を行いました。
このプロジェクトは、海外ではすでに、ミシガン大学、ハーバード大学、スタ
ンフォード大学、オックスフォード大学など北米、ヨーロッパの25機関と連
携して展開されていますが、欧米以外の地域では、慶應義塾大学が初めてとな
ります。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 6 】PubMed Central、論文デポジット義務化の論議再燃
http://www.libraryjournal.com/info/CA6458898.html?nid=2673#news1
米国、下院歳出委員会労働・健康福祉・教育小委員会では今年の7月11日から2
008会計年度の予算案審議にあたるが、その際に、国立衛生研究所(NIH)から
助成金を得た研究者の論文のPubMed Centralへのデポジットをこれまでの任意
性から義務制とするかどうかの考慮がなされる。これまでの論文デポジット率
は5%以下に留まっているのが現状。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 7 】米国下院、NIH論文のデポジット義務化を是認
http://www.taxpayeraccess.org/media/release07-0720.html
7月19日、米国の下院は、その2008会計年度の労働、健康福祉、教育予算案の
条項として、国立衛生研究所が助成金を与えた研究者は査読誌での論文刊行後
12ヶ月以内にPubMed Centralにデポジットすることを義務付けることで一致し
た。これに似た措置は上院予算委員会でもすでに認可されているが、今年夏後
半に上院にて審議にかけられる予定。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 8 】PEP、Engineering Open Choice提供
http://www.pepublishing.com/pep/guidelines/Engineering_Open_Choice.PDF
英国機械協会(Institute of Mechanical Engineers)の出版部門であるProf
essional Engineering Publishingでは17誌名を刊行しているが、著者に対し
てEngineering Open Choiceというオープンアクセスサービスを2007年末から
開始することになった。これを選択した著者は1,700ポンド支払うことにより、
論文を無料公開することができる。

■図書館関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】オーストラリア国立図書館の所蔵レコードWorldCatに新規登録
http://www.oclc.org/news/releases/200664.htm
オーストラリア国立図書館の書誌事項1,200万レコードが世界最大の規模を誇
る図書館カタログデータベースであるOCLC、WorldCatにこのたび新規登録され
ることになったと発表があった。

■インターメディアリー関連■
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【 1 】リコーとユサコ、世界的な図書館システムベンダー「Ex Libris」社製
品の国内販売で提携
http://www.ricoh.co.jp/release/by_field/other/2007/0704.html
株式会社リコー(本社:東京都中央区、社長執行役員:近藤史朗)とユサコ株式
会社(本社:東京都港区、社長:山川真一)は、図書館システムの開発および販
売をグローバルに展開する「Ex Libris」社と、同社製品の国内販売・保守に
関する業務提携を締結しました。今後リコーとユサコは大学を中心に共同で販
売活動を行い、2008年度までに100校への導入を目指します。



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2007 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.
────────────────────────────────────┘


投稿日時: 2007-07-10 09:32:00 (2190 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.19 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2007/7/10 ━━

●コンテンツ●
【 1 】《学術情報ソリューションセミナー》 満員御礼! 札幌・大阪・東京
【 2 】《学術情報ソリューションセミナー》 福岡会場のご案内 7月13日(金)
【 3 】《サンメディアからのお知らせ》 ホームページが新しくなりました!
【 4 】《PierOnline》 「ゲノム医学」が新たに収載されます
【 5 】《ProQuest》 看護・医学・心理学シリーズに新規タイトルを追加
【 6 】《RefWorks》 データベースごとのインポート方法を日本語でご案内
【 7 】《JDreamII》 ログインページURL変更、新機能追加
【 8 】《展示スケジュールのご案内》

☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】《学術情報ソリューションセミナー》 満員御礼! 札幌・大阪・東京
────────────────────────────────────
6月22日札幌、27日大阪、29日東京と、開催いたしました学術情報ソリューシ
ョンセミナーは、各地で多くの方にお集まり頂きました。大変ありがとうござ
いました。
今後も皆様のお役に立てるようなセミナーを開催いたします。

サンメディアニュースにて、当日の東京会場の様子をご覧いただけます↓
http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=38

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《学術情報ソリューションセミナー》 福岡会場のご案内 7月13日(金)
────────────────────────────────────
今年は全国4ヶ所で開催される学術情報ソリューションセミナーも、残すとこ
ろ福岡会場のみとなりました。福岡会場は九州大学附属図書館様の主催となり
ます。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

