RefWorks:

ホーム > RefWorksインポート方法 > RefWorksインポート方法

RefWorksインポート方法

一覧はこちら(英語)
ABC-CLIO
ACM Digital Library
ACM Online Guide to Computing Literature
ACS (American Chemical Society)
Agricola (USDA National Agricultural Library)
Annual Reviews
ASCE Research Library
BioMed Central
Blackwell Synergy
BMJ.com (British Medical Journal Online)
Books In Print
BookWhere
CAB Direct
Cambridge Journals Online
Chadwyck Healey
China Academic Journals
CiNii
CISTI Source
ComDisDome
CQ Press
CSA (Cambridge Scientific Abstracts)
CSIC
Current Contents Connect (ISI)
Current Index to Statistics
Dialnet
Dialog@Site
EBSCOhost
EBSCOhost EJS (Electronic Journals Service)
EI Engineering Village 2
Emerald
ERIC (Education Resources Information Center)
FIS Bildung
FIZ Technik
GALE InfoTrac Web
Google Scholar
HAPI
Highwire Press
HubMed
IEEE/IEE Electronic Library
IEEE/Xplore
Informaworld (Taylor & Francis)
Ingenta
IOP Axiom
Jahrbuch Database Electronic Research Archive for Mathematics
JDreamⅡ
JSTOR
LEA Online (Lawrence Erlbaum Associates, Inc.)
Lexis/Nexis
Live Search Academic
MathSciNet (AMS)
NASA Astrophysics Data System (ADS)
Nature
NISC Biblioline
OCLC FirstSearch
Ovid
Project Muse
ProQuest
ProQuest Digital Dissertations
PsycINFO Direct (APA Website)
PubMed
RAMBI
Reference Sight
RePEc
RLG Eureka
Sabinet
ScienceDirect
SciFinder Scholar
Scirus
Scitation (American Institute of Physics)
Scopus
SilverPlatter WebSPIRS Version 5
Social Sciences in Forestry
SPIE - Digital Library
SpringerLink
SUDOC
SwetsWise
Transportation Research Information Services TRIS
Web of Science (ISI)
Wiley InterScience
WilsonWeb - H.W. Wilson Company
WISO Net
ZMATH: Zentralblatt MATH

医中誌Web

ABC-CLIO
【For Direct Export】

  1. 検索を実行し、インポートしたい文献の「Tagged」ボックスをクリックしてチェックを入れてください

  2. 「Output Options」ボタンをクリックして下さい

  3. 書誌情報のみインポートする場合は「Short Entry」、または抄録を含む情報をインポートする場合は「Full Entry」を選択してください

  4. 「Output Type」エリアで、「RefWorks Export」を選択して「Submit」をクリックして下さい

  5. リンクをクリックしてRefWorksアカウントにログインしてください

  6. ログイン後自動的に最近インポートしたフォルダにレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】
  1. インポートしたいレコードの「Tagged」ボックスにチェックを入れます

  2. 「Outoput Options」ボタンをクリックします

  3. 「Entry Format Full Recors」と「Request Entry Tagged」を選択します

  4. 「Output Type ASCII Display」を選択し、「Submit」をクリックします

  5. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で、任意の保存先を指定します

  6. ファイルの種類は「Text」を選択します

  7. ファイルを保存します

  8. RefWorksにログインします

  9. ツールバーから「レコード」から「インポート」を選んでクリックします

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「ABC-CLIO」を選択し、「データベース」は一覧から利用したデータベースを指定します

  11. 「参照」ボタンをクリックして先程保存したファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードがインポートされます

ページのトップへ

ACM Digital Library


  1. 「Full Format」でインポートしたい場合はレコードの書誌情報画面を閲覧します

  2. 「Display in BibTex」のリンクをクリックします

  3. 複数のレコードをインポートしたい場合は、検索結果をドキュメントにコピー&ペーストしテキストファイルで保存してください

  4. RefWorkにログインします

  5. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「BibTex」を選択し、「データベース」は「ACM Digital Library」を選択します

  7. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ACM Online Guide to Computing Literature


  1. 「Full Format」でインポートしたい場合はレコードの書誌情報画面を閲覧します

  2. 「Display in BibTex」のリンクをクリックします

  3. 複数のレコードをインポートしたい場合は、検索結果をドキュメントにコピー&ペーストしテキストファイルで保存してください

  4. RefWorkにログインします

  5. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「BibTex」を選択し、「データベース」は「ACM Digital Library」を選択します

  7. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ACS (American Chemical Society)
*ACSのウェブサイトからは一度に1つのレコードしかエクスポートできません


  1. 検索を実行します

  2. インポートしたいレコードを選択して「Download to Citation Manager」をクリックします

  3. 「Choose a Citation Manager Format」のドロップダウンメニューから「RefWork」を選択して、「Download」ボタンをクリックします

  4. 「Export to RefWorks」ボタンをクリックします

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードがインポートされます


ページのトップへ

Agricola (USDA National Agricultural Library)


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Select Records」(ページの下部)から適当な選択肢を選びます

  3. 「Select Format」のドロップダウンから、「Full Record」を選択します

  4. 「Format for Print or Save」ボタンをクリックします

  5. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能を使って、任意の保存先を指定してください

  6. ファイルタイプは「Text」を指定します

  7. 「保存する」をクリックして下さい

  8. RefWorkにログインします

  9. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「Endeavor Voyager」を選択し、「データベース」は「Agricola」を選択します

  11. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Annual Reviews
*一度に1つのレコードだけ保存することが出来ます


  1. インポートしたいレコードのチェックボックスにチェックを入れます

  2. 「Download to Citation Manager」をクリックします

  3. 「Reference Manager」フォーマットと「citations with abstracts」を選択します

  4. 保存先を指定し、「.ris」ファイルで保存します

  5. 「保存する」をクリックして下さい

  6. RefWorkにログインします

  7. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択し、「データベース」は「Reference Manager」を選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ASCE Research Library
*一度に1つのレコードのみ保存することが出来ます


  1. 検索するジャーナルを選択します

  2. 検索を実行しインポートする文献を「Abstract View」で閲覧します

  3. 「Article Option」で、「Download Citations in&RefWorks」を選択します

  4. タグ情報を含んだ新規ウィンドウが開きますので、コピー&ペーストまたはファイルの保存でテキストファイル(「.txt」)として保存します

  5. RefWorkにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RefWorks Tagged Format」を選択します

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します *先程ファイルを保存せずにコピーした場合は「次のテキストデータをインポートする」のラジオボタンにチェックを入れ、その下のボックスにペーストしてください

