RefWorks:

« 2012年2月 | ホーム | 2012年8月 »

Write-N-Cite4がリリースされました!(07.09追記:Office64ビットのご利用も可能になりました)

(07.09追記)
6月にご連絡しておりますWrite-N-Cite4につきまして、
新たにOffice64ビットのご利用も可能になりました。

※現在その他の動作確認中ですので
引き続きWrite-N-CiteⅢでのご利用をお勧めいたします。

****** Write-N-Cite4動作環境の確認が取れたもの*****
●Office32ビット版だけでなく64ビット版にもご利用可能になりました
→ダウンロード時にOfficeのビット数にあわせてダウンロードボタンを選択して下さい
※OSのビット数とOfficeのビット数は異なる場合がございます。
※OSが64ビットのPCの場合、32ビット/64ビット両方のアイコンが表示されます。
OSが64ビットでもOfficeが32ビットの場合は32ビットをダウンロード下さい
※ご使用のOfficeのビット数確認には下記サイト(英語)をご参照下さい。
http://www.howtogeek.com/howto/24259/beginner-discover-if-youre-running-the-32-or-64-bit-version-of-office-2010/
************************************************************

ご不明な点がありましたらe-port@sunmedia.co.jpまでご連絡ください。
(@を小文字の@に変更して送付ください)。
---------------------------(追記ここまで)----------------------------------


Write-N-Citeの新しいバージョンとしてWrite-N-Cite4がリリースされました。
現在のところWrite-N-Cite4は、32ビットのOffice
のみの対応となっております。
リリース直後ということもあり不安定システムでもあります。
また、利用方法はWrite-N-CiteⅢと全く異なります。
今しばらく以前のバージョンであるWrite-N-CiteⅢのご利用をお勧めしております。
****************************************
OSとOfficeのビット数が異なる場合があります。
ダウンロードの際には下記にご注意ください。
ダウンロード方法マニュアル
http://www.sunmedia.co.jp/e-port/refworks/pdf/wnc4quickguide.pdf

※officeが32ビット版のパソコンのみ対応しております。
 64ビット版をご利用の方はインストールできません。
※スペック
MS XP、Vista、およびWindows 7に対応
Word 2007および2010をサポート
※ダウンロード方法
RefWorks内の「ツール」→「Write-N-Cite」よりダウンロード可能です。

Write-N-CiteⅢはRefWorks内Write-N-Citeのウィンドウにある「今すぐダウンロード」アイコン下にある 「以前のバージョン」よりダウンロード可能です。

ご不明な点がありましたらe-port@sunmedia.co.jpまでご連絡ください。(@を小文字の@に変更して送付ください)。

Posted by e-port : 2012年7月 9日