RefWorks:

RefWorksとは

学術情報・研究成果の収集と管理、共有、情報発信を支援するウェブサービス

RefWorks は、研究成果や電子リソースから収集した学術情報を蓄積・管理し、それらを共有化したり、情報発信するためのウェブサービスです。

研究者、教職員、学生、図書館員などあらゆる利用者層のニーズに対応し、RSSなど最新のウェブ情報発信技術とも連携しています。学生の情報リテラシー促進や、大学の研究情報基盤強化ツールのひとつとしてご活用いただけます。 2002年のリリース以降、北米を中心に世界で1300以上の機関で利用されています。RefWorksは研究者のためだけのサービスではありません。情報リテラシー教育用のツールとして、学生向けにサービスを提供している導入事例もあります。

RefWorks(英語)ページへ

RefWorksデモサイト(英語)ページへ

最新情報

新プライバシーポリシーと利用規約の変更について(2018/5/25実施)

2018年5月25日(金)の「EU一般データ保護規則(GDPR)」施行に伴い、RefWorksのプライバシーポリシー及び利用規約が変更されました。
ご利用の地域やバージョンに関わらず、RefWorksログイン時にプライバシーポリシー・利用規約の確認画面が表示されます。
RefWorksを引き続きご利用いただくには、新しいプライバシーポリシーへの同意をお願いいたします。

確認画面の表示や同意の手順等、詳細につきましては、下記PDFをご確認ください。

【新RefWorks利用者向け】新プライバシーポリシーと利用規約の変更について
RefWorks_N_GDPR_20180525.pdf(約425KB)

【現行RefWorks利用者向け】新プライバシーポリシーと利用規約の変更について
RefWorks_C_GDPR_20180525.pdf(約482KB)

お手数をおかけし大変恐れ入ります。

ご不明な点等ございましたら、e-port@sunmedia.co.jpまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by e-port : 2018年5月28日