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

BioMed Central


  1. 検索を実行しインポートしたいレコードのチェックボックスをクリックしてチェックを入れます

  2. 「Search Results Page」の「Send」から、インポートしたいレコードを選択します

  3. 「Send to: RefWorks」を選択します *抄録の有無が選べます

  4. 「Send」をクリックします

  5. RefWorkにログインしていない状態であればログインを行ってください

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Blackwell Synergy
【For Direct Export】


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「Download all highlighted abstractrs to Citation Manager」を選択します

  3. 「Citation for this article」または「Citation and abstract for this article」を選択します

  4. 「RefWorks」を選択します *「Direction Import」オプションが選択されていることを確認してください

  5. 「Download references」ボタンをクリックします

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「Download all highlighted abstractrs to Citation Manager」を選択します

  3. 「Citation for this article」または「Citation and abstract for this article」を選択します

  4. 「Medlars」フォーマットを選択し、「Direct Import」は選択しないで下さい

  5. 「Download Reference」ボタンをクリックします

  6. ファイルの保存場所を指定し、「Save As Type」は「Text」を選択します

  7. 「保存する」をクリックします

  8. RefWorkにログインします

  9. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「NLM PubMed」を、「データベース」は「PubMed」を選択します

  11. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

BMJ.com (British Medical Journal Online)
【For Direct Export】


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「Download to Citation Manager」を選択し、「Go」ボタンをクリックします

  3. 「Download all selected citations to Citation Manager」をクリックします

  4. 「RefWorks」フォーマットを選択します

  5. ファイルを保存します

  6. RefWorksにログインします

  7. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「Download to Citation Manager」を選択し、「Go」ボタンをクリックします

  3. 「Download all selected citations to Citation Manager」をクリックします

  4. 「RefWorks」フォーマットを選択します

  5. ファイルを保存します

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は「RIS Format」を選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Books In Print


  1. レコードを選択して「Download」をクリックします

  2. 「Standard Download」を選択して、「Go」ボタンをクリックします

  3. レコードのフォーマットとして「ASCII」、「Full Record」を選択して「Go」ボタンをクリックします

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で任意の場所にファイルを保存します。拡張子は「.gpb」になっています

  5. ファイルタイプとして「Text」を選択してください

  6. 「保存する」ボタンをクリックします

  7. RefWorkにログインします

  8. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「BooksInPrint」を、「データベース」は「BooksInPrint (ASCII Full Record)」選択します

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します *先程ファイルを保存せずにコピーした場合は「次のテキストデータをインポートする」のラジオボタンにチェックを入れ、その下のボックスにペーストしてください

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

BookWhere


  1. BookWhereから「Options/Setup Wizard」を選択してSetup Wizardを立ち上げます。ステップ4に進んだら「Reference Manager」をデフォルトのエクスポートオプションに選択してください

  2. インポートしたいレコードを選択します

  3. 「File, Export」を選択します

  4. 「.txt」ファイルの保存画面になりますので、保存場所を指定し名前をつけて「保存する」をクリックして下さい *Reference Manager Formatであることを確認してください

  5. メインの「Reference Option」画面に戻ります

  6. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は「Reference Manager」選択します

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します *先程ファイルを保存せずにコピーした場合は「次のテキストデータをインポートする」のラジオボタンにチェックを入れ、その下のボックスにペーストしてください

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

CAB Direct
【For Direct Export】


  1. 検索をしてレコードにチェックを入れ、「Marked List」に加えるため画面下部の「Add」をクリックします

  2. 「Process」として「Full Record」を選択します

  3. 「Export」ボタンの左にあるドロップダウンから「RefWorks」を選択し、「Export」ボタンをクリックして下さい

  4. RefWorksにログインすると自動的に「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索をしてレコードにチェックを入れ、「Marked List」に加えるため画面下部の「Add」をクリックします

  2. 「Process」として「Full Record」と「Text」(「Tagged Format」は選択しないで下さい)を選択します

  3. 「Save」ボタンをクリックします

  4. ポップアップボックスから「Save」ボタンをクリックしてからファイルの保存先を指定してください

  5. RefWorkにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「CAB Direct」を、「データベース」は「CAB Direct」を選択します

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Cambridge Journals Online


  1. インポートしたいレコードを選択します

  2. 「Export Citation(s)」を選択します

  3. 「RefWorks」を選択します

  4. 「Download」をクリックします

  5. ファイルを保存します

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RefWorks Tagged Format」を、「データベース」は「Tagged Format」選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します *先程ファイルを保存せずにコピーした場合は「次のテキストデータをインポートする」のラジオボタンにチェックを入れ、その下のボックスにペーストしてください

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Chadwyck Healey
*いくつかのChadwyck Healyデータベースはダイレクトエクスポートオプションをを持っていますが、そうでない場合はテキストファイルを保存またはe-mailオプションを利用してのインポートとなります
【For Direct Export】


  1. 検索をしてインポートするレコードを選択します

  2. 「Selected Records」をクリックします

  3. 「Export Directly to RefWorks」のリンクをクリックします

  4. RefWorksにログインすると自動的に「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索をして選択したレコードをエクスポートするために「Add Selected Records to Marked List」をクリックします

  2. 「Marked List」をクリックします

  3. 「Download」を選択します

  4. 「Select Download Format」エリアで、「RefWork(RIS)」を選択します

  5. 「Download button」をクリックし、保存先を指定しファイルタイプは「テキストファイル」として指定します

  6. 「保存する」ボタンを押します

  7. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は「RIS Format」を選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Email records for import】


  1. 検索を実行します

  2. エクスポートするレコードを選択し、「Add Selected Records to Marked List」をクリックします

  3. レコードが追加されたことを表示したポップアップウィンドウを閉じます

  4. 「Marked List」をクリックします *それぞれのエリア画面でリストを開き、それぞれのエリア画面で別々にエクスポートする必要があります

  5. 「Email Records」を選択します

  6. 「Citation Format」で「RefWorks」を選択しe-mailのオプションで「Plain Text」を選択します

  7. 「Send」ボタンをクリックします

  8. メールを開いて全てのテキストまたは一部をコピーします

  9. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は「RIS Format」選択します

  11. 「次のテキストをインポートする」のラジオボタンをクリックし、先程コピーしたデータをペーストします

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

China Academic Journals


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Save」ボタンをクリックします

  3. 「RefWorks」のリンクをクリックします

  4. あなたのパソコンにテキストファイルとして保存します。ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能から保存先を指定してファイルを保存します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RefWorks Tagged Format」を選択します