<テーマ>
コンテンツバリューとユーザーニーズ

多くの電子ジャーナルや電子ブックが利用できる今日の環境の中で、コンテン
ツの価値の尺度は何か、またそれらのコンテンツはユーザーニーズを満たして
いるかという点について、代表的なベンダーや出版者のプロダクトレビューや
講演、利用者の事例発表などを通じて考えていきます。

日時:2007年7月13日(金) 午後1時−午後5時
会場:九州大学附属図書館 視聴覚ホール
主催:九州大学附属図書館
後援:九州地区大学図書館協議会、株式会社サンメディア

<内容>
■「Serials Solutionsが見る図書館の電子コンテンツ選択・運営方法の現
状」(仮題)
ProQuest日本支社
■「カルガー・オンラインプロダクト:e-Book とJournalコンソーシアム」
株式会社カルガー・ジャパン 
■「有機および有機金属化合物の合成方法 最新情報リソースScience of Syn
thesisオンライン版」
Thieme出版社日本プロモーションオフィス ビューローホソヤ 
■「九州大学附属図書館のWebサイトリニューアル−Nucleus CMSを利用した事
例報告−」
九州大学附属図書館図書館企画課企画係 日高 環氏
■「ワイリー・インターサイエンスとブラックウェル・シナジーについて」
ワイリー・ジャパン
■「新しい論文評価システム Faculty of 1000」
「先進の電子ジャーナル PierOnlineアップデート」
「医中誌Web、JDreamIIアップデート」
「学術情報の共有とWeb管理ツールRefWorksアップデート」
株式会社サンメディア e-Port

詳細は下記PDFをご覧下さい。
http://www.sunmedia.co.jp/information/2007fukuoka.pdf

<お申し込み>
下記いずれかの方法にてお願いいたします。
◎FAX:092-642-2330(九州大学様)
上記PDFの裏面お申し込み用紙をFAXにてお送りください。
◎九州大学様の以下「参加申込フォーム」よりお申込ください。
http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/event/20070713/

※定員になり次第締め切らせていただきます。
参加ご希望の方はお早めにお申込ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《サンメディアからのお知らせ》 ホームページが新しくなりました!
────────────────────────────────────
皆様もうお気付きでしょうか。
7月4日(水)よりサンメディアのホームページが新しくなりました。
http://www.sunmedia.co.jp/

インターフェイスはその時々で3色に変わります。
現在は夏のイメージでBlueです。その他の色も今後登場いたします!
その他の色はこちらからご覧いただけます↓
http://www.sunmedia.co.jp/modules/bulletin0/article.php?storyid=39

トップページのサンメディアニュースにて、常に最新の情報をお届けいたしま
す。ぜひチェックしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《PierOnline》 「ゲノム医学」が新たに収載されます
────────────────────────────────────
すべての医家を読者対象に、ゲノム医学の最新研究成果から、未来的見地に立
った医学的展望まで、ゲノム医学領域の情報を継続して提供しているゲノム医
学(メディカルレビュー社)が、ついにPierOnlineに収載されます。

PierOnline ゲノム医学オンライントップページはこちら
https://www.pier-online.jp/1346-4671/contents_index.php

トライアルのお申込はこちら
https://www.pier-online.jp/1346-4671/trial_request.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《ProQuest》 看護・医学・心理学シリーズに新規タイトルを追加
────────────────────────────────────
アメリカ作業療法士協会(American Occupational Therapy Association, AOT
A)の雑誌9タイトルを中心に14タイトルが追加されました。
追加タイトルは以下の通りです。

<Nurisng and Allied Health Sourceへの追加タイトル>
Brain Cell Biology
Canadian Journal of Medical Laboratory Science
Developmental Disabilities Special Interest Section Quarterly
Education Special Interest Section Quarterly
Gerontology Special Interest Section Quarterly
Home & Community Health Special Interest Section Quarterly
Mental Health Special Interest Section Quarterly
Physical Disabilities Special Interest Section Quarterly
School System Special Interest Section Quarterly

<Medical Libraryへの追加タイトル>
Brain Cell Biology
International Journal of Obesity

<ProQuest Psychology Journalsへの追加タイトル>
Canadian Journal of Counselling
International Journal of Obesity

