図書館総合展オンラインフォーラム開催と出展のご案内

サンメディアでは、オンラインセミナーの「第2回 学術情報ソリューションセミナー on the Web」を
図書館総合展のオンラインフォーラムとして開催いたします。

※今年の図書館総合展はすべてオンラインでの開催となります

2つのオンラインフォーラムを開催します!

オンラインフォーラム①(Zoomでの開催)
飯野勝則 × 北山信一
図書館システムのニュー・ノーマルを模索する
- 日本と世界の図書館システムを考える Vol.2-
11月4日(水)15:00-16:30

※こちらのフォーラムは好評のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

飯野 勝則氏(佛教大学図書館 専門員)
北山 信一氏(鹿児島大学 学術情報部情報管理課 学術コンテンツ係)
 昨年の第21回図書館総合展にて好評を博したフォーラム「日本と世界の図書館システムを考える」の 続編を開催いたします。国内でも新しいタイプのLSPを導入する大学も見られるなかで、コロナ禍においてオンラインコンテンツの役割が大きくなってきています。図書館やディスカバリーサービス、図書館システムのニューノーマルは何なのか、前回に引き続き、佛教大学の飯野様と鹿児島大学の北山様のお二人に、大いに語っていただきます。
オンラインフォーラム②(Webexでの開催)
著作権法改正の動向ー権利制限を中心にー
どうなる、これからの図書館と学術情報流通
11月6日(金)15:00-16:30

※こちらのフォーラムは好評のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

福井 健策氏
(弁護士(日本・ニューヨーク州)/
日本大学芸術学部・神戸大学大学院 客員教授)
今年はダウンロード違法化の拡大適用や授業目的公衆送信補償金制度の早期施行などが始まりました。また、著作権分科会の法制度小委員会では、来年度に向けて図書館関係の権利制限規定の見直し(デジタル・ネットワーク対応)の議論が、図書館関係の権利制限規定の在り方に関するワーキングチームで行われています。図書館の著作権問題に詳しい福井弁護⼠に、これからの図書館と学術情報流通がどのようになっていくのか、最新の状況を踏まえてご講演をいただきます。


サンメディアは図書館総合展でオンラインブースを出展します!

サンメディアのオンラインブースでは、各商品の紹介や最新情報を動画でご覧いただけます。ぜひアクセスしてください。

サンメディアのブース:https://2020.libraryfair.jp/booth/2020/56


  • Summon、RefWorks、医中誌Web、ARROW...ほか、各商品の最新情報
  • 著作権許諾申請代行サービスのご紹介

第22回 図書館総合展(オンライン開催)
会期:2020年11月1日(日)~11月30日(月)
コアタイム:11月4日(水)5日(木)6日(金)9:00~18:00
https://2020.libraryfair.jp/
※図書館総合展のサイトは10月上旬に公開される予定です。