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

CiNii


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Refer/BibIX」のラジオボタンにチェックが入っていることを確認します。

  3. 「ダウンロード」をクリックします

  4. あなたのパソコンにテキストファイルとして保存します。ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能から保存先を指定してファイルを保存します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「CiNii」を選択します

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. エンコードを「ISO-2022 Japanese JIS X 0201-1989」に設定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます



  12. インポート方法PDF(画像有)

ページのトップへ

CISTI Source


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Selections」ボタンをクリックします

  3. 選択されたレコードをメールで送信します

  4. メールを開いてテキストをコピーします

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「CISTI Source」を選択し、「データベース」は利用したデータベースを選択します

  8. 「次のテキストをインポートする」のラジオボタンにチェックを入れ、その下のボックスに先程コピーしたテキストをペーストします

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ComDisDome


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. ドロップダウンから「specifying a folder」を選択した後で「Save Selected In」ボタンをクリックします

  3. 「Save & Share」タブをクリックします

  4. RefWorksにログインします

  5. 「Export Selected to」ボタンをクリックします

  6. 「Export to RefWorks」をクリックし(ページ下部)、レコードは自動的にRefWorksにエクスポートされます

  7. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

CQ Press


  1. 検索を実行します

  2. インポートしたいレコードの上にある「Cite Now!」ボタンをクリックします *一度に1つのレコードしかエクスポートできません

  3. 別ウィンドウが立ち上がります

  4. 「Export citation to: RefWorks」を選択します

  5. レコードは自動的にRefWorksにエクスポートされます

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

CSA (Cambridge Scientific Abstracts)
【For Direct Export】


  1. 検索をします

  2. インポートしたいレコードにチェックを入れて「RefWorks」をクリックします *「RefWorks」リンクが表示されていなければ「Save, Print, Email」リンクをクリックして下さい

  3. 「Export to RefWorks」ボタンをクリックすると、自動的にRefWorksへのエクスポートが開始します

  4. RefWorksにログインします

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索結果画面で[Save, Print, E-mail」リンクをクリックします

  2. 「Marked References」または[Use Records from the Current Search」を選択します

  3. 「Full Format」を選択します

  4. ページをスクロールしてファイルタイプを指定し「Save」ボタンをクリックします

  5. 「開く」か「保存する」か確認のメッセージが表示されます。もしファイルを開いた場合はブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能でファイルを保存してください(ファイル形式はテキスト形式)

  6. 保存先の場所を指定し「テキストファイル」として保存します

  7. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「CSA」を、「データベース」は使用したデータベースを選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

CSIC


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「Guardar Seleccion」をクリックします

  3. 「Seleccionados」をクリックします

  4. 「Descargar Resultados」をクリックします

  5. 「Elija el modelo del documento a descargar」から「Completo」を選択します

  6. 「Elija el formato del salida」から「RIS(Reference Manager)を選択して「descargar」をクリックします

  7. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で保存先を指定してファイルを保存します(拡張子は.ris)

  8. 「Save」ボタンをクリックします

  9. RefWorksにログインします

  10. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  11. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は「RIS Format」を選択します

  12. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  13. 「インポート」ボタンをクリックします

  14. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Current Contents Connect (ISI)


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「Update List」をクリックします *レコードを選択したそれぞれのページでこの作業を行う必要があります

  3. 終わったら「My List」へ移動します

  4. 「Field」で著者名、論題、ソースに加えキーワードと抄録を含むかどうか選択することが出来ます

  5. 「Option」から「Save to File」をクリックします

  6. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で保存先を指定してファイルを保存します

  7. ファイルの形式は「テキスト形式」を選択してください

  8. 「保存する」ボタンをクリックします

  9. RefWorksにログインします

  10. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  11. 「インポートフィルター/データソース」は「ISI (Institute for Scientific Information)」を、「データベース」は「Current Contents Connect」を選択します

  12. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  13. 「インポート」ボタンをクリックします

  14. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Current Index to Statistics


  1. 検索画面で「Format」ボックスのドロップダウンを「BibTex」に変更します *検索結果の表示件数を変更することも出来ます

  2. 検索を行います

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で保存先を指定してファイルを保存します

  4. ファイルの形式は「テキスト形式」を選択してください

  5. 「保存する」ボタンをクリックします

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「BibTex」を、「データベース」は「Current Index to Statistics」を選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Dialnet


  1. 検索を行い、インポートするレコードにチェックを入れます

  2. 「Seleccion」リンクをクリックします

  3. 「Integrar en RefWorks」を選択します

  4. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Dialog@Site


  1. 検索結果画面の上部にある「Print/Save/E-mail」ボタンをクリックします

  2. 「Format to Use」ドロップダウンを使って「Complete Record Tagged」フォーマットで結果を保存します

  3. レコードがブラウザウィンドウに表示されます

  4. 「File」メニューから「Save as」を選択します

  5. ファイルの保存先を指定し、テキスト形式でファイルを保存します

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」はDialog@Site」を、「データベース」は使用したデータベースを選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

EBSCOhost
【For Direct Export】


  1. 検索を行います

  2. インポートしたい検索結果の右にある「Add」フォルダーアイコンをクリックします

  3. 「Results List」の上にある画面右側の「Folder has items」リンクをクリックします

  4. 「Export」をクリックします

  5. 「Direct Export to RefWorks」のラジオボタンをクリックします

  6. *「Remove these items from folder after saving option」にチェックを入れずにおくと、エクスポート後もデータを残すことが出来ます
  7. 「Save」ボタンをクリックしエクスポートを開始します

  8. 「Direct Export to RefWorks」のラジオボタンをクリックすると、「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を行います

  2. インポートしたい検索結果の右にある「Add」フォルダーアイコンをクリックします

  3. 「Results List」の上にある画面右側の「Folder has items」リンクをクリックします

  4. 「Export」をクリックします

  5. 「Generic bibliographic management software」のラジオボタンをクリックします

  6. *「Remove these items from folder after saving option」にチェックを入れずにおくと、エクスポート後もデータを残すことが出来ます
  7. 「Save」ボタンをクリックします