<ProQuest Health Managementへの追加タイトル>
Administration & Management Special Interest Section Quarterly
Global Business and Organizational Excellence
Work Programs Special Interest Section Quarterly

詳細についてのお問い合わせは下記サンメディアまでお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】《RefWorks》 データベースごとのインポート方法を日本語でご案内
────────────────────────────────────
サンメディアHPのリニューアルに伴い、RefWorksのページが一新されました。
新しいRefWorksのページ(http://www.sunmedia.co.jp/e-port/refworks)には
各データベースからのインポート方法の一覧ページが追加されています。
今までの一覧画面は英語のみでしたが、今回のリニューアルに合わせて日本語
でご覧いただけるようになりました。
データベースからのインポート方法が分からないときは是非ご確認ください。

データベースごとのインポート方法はこちら
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/refworks/cat38/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】《JDreamII》 ログインページURL変更、新機能追加
────────────────────────────────────
▼7月9日(月)より、JDreamIIログインページのURLが変更されました。

変更後しばらくの間は、旧URLにアクセスすると、新URLに自動的に転送されま
す。ログインページを「お気に入り」「ブックマーク」等にご登録いただいて
いる方は新しいURLへの変更をお願いいたします。

◎JDreamIIトップページについては、変更ありません。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/

◎詳しくは、以下のお知らせをご覧ください。
http://pr.jst.go.jp/new/info20070627-2.html

▼新機能が追加されます

7月9日(月)より、以下2点の新機能が追加されます。

◎機関名ブラウザのリリース
機関名辞書を検索・閲覧し、JDreamII検索語入力エリアへ反映することができ
ます。
これにより、機関名の表記ゆれを解消し、より正確な検索集合を作成すること
ができます。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070629001.html

◎YourCollectionのリンク先設定数増加
YourCollectionに設定可能なリンク先が最大3つになります(現在は1つです)。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070629002.html

詳細は各URLよりご確認ください。

★JDreamIIの新着情報を、下記でも配信しております。
RSSもご利用いただけますので、最新情報を手間なく入手いただけます。
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/jdream/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 8 】《展示スケジュールのご案内》
────────────────────────────────────
■日本看護図書館協会 第36回研究会
日時:8月2日(木)、3日(金)
会場:仙台市立看護専門学校
http://wwwsoc.nii.ac.jp/kantokyo/edu/

■第24回 医学情報サービス研究大会
日時:8月25日(土)、26日(日)
会場:活水女子大学 4号館
http://mis.sinayaka.com/index.html



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

今月の目標「私もクールビズしてます!」

サンメディアでは7月1日から9月30日までフレッシュサマーウェアを実施しま
す。ノーネクタイ、ノー上着を実践し、冷房機器に頼らない暑さ対策を行
います。
フレッシュサマーウェアを取り入れて、涼しい夏を!
そしてストップ温暖化!



──────────────────────────────────── 
■担当より
東京ミッドタウン7階にあるスルガ銀行には、d-laboという図書館が併設され、
夢とお金にまつわる本を1500冊収集しています。
本にはICチップが内臓されており、デスクに置くと関連書籍や本の解説を見る
ことができます。その他Webサイトから投稿された夢を、年表や地図で表示し
たり、カード目録が入っていそうな引き出しに「夢のかけら」を収納したギャ
ラリーなどもあります。

d-laboのサイトはこちら↓ 凝った作りで楽しめます。
http://www.d-labo-midtown.com/

「セカンドライフ」上にもd-laboの空間があるので、私はセカンドライフで行
ってきました。いつか現実世界でも行きたいです。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止をご希望の方はこちら
https://ssl.formman.com/form/pc/qm5al3o92ihPZUGp/
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2007 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.


投稿日時: 2007-06-06 14:45:00 (2255 ヒット)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ サンメディア:e-Port UpDate No.18 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2007/6/6

●コンテンツ●
【 1 】《学術情報ソリューションセミナー》詳細のご案内
【 2 】《ProQuest CSA》 新社名「ProQuest(日本名:プロクエスト)」を発表
【 3 】《Serials Solutions》 管理者機能アップデート
【 4 】《医中誌Web》「検索ガイド」改訂のお知らせ
【 5 】《JDreamII》 6月4日(月) 新機能追加のお知らせ

