インデキシング(キーワード付与)/抄録・抄訳作成/スクリーニング

文献情報を効率的に活用するための
お手伝いをいたします

社内文献データベースへ登録する学術文献情報の収集と、コンテンツの作成(インデキシング、抄訳作成等)をサポートいたします。製品情報データベース担当部門のほか、安全性情報、営業支援、製品戦略等、様々な部門よりご利用いただいております。

文献情報の収集[遡及検索/SDI(新着文献情報)サービス]

社内文献データベースへ登録する学術文献情報の収集をサポートいたします
  • 経験豊富な専門のサーチャー(検索技術者検定1級・2級)が、ご指定の製品やテーマの組み合わせに応じて適切な検索式を作成し、検索を行います。
  • 遡及検索(年代を遡っての文献検索)、および最新文献の定期的な検索を実施し、文献情報リスト(論文タイトル、著者名、雑誌名、巻号頁、発行年、抄録など)をお届けします。
  • ご要望に応じて、社内データベースへの登録に適した項目、書式、ファイル形式に加工いたします。
SDI(新着文献情報)サービスについてはこちらをご覧ください。
スクリーニングやインデキシング等を同時にご依頼いただける場合も、あわせてお見積りさせていただきます。

インデキシング(キーワード付与)/
抄録・抄訳作成/スクリーニング

文献情報をもとに、コンテンツの作成(インデキシング、抄訳作成等)をサポートいたします。
  • MEDLINE等の索引に精通した専門スタッフが作成します。
  • 文献の抄録や本文より、ご指定の要件に沿ってインデキシング、抄録(抄訳、要約)を作成します。
  • 検索結果(SDI結果)や文献の抄録を対象に、分類・抽出などのスクリーニングもいたします。

インデキシング

文献の抄録や本文より、薬剤名/対象疾患/副作用/投与量情報など、ご指定の製品やテーマに特化したキーワードを付与します。あるいは、ご指定のキーワードリストに基づいた索引を付与します。

抄録・抄訳の作成

著者抄録や本文より、製品情報/対象疾患/副作用などを含め、目的や文字数に合わせて日本語の要約を作成します。英語文献のタイトル和訳も可能です。

スクリーニング

商用データベースでの文献検索結果・SDI結果や文献の抄録を対象に、ご指定の方針(自社製品の記載があるか、安全性及び有効性に関する記述があるか等)に基づき、分類・抽出などのスクリーニングを行います。

動画でわかる
Research Solutions インデキシング&データベースサーチグループのサービス

お問い合わせ

株式会社サンメディア
Research Solutions インデキシング&データベースサーチグループ
メールアドレス:irs@sunmedia.co.jp