  8. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定して、「テキスト形式」でファイルを保存します

  9. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「EBSCOhost」を、「データベース」は使用したデータベースを選択します

  11. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

EBSCOhost EJS (Electronic Journals Service)


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. エクスポートの準備が出来たら、「Marked Items」リンクをクリックします

  3. 「Export to Citation Manager」をクリックします

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で、ファイルの保存先を指定します

  5. ファイルの形式は「テキスト形式」を指定します

  6. 「保存する」ボタンをクリックします

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は使用したデータベースを選択します

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

EI Engineering Village 2
【For Direct Export】


  1. 検索を行い、インポートするレコードにチェックを入れます

  2. 検索結果画面から「Download」を選択します

  3. 「RefWorks direct import」を選択して、「Download」をクリックします

  4. RefWorksにログインしていなければログイン作業を行ってください、自動的にRefWorksへのエクスポートが開始されます

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を行い、インポートするレコードにチェックを入れます

  2. 「Result Manager」ボックスから「Detailed Record」をフォーマットとして選択します

  3. 「Download」ボタンを選択します

  4. 「Plain text format」を選択して、「Download」をクリックします

  5. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定して、「テキスト形式」でファイルを保存します

  6. 「保存する」ボタンをクリックします

  7. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「EI Engineering Village 2」を、「データベース」は「EI Compendex」を選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Emerald


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを「Marked List」に入れます

  2. 画面左にある「Marked List」をクリックします

  3. 「Display for Download (ASCII)」をクリックします

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)機能で、ファイルの保存先を指定します

  5. テキスト形式で保存します

  6. 「保存する」ボタンをクリックします

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「Emerald」を、「データベース」は「All databases」を選択します

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ERIC (Education Resources Information Center)


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを「My Clipboard」に入れます

  2. エクスポートのするレコードを選択し終わったら、「My Clipboard」をクリックします

  3. 「Export Citations」をクリックします

  4. 「Citation Manager File」をエクスポート形式として選択します

  5. 保存先とファイル名を指定して保存します。ファイル形式は「.ris」となります

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

FIS Bildung


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 画面下部で「all Fields (Felder)」を選び、そのあと「Format」ドロップダウンメニューから「mit Feldbezeichnern」を選びます

  3. 「Liste Erstellen」を選択します

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定します

  5. ファイルの形式は「テキスト形式」を選択します

  6. 「保存する」をクリックします

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「FIS Bildung」を選択します、データベースも同様に選択してください

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

FIZ Technik


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. ページの下部で「Output format」に行き、「ALL」を選択して「Show Selected」をクリックして下さい

  3. 「Save as Text」をクリックします

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「FIZ Technik」を選択します、データベースは使用したデータベースの略称を選択してください

  8. *略称が不明な場合はFIZ Technikで保存したファイル名から判断できます。
  9. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

GALE InfoTrac Web


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「view your marked list」をクリックします

  3. 「e-mail delivery options」から「full article」を選択し、リストを自分のアドレス宛に送信してください。それぞれのMarked Listにつき一つずつメールが送信されます

  4. メールを受信して、開いてください

  5. ワープロソフトを起動して、各メールから新規ドキュメントに情報をコピー&ペーストしてください

  6. コピー&ペーストが終了したらドキュメントを保存してください。ファイル形式は「.txt」です*.docではありません

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「GALE InfoTrac Web」を選択します、データベースは「」を選択してください

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Google Scholar
*RefWorksへのダイレクトエクスポートを行うためには、Google Scholarの「Scholar設定」画面で「文献管理」の項目のドロップダウンメニューからRefWorksを選択して設定しておく必要があります
【For Direct Export】


  1. Google Scholarで検索します

  2. 各検索結果のレコードに「Import into RefWorks」というリンクが表示されます。そのリンクをクリックするとRefWorksのウィンドウが表示されますのでログインしてください

  3. ログインすると自動的にレコードの「編集する」画面が表示されます。編集の必要が無ければRefWorksのいずれかのメニュー画面に戻ってください

  4. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

*ダイレクトエクスポートせずにPCにファイルを保存したいときは「Scholar設定」画面から「文献管理」設定を「Reference Manager」に設定しておく必要があります
【To Manually Save and Export Records】


  1. Google Scholarで検索します

  2. 検索結果の各レコードに「Import into Reference Manager」というリンクが表示されますのでクリックして下さい

  3. ファイルを開くか保存するか確認するメッセージが表示されますので「保存する」をクリックして下さい(デフォルトで.ris形式で保存されます)

  4. ファイルの保存先を指定してください

  5. 「保存する」ボタンをクリックします

  6. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は「RIS Format」を選択します

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

HAPI


  1. 「Add to marked list」ボックスをクリックしてインポートしたいレコードにチェックします

  2. 画面上部の「Marked List」をクリックします

  3. 「Download records」をクリックします

  4. 「Export directly to RefWorks」をクリックします

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Highwire Press


  1. インポートしたいレコードを選択します

  2. 「Download ALL Selected Citations to Citation Manager」をクリックします

  3. 「RefWorks」の文字をクリックします *RefWorksという文字の下にあるリンクはクリックしないで下さい

  4. RefWorksにログインしていなければログイン作業を行います

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

HubMed
*HubMedからは一回に1つのレコードのみダイレクトエクスポートできます
【For Direct Export】


  1. 検索を行います

  2. インポートしたいレコードの「Export」をクリックします

  3. 「Choose an Export Format」エリアから「RefWorks」を選択します

  4. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

*このオプションを使うと複数レコードを一度にインポートできます
【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を行います

  2. インポートしたいレコードを「Clipboard」に追加します

  3. 「Clipboard」のリンクをクリックします

  4. インポートするレコードを選択して画面をスクロールし「Export」をクリックします

  5. エクスポートフォーマットは「RIS」を選択します

  6. ファイルを開くか保存するか確認のメッセージが表示されますので「保存する」をクリックします (.risファイルで保存されます)

  7. 保存先を指定してファイルを保存します

  8. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を、「データベース」は使用したものを選択します

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

IEEE/IEE Electronic Library
*あなたのパソコンにISI製のソフトウェア(Reference Manager, EndNote, Procite)がインストールされている場合、ISI Helperのアプリケーションの影響でRefWorksが正常に動作しない場合があります


  1. インポートしたいレコードの書誌情報画面を表示しているときに、ページ上部の「Download Citation」をクリックします

  2. 「Citation」または「Citation with Abstractr」と「RIS Format」を選択し、「Download」ボタンをクリックします

  3. ファイルは拡張子「.jsp」で保存されます

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、データベースは「IEEE/IEL」を選択してください

  7. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

IEEE/Xplore


  1. インポートしたいレコードの書誌情報画面を表示しているときに、ページ上部の「Abstract」をクリックします

  2. 画面上部の「Download this Citation」をクリックします

  3. 「Choose」ドロップダウンから「Citation and Abstract」を選択します

  4. 「Download」ドロップダウンから「EndNote, ProCite and Reference Manager」を選択します

  5. 「Download」ボタンをクリックします

  6. ファイルは拡張子「.jsp」で保存されます

  7. 「Download」ボタンをクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、データベースは「IEEE/IEL」を選択してください

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Informaworld (Taylor & Francis)


  1. 検索を実行し、「Selected」ドロップダウンから「Add to Marked List」を選択します

  2. インポートしたいレコードをリストに移動したら「View Marked List」リンクを選択します

  3. リストからインポートするレコードを選択し、「Selected」ドロップダンから「Download Citaton」を選択します

  4. 「Choose a format」ドロップダウンから[RefWorks Direct Export」を選択します

  5. 「Citation and Abstract」と「Download file」を選択します

  6. ファイルは拡張子「.ris」で保存します

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「RefWorks Tagged Format」を選択します

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Ingenta


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを「Marked List」に追加します

  2. 「Marked List」をクリックします

  3. 「Export」をクリックします

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定します

  5. ファイル形式は「テキスト形式」を選択します

  6. 「保存する」ボタンをクリックします

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「Ingenta」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

IOP Axiom


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを選択します

  2. 「File Type」から「Axiom Tagged Format」を選択します

  3. 「Results In」から「Full Record」フォーマットを選択します

  4. 「Destination」から「Browser」を選択し、「Export Results」をクリックします

  5. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定します

  6. ファイル形式は「テキスト形式」を選択します

  7. 「保存する」ボタンをクリックします

  8. RefWorksにログインします

  9. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「IOP Axiom」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  11. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Jahrbuch Database Electronic Research Archive for Mathematics


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックをします

  2. 「Display checked records in BibTex Format」と「complete form」にチェックを入れます

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「BibTex」を選択します、「データベース」は「<複数のデータベース>」を選択してください

  7. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

JDreamⅡ


  1. 検索を行います

  2. インポートしたいレコードにチェックを入れます

  3. ダウンロード形式は「印刷用形式」を選択し、ラジオボタンにチェックします

  4. 「チェックした回答をダウンロード」ボタンをクリックします

  5. テキストファイル(.txt)として任意の保存先にファイルを保存します

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「JDream」を選択します、「データベース」は使用したデータベースを選択してください

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

JSTOR
【For Direct Export】
*MyJSTORを使用する場合


  1. 検索を行い、インポートしたいレコードのチェックボックスにチェックを入れます

  2. ソフトウェアのタイプからRefWorksを選択します

  3. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


*MyJSTORを使用しない場合

  1. 検索を行い、インポートしたいレコードの「Export this Citation」リンク(ボタン)をクリック

  2. ソフトウェアのタイプからRefWorksを選択します

  3. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を行い、インポートしたいレコードを保存します

  2. 「View Saved Citations」リンクをクリックします

  3. 「Export Options」の「View and Save Citations」ドロップダウンから「citation manager」を選択します

  4. 「View」をクリックします

  5. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  6. 「保存する」をクリックします

  7. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「JSTOR」を、「データベース」は使用したものを選択します

  9. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

LEA Online (Lawrence Erlbaum Associates, Inc.)


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックをします

  2. 「Download to Citation Manager」リンクをクリックします

  3. 選択したレコードを「Include」エリアにに移動し、フォーマットは「Reference Manager」を選択します

  4. 「Direct Export」オプションの選択を外します

  5. 「Download article metadata」をクリックします

  6. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  7. 「保存する」ボタンをクリックします

  8. RefWorksにログインします

  9. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  11. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Lexis/Nexis


  1. Lexis/Nexisの情報はRefWorksでレコードの新規作成を行って入力する必要があります

  2. RefWorksにログインし、「レコード」→「新規作成」をクリックします

  3. 適当な資料タイプを選択します

  4. Lexis/NexisのフィールドごとにRefWorksの各フィールドにコピー&ペーストを繰り返します


ページのトップへ

Live Search Academic
*Live Search Academicからは一回に1つのレコードのみダイレクトエクスポートできます
【For Direct Export】


  1. 検索を行い、インポートしたいレコードを保存します

  2. インポートしたいレコードにマウスをあわせ(クリックしないで下さい)、表示される右のパネルの上部にある「RefWorks」リンクをクリックして下さい

  3. 「Export to RefWorks」リンクをクリックします

  4. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を行い、インポートしたいレコードを保存します

  2. インポートしたいレコードにマウスをあわせ(クリックしないで下さい)、表示される右のパネルの上部にある「RefWorks」リンクをクリックして下さい

  3. 右側のパネルに表示されるタグ付きの情報をコピーします

  4. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  5. 「インポートフィルター/データソース」は「RefWorks Tagged Format」を選択します

  6. 「次のテキストをインポート」の下のボックスに先程コピーしたテキストをペーストします

  7. 「インポート」ボタンをクリックします

  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

MathSciNet (AMS)


  1. 検索結果からインポートしたいレコードを「Add to Clipboard」ボタンをクリックして保存します

  2. 「View Clipboard」ボタンをクリックしてチェックしたレコードを確認します

  3. フォーマットとして「Citations(BibTex)」を選択し、「Text」をクリックします

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「BibTex」を選択します、「データベース」は「MathSciNet」を選択してください

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

NASA Astrophysics Data System (ADS)


  1. インポートしたいレコードを横にあるボックスをクリックすることで保存します

  2. 「Retrieve」から「RefMan」フォーマットと「Save to File」を選択します

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「Reference Manager」を選択してください

  7. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Nature
*一度にエクスポートできるのは1件ずつとなります
*あなたのパソコンにISI製のソフトウェア(Reference Manager, EndNote, Procite)がインストールされている場合、ISI Helperのアプリケーションの影響でRefWorksが正常に動作しない場合があります