☆★∵∴
チーム・マイナス6%@サンメディア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】今年も開催!全国4箇所で学術情報ソリューションセミナー開催
────────────────────────────────────
今年で3回目となる学術情報ソリューションセミナーを、札幌、東京、大阪、
福岡で開催いたします。
札幌は札幌医科大学様との共催、福岡は九州大学附属図書館様の主催となりま
す。
ProQuest社をはじめ、カルガージャパン、NPG ネイチャーアジア・パシフイッ
ク、 Thieme、ワイリージャパン各社による最新アップデート情報や最新の学
術情報をセミナーで得ることができます。是非お近くの会場に足をお運びくだ
さい。

詳細は下記PDFをご覧下さい。

【札幌: 6/22(金)札幌医科大学】
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/2007sapporo.pdf

【大阪: 6/27(水)茶屋町アプローズタワー】
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/2007osaka.pdf

【東京: 6/29(金)ヴィラフォンテーヌ汐留】
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/2007tokyo.pdf

【福岡: 7/13(金)九州大学】
準備中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】《ProQuest CSA》 新社名「ProQuest(日本名:プロクエスト)」を発表
────────────────────────────────────
6月4日をもちましてProQuest CSAは新たにProQuestに正式に社名を変更いたし
ました。
日本国内の営業活動におきましては旧CSAジャパン、そして旧ProQuest Inform
ation and Learning日本支社の統合を今夏を目標に進めております。 新体制
や連絡先等につきましては決まり次第に改めてご報告させていただきます。
本件に関するご質問、ご要望などございましたら下記までご連絡くださいます
ようお願い申し上げます。

旧CSAジャパン
〒221-0056横浜市神奈川区金港町7-15TKビル7F
Tel:045-577-3755 Fax: 045-453-6333

旧ProQuest Information and Learning日本支社
〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-11 NOF横浜西口ビル2F
Tel:045-320-0081 Fax:045-320-0150

新社名ご挨拶文.pdf
http://proquest.sunmedia.co.jp/PQnewcompanyname.pdf

Brand Launch Customer Message日本語訳.pdf
http://proquest.sunmedia.co.jp/Brand_Launch_Customer_Message_JPN.pdf

Brand Launch Customer Message.pdf
http://proquest.sunmedia.co.jp/Brand_Launch_Customer_Message.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】《Serials Solutions》 管理者機能アップデート
────────────────────────────────────
5月下旬にリリースしました新しい管理者画面について統計機能もご利用いた
だけるようになりました。
アップデート情報を下記の通りご案内いたします。

■管理者画面インターフェイス変更
・e-catalogの階層構造が変更になりました。
まず、左端の「Database」もしくは「Journal」を選択してから次の中央の選
択メニューが表示されます。
中央の選択メニューには「Status is」で登録状態別でデータを表示できるよ
うになりました。
e-catalogのデータベースパフォーマンスも向上しております。

・ツリー構造メニューの導入
左画面にて右画面に表示させるメニューの切り替えを行えるようになり、画面
構成が大きく変わらないようにレイアウトを変更しました。

・編集機能について
右上に「Edit」「Edit Status」ボタンが表示されますので、各ページでの編
集はこちらをクリックして行ってください。
編集後は「Save」ボタンをクリックしてください。

・Data Management 各データベースのタイトル登録編集画面
タイトル登録はチェックボタン形式となりました。
Titleの左横のチェックを入れるとその「ページ」のすべてのデータに反映さ
れます。

・360Resouce Manager(旧 ERMS)メニューアップグレード
SerialsSolutionsの360Resouce Managerは管理者画面で登録しているデータ
に連動させて管理記録を行えるツールです。
データベース毎、各タイトル毎に契約情報を追加できます。
RefWorks、医中誌Web等フルテキストを持たない契約内容もERMSに登録し、管
理することができます。
問い合わせ先、コスト管理メニュー、データベース管理者メニュー、などさら
に多くのメニューを追加して運用できるようになりました。
アラートメニューにより書確認事項や変更事項を送信できます。
日本語対応済みです。
トライアルも可能ですのでについてはお問い合わせ下さい。

・E-Journal Portal Customizer リゾルバーの中間窓編集画面が追加
中間窓のヘッダー及びフッターも管理者画面から編集を行えるようになりまし
た。

