RefWorks:

RefWorksとは

学術情報・研究成果の収集と管理、共有、情報発信を支援するウェブサービス

RefWorks は、研究成果や電子リソースから収集した学術情報を蓄積・管理し、それらを共有化したり、情報発信するためのウェブサービスです。

研究者、教職員、学生、図書館員などあらゆる利用者層のニーズに対応し、RSSなど最新のウェブ情報発信技術とも連携しています。学生の情報リテラシー促進や、大学の研究情報基盤強化ツールのひとつとしてご活用いただけます。 2002年のリリース以降、北米を中心に世界で1300以上の機関で利用されています。RefWorksは研究者のためだけのサービスではありません。情報リテラシー教育用のツールとして、学生向けにサービスを提供している導入事例もあります。

RefWorks(英語)ページへ

RefWorksデモサイト(英語)ページへ

最新情報

一部機能に生じている不具合と復旧のお知らせ(2017.3.27 09:10)

平素よりRefWorksをご利用いただきありがとうございます。

24日(金)に発生した下記RefWorksの一部機能のエラーについて、作成元より、原因と
なっていたパッチプログラムの修正が完了し、アクセスが復旧したとの連絡があり
ました。弊社でも動作を確認できましたので、ご報告申し上げます。

この度は、RefWorksの管理者様ならびに利用者様にはご迷惑をお掛けしてしまい
大変申し訳ございませんでした。

何卒よろしくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------
日ごろよりRefWorksをご利用頂きありがとうございます。

現在RefWorksではエラーが生じており、新規アカウントの作成や
レコードのインポートなどの一部機能がお使いいただけません。

RefWorksでは、このエラーの原因確認と修正の作業にあたっております。
不具合が解消されましたらあらためてお知らせいたします。

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Posted by e-port : 2017年3月24日 | コメント (0)