  1. 検索を実行します

  2. インポートしたいレコードの「Abstract」または「Full Text」のリンクをクリックします

  3. abstractの左にある「Export Citations」のリンクをクリックします

  4. 「保存する」ボタンをクリックして、任意の場所に「.ris」形式でファイルを保存してください

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

NISC Biblioline
【For Direct Export】


  1. 検索結果画面からインポートしたいレコードにチェックし、「Select Format for Output」ドロップダウンから「Output: marked Full Records」をクリックします

  2. 「Export」をクリックします

  3. 「RefWorks」をクリックします

  4. ログインしていなければRefWorksが起動します

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

OCLC FirstSearch
【For Direct Export】


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れ、「Export」をクリックします

  2. 「Export to:」から「RefWorks」を選択します

  3. ログインしていなければRefWorksが起動します

  4. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れ、「Export」をクリックします

  2. 「Export to:」から「Text File」を選択します

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  4. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  5. 「インポートフィルター/データソース」は「OCLC FirstSearch」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  6. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  7. 「インポート」ボタンをクリックします

  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Ovid
*RefWorksへのダイレクトエクスポートを設定していなければOvidのテクニカルサポートにご連絡下さい
【For Direct Export】


  1. インポートしたいレコードを選択してください

  2. 「Results Manager」をクリックします

  3. 「Fields」から「Complete Reference」を選択します

  4. 「Direct Export」フォーマットを選択します

  5. 「Save」ボタンをクリックします

  6. 「Export Citations to RefWorks」を選択して「Continue」をクリックします

  7. ログインしていなければRefWorksが起動します

  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. インポートしたいレコードを選択してください

  2. 「Results Manager」をクリックします

  3. 「Fields」から「Complete Reference」を選択します

  4. 「Ovid」フォーマットを選択します

  5. 「Save」ボタンをクリックします

  6. 適切なスタイルを選択して「Continue」をクリックします

  7. 「Save at the File Download」をクリックします

  8. 任意の保存場所を指定します

  9. 「保存する」をクリックします

  10. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  11. 「インポートフィルター/データソース」は「Ovid」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  12. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  13. 「インポート」ボタンをクリックします

  14. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Project Muse
【For Direct Export】


  1. インポートしたいレコードを選択してください

  2. 「Saved Marked Results」ボタンをクリックします

  3. 「Email/Export Saved Results」をクリックします

  4. 「Export marked results to:」から「RefWorks」を選択します

  5. 「Export」ボタンをクリックします

  6. ログインしていなければRefWorksが起動します

  7. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ProQuest
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードを選択してください

  2. すぐにエクスポートするか、または「My Research」に加えて後から追加するレコードを合わせてエクスポートをするか選択することが出来ます。「My Research」に追加する場合はエクスポートするレコードを移動し終わったらタブをMy Researchにあわせてください。 *すぐにエクスポートを行う場合はステップ4に進んでください

  3. 「My Research」から「Export Citations」を選択してください

  4. 「Export directly to RefWorks」を選択してください

  5. ログインしていなければRefWorksが起動します

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードを選択してください

  2. すぐにエクスポートするか、または「My Research」に加えて後から追加するレコードを合わせてエクスポートをするか選択することが出来ます。「My Research」に追加する場合はエクスポートするレコードを移動し終わったらタブをMy Researchにあわせてください。 *すぐにエクスポートを行う場合はステップ4に進んでください

  3. 「My Research」から「Export Citations」を選択してください

  4. 「Download in a formatcomatible with ProCite, EndNote, Reference Manager and RefWorks」を選択します

  5. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  6. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ProQuest Digital Dissertations


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Marked list」をクリックします

  3. 「Download」をクリックします

  4. 「citation」または「citation + abstract」からフォーマットを選択します

  5. 「Download」をクリックします

  6. 任意の保存場所を指定します

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  10. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

PsycINFO Direct (APA Website)
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードを選択してください

  2. *選択したチェックマークはページを移動した際、引き継がれません。各ページでエクスポート作業を行うかページの最大表示件数を変更して対応してくださいすぐにエクスポートするか、または「My Research」に加えて後から追加するレコードを合わせてエクスポートをするか選択することが出来ます。「My Research」に追加する場合はエクスポートするレコードを移動し終わったらタブをMy Researchにあわせてください。 *すぐにエクスポートを行う場合はステップ4に進んでください
  3. 「export to:」ドロップダウンから「RefWorks.com」を選択し「Go」ボタンをクリックします

  4. 「Click here to continue」を選択します

  5. ログインしていなければRefWorksが起動します

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードを選択してください

  2. *選択したチェックマークはページを移動した際、引き継がれません。各ページでエクスポート作業を行うかページの最大表示件数を変更して対応してください
  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  4. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  5. 「インポートフィルター/データソース」は「PsycINFO Direct」を選択します、「データベース」は「PsycINFO Direct」を選択してください

  6. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  7. 「インポート」ボタンをクリックします

  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

PubMed


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Display option」をSummaryから「MEDLINE」に変更します

  3. 「Send to」ドロップダウンを「Text」に変更するとウィンドウが開きMEDLINE形式でレコードが表示されます

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「NLM PubMed」を選択します、「データベース」は「NLM PubMed」を選択してください

  8. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

RAMBI


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れ、「Save Selected」をクリックします

  2. 「View Selected」をクリックします

  3. 「Save/Mail」をクリックします

  4. 「OPAC Format」をフォーマットとして選択します

  5. 「Go」ボタンをクリックします

  6. 「Save Selected」をクリックします

  7. あなたのPCにファイルを保存するために「Save」をクリックします

  8. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  9. 「All Files」を選択します

  10. 「Save」をクリックします

  11. RefWorksにログインします

  12. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  13. 「インポートフィルター/データソース」は「Ex Libris ALEPH」を選択します、「データベース」は「RAMBI (Opac format)」を選択してください

  14. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  15. 「インポート」ボタンをクリックします

  16. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Reference Sight


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れ、「Save Selected」をクリックします

  2. 「Download Format」ドロップダウンから「Bibliographic Software Format」を選択します

  3. 「.ris」ファイルが保存されます 保存先を指定して「保存する」をクリックして下さい

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  7. 「参照」ボタンをクリックし、先程保存したテキストファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

RePEc
*一度にエクスポートできるのは1件ずつとなります


  1. 検索を実行します

  2. 検索結果画面からインポートしたいレコードのタイトルをクリックします

  3. 「Publisher Info」までスクロールして、ダウンロードフォーマットから「RIS」リンクを選択するとタグ形式の情報が別ウィンドウで表示されます

  4. 必要な情報をコピーします

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  8. 「次のテキストをインポートする」のラジオボタンをクリックし、下のボックスに先程コピーしたデータをペーストします