■新しい統計機能
◎より詳細なデータを取得できるようになりました。
・利用統計の取得範囲を、年単位、月単位、週単位、日単位で取得。
・出力形式にテキストに加えてMS EXCEL、MS WORD、PDF形式が追加。
・Filter(フィルター)機能によりレコードの並び替えや特定の数値のデータ
のみ選択が可能。
・Click Through のSelect View機能により特定のジャーナルの統計取得が可
能。

■SupportCenter
問い合わせ事例のデータベース検索や自分の問い合わせの項目を記録できるよ
うになりました。(こちらは英語のメニューとなります)
管理者画面にログイン後、再度同じ管理者ID・PWにてご利用いただけます。

画面が新しくなったことによるご質問・ご意見・要望点などございましたら、
お問い合わせ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】《医中誌Web》「検索ガイド」改訂のお知らせ
────────────────────────────────────
▼医学中央雑誌刊行会では「検索ガイド」の改訂を行っております。完成次第
ご契約機関ご担当者様にお送りいたします(6月中予定)。
また、医中誌Webのサイト上にも、PDFにてデータのアップロードが行われます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】《JDreamII》 6月4日(月) 新機能追加のお知らせ
────────────────────────────────────
▼サンメディアの広告が、JDreamIIトップページに掲載されました。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/

▼JDreamII の機能追加・改善情報一覧が追加されました。

以下の3機能が、6月4日より追加されております。
○選択アップロード機能の追加
これまでは、保存した検索式は一括して実行することしかできませんでしたが、
複数行からなる検索式の、行を選択して実行させることができるようになりま
した。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070530001.html

○日本語異表記辞書ブラウザの追加
これまでは五十音別の一覧形式で提供されていましたが、単語の一部から検索
可能な異表記ブラウザが追加されました。
異表記語に加え、同義語と、その同義語に対応する異表記語までを確認するこ
とができます。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070530002.html

○内訳表示画面からの日本語異表記表示機能の追加
これまでは、どのような異表記語で検索されているかを調べるには、異表記辞
書閲覧画面にて確認する必要がありましたが、内訳表示画面から異表記を簡単
に確認できるようになりました。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/improvement_info/i20070530003.html

詳細は各URLよりご確認ください。



☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

チーム・マイナス6%@サンメディア

☆∴☆★∴∵★☆∵∴☆★∵∴★☆∵∴☆★∵∴

今月の目標「ハンカチを使おう」

サンメディアのお手洗いにはペーパータオルが置いてあります。
使いたいところをグっと我慢して、なるべくハンカチを使うようにすると、
エコ、プラス節約になります。
ちなみにハンカチにアイロンをかける際は、アイロンの電源を切った後の、余
熱でかけるといいそうです。
節約はエコですね。



──────────────────────────────────── 
■担当より
JAMAやNEJM、LANCET、Nature等、主要雑誌の週間サマリーがポッドキャストで
公開されています。
http://www.apple.com/jp/medical/podcast/
音声以外にも、手術映像を公開する番組もあります。

iPod等のプレーヤーで聴く以外にも、パソコン上ですべて無料で聴くことがで
きます。
私には英語の勉強になりそうです。(前田)



*このメールは、株式会社サンメディアe-Portのお客様に配信しております。
*配信停止のご依頼はe-portnews@sunmedia.co.jp までご連絡お願い致します。
(「e-Port UpDate」「e-Port World Flash」2種類のメルマガを発行してお
ります。どちらも不要の方はその旨記載していただけますようお願い申し上げ
ます)
────────────────────────────────────┐
株式会社サンメディア e-Port
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/
e-port@sunmedia.co.jp

▼東京オフィス 
〒164-0012 東京都中野区本町3−10−3 Port91
Tel: 03-3299-1575 Fax: 03-3374-1410
▼大阪オフィス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-1-1三井住友銀行高麗橋ビル5F
Tel: 06-6223-0541 Fax: 06-6223-0544

内容を変更せず出所を明記していただく限り、転載は自由です。
Copyright(C)2007 SUNMEDIA CO.,Ltd. All Rights Reserved.


« 1 ... 16 17 18 (19) 20 21 22 ... 25 »

カテゴリ表示[ニュース]
サイト内検索
採用情報
メールニュース配信登録
資料請求
メニュー

サンメディア取扱い商品




Attention

クリックして検証
当サイトはGMOグローバルサイン社発行のSSL電子証明書を使用しています。 個人情報はGMOグローバルサイン社のSSLにより保護しております。どうぞ安心してご利用ください。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール