RefWorks:

ホーム > RefWorks機能 > RefShare

RefShare―学術情報・研究成果の共有・公開モジュール―

RefWorksで作成したデータベースやフォルダは通常アカウントを作成したユーザー自身しか利用することが出来ませんが、RefShareの機能を使えば簡単に情報を共有、公開することが出来ます。

---RefShareの活用例---
【データベースの共有】
・共同研究者と文献情報を共有


【データベースの公開】
・執筆した論文を個人レポジトリとして世界に発信
・学生に向けて授業用の課題リストを掲示
・業績集を一般公開

Posted by e-port : 2007年6月11日