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

RLG Eureka
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードを選択してください

  2. 「Export to Bibliographic Software」を選択します

  3. 「RefWorks」を選択します

  4. 「Ok」をクリックします

  5. ログインしていなければRefWorksが起動します

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

*Netscapeブラウザをご利用の場合正常に動作しない可能性があります
【To Manually Save and Export Records】


  1. インポートしたいレコードにチェックを入れ「Save」リンクをクリックして保存します

  2. インポートするレコードを選択し終わったら、青いバーにある「Saved」リンクをクリックします

  3. 「Full display」を選択した後、「Print」を選択します

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「.txt」で保存します

  5. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RLG Eureka」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  7. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


*Macをご利用のユーザーはRLGのpreferencesを変更する必要があります。以下を参考にしてください

  1. RLGのpreferenceをEndNoteに変更し、保存します(ログアウトすると保存した情報が消えるため、再ログイン時に毎回設定を変更する必要があります)

  2. インポートしたいレコードにチェックを入れます

  3. 「Full Format」を選択します

  4. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「Refer Format」を選択します、データベースは「EndNote」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Sabinet


  1. インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Print」を選択します(プリンタへの印刷ではなくブラウザに表示されます)

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「Sabinet」を選択します、「データベース」は「Sabinet」を選択してください

  7. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ScienceDirect
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れ「Export Citations」をクリックします

  2. チェックしたレコードについて「All documents」または「Only these documents」を選択します

  3. 抄録を含めてインポートしたい場合は「Citations + Abstracts」を選択します

  4. 「RefWorks Direct Export」を選択して「Export」をクリックします

  5. ログインしていなければRefWorksが起動します、ログイン作業を行ってください

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れ「Export Citations」をクリックします

  2. チェックしたレコードについて「All documents」または「Only these documents」を選択します

  3. 抄録を含めてインポートしたい場合は「Citations + Abstracts」を選択します

  4. 「RIS Format」を選択し、「Export」をクリックします

  5. ファイルを保存する場所とファイル名を指定します

  6. 「保存する」をクリックします

  7. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「Science Direct」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  9. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

SciFinder Scholar


  1. 検索結果画面からインポートしたいレコードを選択します

  2. 検索結果画面の上部から「Save as」をクリックします

  3. ファイルの保存場所を指定します

  4. ファイルの保存形式は「テキスト形式」を選択します

  5. 「保存する」をクリックします

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「CAS SciFinder」を選択します、「データベース」は「CAPlus」を選択してください

  9. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Scirus


  1. インポートしたいレコードの横にあるボックスをクリックしてチェックを入れます

  2. 「Export Checked Results」を選択します

  3. 「Export」エリアから「Citations, abstracts and keywords」を選択します

  4. 「RIS」をファイルフォーマットとして選択します

  5. 「Save or Display」エリアで「Save File to Disk」を選択します。「.ris」形式のファイルを保存してください *ISI ResearchSoftがパソコンにインストールされている場合はブラウザの機能からファイルを保存してください

  6. RefWorksにログインします

  7. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  9. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Scitation (American Institute of Physics)


  1. 検索し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Options for Selected Articles」ドロップダウンから、「Download citation(s) in RefWorks」を選択して「Go」をクリックします

  3. 新規ウィンドウが開きます。ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RefWorks Tagged Format」を選択します

  7. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Scopus
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Output」ボタンをクリックします

  3. output styleとして「Export」を選択します

  4. export formatとして「RefWorks direct export」を選択します

  5. お好きなcitation formatを選択してください 最も完全な形式として「Complete Format」をおすすめします

  6. 「Export」ボタンをクリックしてください。RefWorksにログインしていなければログイン作業を行ってください

  7. *ScopusのMy ProfileでRefWorksの設定をしておけばRefWorksへのログイン作業を省略することが出来ます。また既に取り込んだレコードにRefWorksアイコンを表示させ二重にレコードをインポートするのを防いでくれます。詳しくはこちら*RefWorks Scopus Edition設定ガイド
  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

*あなたのパソコンにISI製のソフトウェア(Reference Manager, EndNote, Procite)がインストールされている場合、ISI Helperのアプリケーションの影響でRefWorksが正常に動作しない場合があります
【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Output」ボタンをクリックします

  3. output styleとして「Export」を選択します

  4. export formatとして「RefWorks direct export」を選択します

  5. お好きなcitation formatを選択してください 最も完全な形式として「Complete Format」をおすすめします

  6. 「Export」ボタンをクリックしてください。RefWorksにログインしていなければログイン作業を行ってください

  7. ファイルを保存します*「scopus.ris」

  8. 「保存する」をクリックします

  9. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します、「データベース」は「RIS Format」を選択してください

  11. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

SilverPlatter WebSPIRS Version 5
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れ、「Save」アイコンをクリックします

  2. 「Save to RefWorks」を選択します

  3. ページ右上の「OK」をクリックします

  4. export formatとして「RefWorks direct export」を選択します

  5. RefWorksにログインしていなければログインウィンドウが開きますのでログイン作業を行ってください

  6. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れ、「Save」アイコンをクリックします

  2. 「Save to Disk」を選択します

  3. 「Save or Export These Records」から「Marked」を選択します

  4. 「Save These Fields」から「Complete Record」を選択します

  5. 「Also Save:」で「Record number」で数を確認し、「Short Labels」が選択されているのを確認してください

  6. ページ右上部の「OK」をクリックします

  7. ファイルを保存する場所を指定します

  8. 「保存する」をクリックします

  9. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  10. 「インポートフィルター/データソース」は「SilverPlatter WebSPIRS」を選択します、「データベース」は使用したものを選択してください

  11. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  12. 「インポート」ボタンをクリックします

  13. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Social Sciences in Forestry


  1. 検索し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Limit to Marked records」をクリックします

  3. 「Save these results to disk」を選択します

  4. 新規ウィンドウが開きます。ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「SSiF Format」を選択します,データベースも「SSiF Format」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

SPIE - Digital Library


  1. 検索し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Optionf for Selected Articles, Check articles then…」のドロップダウンで「Download Citations In:-RefWorks」を選択して「Go」をクリックします

  3. 新規ウィンドウが開きます。ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します,データベースも「RIS Format」を選択してください

  7. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

SpringerLink


  1. 検索し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Export Selected Citations」エリアから、「RIS」を選択します

  3. ファイルを保存するメッセージが表示されますので、「保存する」をクリックして下さい

  4. RefWorksにログインします

  5. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  6. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します,データベースも「RIS Format」を選択してください

  7. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  8. 「インポート」ボタンをクリックします

  9. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

SUDOC


  1. 検索結果から、「Notice Complete」に行き、「Sauvegarder」ボタンをクリックしてインポートしたいレコードを保存します

  2. 「Lot de Sauvegarde」(Saved List)を閲覧します

  3. 「Telecharger」(download)を選択します

  4. Formatエリアで「Notice Momplete」(full record)を選択します

  5. 「Ecran」(screen)ボタンをクリックします

  6. 新規ウィンドウが開きます。ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  7. RefWorksにログインします

  8. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  9. 「インポートフィルター/データソース」は「SUDOC」を選択します,データベースも「SUDOC」を選択してください

  10. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  11. 「インポート」ボタンをクリックします

  12. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

SwetsWise


  1. 個々の検索結果を「filing cabinet」に追加していきます。または記事検索を行い「download search results」を選択します

  2. インポートしたいデータのボックスにチェックを入れて選択します

  3. 「default download file type」を「RIS」に変更します

  4. 「Download」をクリックして、ファイルの保存場所を指定します。ファイルは「.ris」形式で保存されます *ブラウザの使用により自動的にデスクトップに保存される場合もあります

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「RIS Format」を選択します,データベースも「RIS Format」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Transportation Research Information Services TRIS


  1. 検索結果からインポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Marked Records」を選択します

  3. 「Download」エリアで、ダウンロードオプションとして「General Bibliographic, Text and Full」を選択し、「Download」ボタンをクリックします

  4. ファイル保存の画面が表示されますので、任意の保存場所を指定しファイルを保存してください

  5. RefWorksにログインします

  6. ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「TRIS Online」を選択します,データベースも「TRIS Online」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Web of Science (ISI)
*Web of Scienceからエクスポートしたいレコードが一つの検索結果が面にある場合、ステップ2-5を省略してください。単純にレコードをマークしたら「Save」ボタンをクリックし「Field Tagged」を選んでファイルを保存しステップ6以降の手順でインポートしてください


  1. 検索結果画面からインポートしたいレコードのチェックボックスにチェックを入れ、「Add to Marked List」ボタンをクリックしください

  2. インポートしたいレコードを移動し終えたら「Marked List」アイコンをクリックします


  3. Marked Records 」ページのStep1であなたがインポートしたいフィールドを選択します。


  4. Step2のエリアで「Field Tagged」オプションはsave as fileのままで「


    Other Reference Software 」を選択し、「save to file」ボタンをクリックして下さい


  5. 「Save」ボタンをクリックし、「.txt」でファイルを保存します

  6. RefWorksにログインし、ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「ISI (Institute for Scientific Information)」を選択します,データベースは「Web of Science」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Wiley InterScience


  1. 検索を実行します

  2. インポートしたいレコードを選択します

  3. 「Download Selected Citations」をクリックします

  4. 「Plain Text」をフォーマットとして選択し、Export typeとして「Abstracts and Citations」を選択します。同様にfile typeも適切なものを選択してください

  5. 「Save」ボタンをクリックし、「.txt」でファイルを保存します

  6. RefWorksにログインし、ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「Wiley InterScience」を選択します,データベースは「Wiley InterScience」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

WilsonWeb - H.W. Wilson Company
【For Direct Export】


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れ、「Get Marked」ボタンをクリックします

  2. 「Print Email Save」ボタンをクリックします

  3. 「Export to Bibliographic Software…」オプションを展開します

  4. Download Record(s) into」エリアから「RefWorks Direct Export Tool」を選択します

  5. 「Export」ボタンをクリックします

  6. RefWorksにログインしていないときはログインウィンドウが開きますのでログイン作業を行ってください

  7. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます

【To Manually Save and Export Records】


  1. 検索結果画面から「Print Email Save」をクリックします

  2. 「Save」オプションを展開します

  3. 「All Citation Fields」を選択します

  4. 「Format」から「For exporting to Bibliographic software」を選択します

  5. 「Save」を選択すると、新規ウィンドウが開きタグ付きの情報が表示されます

  6. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  7. RefWorksにログインし、ツールバーの「レコード」から「インポート」をクリックします

  8. 「インポートフィルター/データソース」は「H.W. Wilson」を選択します、「データベース」は「All Database」を選択してください

  9. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  10. 「インポート」ボタンをクリックします

  11. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

WISO Net


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードを選択します

  2. 「Merken」をクリックします

  3. 「Merkliste」をクリックします

  4. 「Export」をクリックします

  5. ファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  6. RefWorksにログインし、ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  7. 「インポートフィルター/データソース」は「WISO Net」を選択します,データベースは「WISO Net」を選択してください

  8. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  9. 「インポート」ボタンをクリックします

  10. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

ZMATH: Zentralblatt MATH


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 「Display checked records in BibTex Format」と「complete form」を選択します

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  4. RefWorksにログインし、ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  5. 「インポートフィルター/データソース」は「BibTex」を選択します,データベースは「<複数のデータベース>」を選択してください

  6. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  7. 「インポート」ボタンをクリックします

  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

医中誌Web


  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. 出力形式を[タグ付き形式]にします

  3. ブラウザの「名前をつけて保存」(*IEの場合)からファイルの保存先を指定し、「テキスト形式」で保存します

  4. RefWorksにログインし、ツールバー「レコード」から「インポート」を選択します

  5. 「インポートフィルター/データソース」は「Japana Centra Revuo Medicina -医中誌Web」を選択します,データベースは「医中誌Web」を選択してください

  6. 「参照」ボタンから先程保存したファイルを指定します

  7. 「インポート」ボタンをクリックします

  8. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


2007年7月28日よりダイレクトエクスポート完備
ダウンロードマニュアル(ご契約者様のみ)

  1. 検索を実行し、インポートしたいレコードにチェックを入れます

  2. ダイレクトエクスポートボタンをクリックします

  3. エクスポートするサイトの一覧からRefWorksを選択してクリックします

  4. RefWorksにログインしていなければログインウィンドウが開きますのでログイン作業を行ってください

  5. 「最近インポートしたフォルダ」にレコードが取り込まれます


ページのトップへ

Posted by e-port : 2007年09月07日